スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
THE Special One ~やったね、ロジャー!ウィンブルドン7勝
ロジャー・フェデラーとともに復活いたしました、ロンドン発・"テニス"ブログのNaoko Sで~す(笑)。

いや~面白い決勝になりましたねー。マリーがよく攻撃して初の大舞台に緊張してる風でもなく、2セット目の途中ぐらいまでは、このままひょっとして勢いで勝っちゃうかも?それもまた一興・・・なんてドキドキしながら観戦してたんだけど、立ち上がりは翻弄されていたフェデラー、第ニセットを1ブレークであっという間にものにすると、第3セットはすっかりリズムに乗ってきて、雨の中断から戻って来てルーフの下でのフェデラーのプレイの恐るべき破壊力たるや・・・狙いをつけた獲物を執拗に、どんぴしゃのタイミングでし止める野生動物のようだった。マリーはネット際で転倒したあと急速に疲労の色が濃くなっていって、ミスするとれいのネガティヴ・ボディランゲージが出るようになり・・・あら~だめだこれじゃ。(ベッカーも、あの悪いクセは直さなきゃいけない、冷静さを保たないと・・・とコメントしてたけど、ほんと、マリーは《ネガティヴな》感情だだ漏れすぎ。)

第4セットはほぼフェデラーの独断場。攻撃の手を緩めず、かつソリッドなプレイをしてるときのロジャー・フェデラーの、「最強オーラ」が全身から漲っていて、もはや大船に乗った気分で快適に見ていられた。ダブルフォルトしようが、低めのパックハンドをネットにひっかけようが、ま~るで無問題。平気、平気、すぐ次挽回するから・・・で、もちろんその通りに展開していった。試合が進行するにつれスピード・確度ともに上がっていくフェデラーに引き換え、マリーは目に見えてフットワークが悪くなっていき、付いて行くのがやっと。最後は、フェデラーが難なく自分のサービスをキープして、ゲーム・セット。

振り返ってみると、第一セットが一番緊迫していて試合としては見応えあったかな。なんとこの第一セット、一時間もあったのよね・・・見ている方も疲れちゃった。今日の決勝(と準決勝も)は熱狂的フェデラー・ファンの友人とピカデリーのスポーツカフェで観戦したんだけど、9割方マリー・ファンと思われる周囲のオーディエンスも一番熱狂的に応援してたのは第一セット。ここで精魂使い果たしたか、第二セット以降はすっかりおとなしくなっちゃって。雨の中断のときにかなりの人が帰っちゃうし・・・あらら。一方アウェイ・キャンプにいるにも関わらず徐々にボルテージ上がっていって、後半は爆発していた少数派のフェデラー・ファン。(考えてみれば危なかったな~ケンカ売られなくてよかったあ・笑)

正直今大会ロジャーが優勝するとは思ってなかったので(勿論もしかしたら、と期待はしてたけど)、今でもあまり実感がなくて、夢の中のような・・・。彼がいかに特別な人か、わかっていたつもりだったけど、まだまだ認識が甘いようだわ・・・。

ところで、試合後のコート上でのインタビュー、マリーが涙をこらえながら自分をサポートし続けてくれた観客にお礼の言葉を絞り出す姿にぐっと来た人は多かったのでは。私もついもらい泣きしてしまいました。(ほんとに大変だったものねえ 国中の期待を背負わされて、日に日に悪化する周囲のヒステリアに対処しなきゃいけないんだから・・・)インタビューのあとロジャーにバトンタッチする前に二人でなにやら言葉を交わしていたんだけど、なんとマリーはロジャーに謝っていたんですって・・・たまたま見つけたスポーツ・イラストレーテッドの記事に出ていました。へえ~~いいヤツじゃん!<<生真面目、というか素朴なのね・・・>>と、私の中でアンディ・マリー株がかなり上昇しました(笑)。これ、なかなかよい記事だったのでリンクを貼っておきます:

http://sportsillustrated.cnn.com/tennis/news/20120708/roger-federer-wins-wimbledon-andy-murray/

7回目の優勝おめでとう ロジャー!(次は、オリンピックだ!!)
2012-07-09 07:26 | 英国生活 | Comment(2)
Comment
Naokoさま、お久しぶりです!
ロジャーの復活、嬉しいですね^^
それにしても、マリ―も毎度のことながら、あのプレッシャーの中でのプレイの重圧ったらなかったでしょうね・・・。
ナダル1人勝ち状態が続くのかと思われた時もありましたが、これでまた面白くなってきましたv
maria 2012/07/16(月) 12:06:57) 編集


maria様 こんにちは お久しぶりです!!

人知れずひっそり(&ごくたま~に)更新してるブログにお立ち寄り&コメントいただきありがとうございます~。

ウィンブルドン、前半の波乱万丈も含めてなかなか面白い大会でしたね。今は群雄割拠の時代でしょうか、なかなか一人勝ちパターンは続かなくなっているようで、目が離せませんね。昨年のジョコの快進撃は凄かったですが、ナダルもフェデラーもそうそう黙って王座は渡してくれないし、他にも伏兵がいたるところに潜んでいて、なんともスリリングな男子テニス界。

オリンピックのテニス、行きたいんですけど、チケットが全然出てこなくって・・・。ホテルとのパッケージで、一試合1000ポンド(約13万円)ポンと払えるなら空きがあるんですけどねえ。直前にリターンが出ることを祈ってマメにサイトをチェックするしかなさそうですわ・・・

(あ、先週クイーンのコンサート行ってきました。楽しかったですよ~~!写真沢山撮ったので近日中にupしたいと思っております~v)
Naoko S 2012/07/17(火) 05:45:19) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。