スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
オリンピック一色!<祝・なでしこ銀メダル
タイトルどおりオリンピック(ほぼ)一色だったこの二週間。早いものでもう今夜、閉幕してしまいます・・・さびしいなあ。オリンピックねたで書き残しておこうかな~と思うものもあったんだけど、帰宅するやBBCのオンデマンドで時間が許す限り観戦する毎日で、ブログ更新してるヒマまるでなく。

一週目はほぼテニスと水泳に明け暮れ、二週目に入ったら陸上とサッカーの隙間にちらほら他も見てたのだけど、オリンピックってこんなに沢山種目があったのね!とビックリ。考えてみればこんなにオリンピック真剣に見たのって初めてかも。前回・北京のときは時差のせいもあって殆ど見なかったし、その前ってどこだったっけ・・・?まぁ、自分の住んでる街で開催されるとこれほどまでに入れ込み方が違ってくるってことですね。

テニスは、ロジャーが優勝できなかったのは残念だったけど、マリーは一皮向けた?安定した強さで堂々の勝利だったし、ちょうどチームGBが怒涛の金メダル獲得レースを開始した日だったかで、マリー君も華を添えられてよかったんじゃない~?などと日和ってしまった私。私的には芝でプレーするロジャーをこれだけ長い期間見られたということで結構満足してしまったりしました。ダブルスでいつもとは違う表情で楽しそうにプレーする彼も見られたし・・・。(しかし、ロジャー・フェデラーがメダル取るなら金しか似合わないというのが辛いところですね。ご本人は相当落胆されたのではないかと・・・シンパシーの足りないファンですみませぬ・・・!)

で、二週目。ここまで不振の我が同胞チームにあって(注:「金」の数だけでもの言ってます)、在英日本人を熱~~くさせてくれたのは、やはりというか、この方々、なでしこジャパンでした!(金は取れなかったけどね、盛り上げてくれました)

実はオリンピックのサッカーってイギリスでは人気がなくて、加えてそもそも女子サッカー自体人気がない・・・ということもあり、開幕後も比較的余裕でチケット買えたのは女子サッカーぐらい。(開幕時点でサッカーのチケットは50万枚!売れ残っていて、観客席を縮小したという経緯があるのですよ。)それでもさすがにステージがすすんで会場がロンドン・ウェンブレーになるとチケットが出てこなくなり(それまでは地方でやってた)、セミのはゲットできず。しかし、なでしこが決勝進出を決めた月曜夜にファイナルの分を試してみたら、あっさり取れてしまった。周囲にもこの日にゲットしたという人多数。(やっぱり放出してなかった分が沢山あったのね・・・)

そういうわけで、なでしこvs米国戦、見てきました。なにげに当方ウェンブレー・デビューで、でっかくて綺麗なスタジアムに感動~。試合は、前半のなでしこはあまりいいところがなくて、むしろアメリカの隙のない強さと攻撃姿勢に、敵ながら天晴れ、と感心しっぱなし。でも、このまま自滅に向かったりしないのがなでしこのいいところ。後半、果敢にアタックかけていた姿にこちらもすっかり熱くなり、負けちゃったけど、なんかスッキリした爽快感が残ってあとに引かない。これは、なでしこだから?女子サッカーだからなのかな?(女子サッカーの方が男子より純粋にfootballを楽しめるような気がしてならない私。)観客動員数は8万203人?だったかで、オリンピックの女子サッカーとしては最多だったとか。在英米国人の数は在英日本人をはるかに上回るので(しかもアメリカでは男子サッカーより女子サッカーの方が人気高いらしいし)、圧倒的にアメリカ応援団の方が多かったけど、我々も負けずに応援してきました。楽しかったな~ありがとう なでしこ!

ウエンブレー・スタジアム駅を降りるとすぐに目に入ってくる!

スタジアム到着!

万国旗!客席はほぼ埋まってる!

国家斉唱!

Wow, what a view !!

日本が得点した瞬間!!

最後のチャンス?フリーキック

Whistle・・・!

終わった・・・

Final score:  US2-Japan1



2012-08-12 23:12 | 英国生活 | Comment(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。