スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ダーシー・バッセル&イゴール・ゼレンスキー
これまた自分は見に行けないものでチェックを怠っていたバッセル&ゼレンスキーのサドラーズ公演。昨日ballet.coに面白そうな情報が出ていたのでサイトに確かめに行ってみました。

この公演、ネット上は殆どソールド・アウトなんですが、豪華特典つきスペシャル・チケットの発売を始めたそうです。オプションは以下の二つ。

その1: 初日11/28のチケット+公演後のダーシーとイゴールとのディナー(250ポンド也)

その2: 11/29-12/2ソワレ公演のチケット+カクテル・レセプション入場券+ダーシーとイゴールのサイン入り記念品(130ポンド也)

※予約したい方はボックスオフィスまで(ネット予約不可): 0870 737 7737

高いんだか安いんだか判断しかねる値段ですが、(1)は日本円で約55,000円、(2)は約29,000円。この公演は最高額のチケットが40ポンド(約9,000円)なので、(1)はディナー代だけで210ポンド・・・この値段ならそれなりの店でないと納得できないけど、憧れのダンサーと一緒にお食事できるなら~!と、ファンの人にとっては安い買い物かもしれませんね(いい思い出になりそう・・・)。

それに比べると(2)の方はちょっと中途半端な感じ。公演前と休憩時間のカクテル・レセプションに当日出演者である二人が顔を出せるのか?出せたとしても短時間でしょうし、そこに集う人々と社交したいというのでない限りかなり割高な気がするんですが・・・。カギは記念品?どんなものが提供されるのでしょうね 興味津々。

ところで、サドラーズのサイト&ブローショアで使われているダーシー&ゼレの微笑ましいツー・ショットですが、これ随分昔の写真だわ・・・と、以前友達にもらった The Times
Magazineを引っ張りだしてみてみました。2000年7月22日号だから6年前のもの。この雑誌に二人がフィーチャーされていて、そこで使われていた写真のうちの一枚なのです。どれもちょっとセクシーなファッション写真風に撮られていてなかなか美しいショットばかり・・・二人ともほんとにフォトジェニックだわーとあらためて感心(それに若くて可愛い!)。

2006-11-16 05:53 | 情報系(ニュース、公演) | Comment(5)
Comment
なんだか、サドラーズまでロイヤルみたいなことをやりだした、と思ったら、今回の公演の主催会社の策略なんですね。最近、ロイヤル・オペラ・ハウスに行くたびに感じるんですが、パレエやオペラが企業の接待に使われるようになってきているようで、嫌ですね。

 ところで、サドラーズの2007年前半のプログラムが届いたのですが、アメリカン・バレエ・シアター(ミックス・プログラム)の一番高いチケット、70ポンドです。ロイヤルですら、ミックス・プログラムは50ポンドなのに。
守屋 2006/11/16(木) 08:02:35) 編集

Naoko Sさん、ダーシー&ゼレンスキーはご覧にならないんですね~。残念! やっぱり日本に一時帰国してマリインスキーで決定されました?
はなはな 2006/11/16(木) 20:59:48) 編集


守屋さん
今の時代、(かつての)王侯貴族に代わる芸術のパトロンといえば国家(=税金)を別にすれば筆頭は企業・・・ということで まあ必要悪でしょうね。この傾向はイギリスに限らず世界中どこでも同じような気がします・・・

この公演の主催者ってよくロシア系のアーティストを招聘してるところですね。ロンドンにはニュー・リッチのロシア人が沢山住んでいるらしいので、彼等をターゲットにしているのかもしれませんね。

ABTのミックス・ビルが70ポンド!すごい強気ですね~ サドラーズのバレエ・ダンス公演では過去最高の値段では??まあロンドンにはアメリカ人が沢山住んでいるし、いざとなったらチケット捌けるのでしょうかねー。

はなはなさん
そうなんです ロパートキナ・ガラだけ見てトンボ帰りしてこようかと目論み中です。(パリのジゼルがすぐ後に控えているし!)なんとガラ公演2週間後に迫ってますね!ひえ~。
Naoko S 2006/11/17(金) 06:44:33) 編集

あら、Naokoさま、ロパートキナ・ガラにお見えになるのですね!会場でお目にかかれたりして・・・・☆
maria 2006/11/18(土) 00:51:39) 編集


mariaさま 

>>ロパートキナ・ガラ

本当に、当日会場で知らずにすれ違い・・・ということになるかもしれませんね!

ところで、頂いたコメントでナンなのですが、もしお差支えなかったら以下のアドレスまでメールを頂戴できませんでしょうか?お伝えしたき事がございます・・・宜しくお願い致します。

londonballet2006@yahoo.co.jp

Naoko S 2006/11/19(日) 00:07:35) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。