スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
リカルド・セルヴェラのコーラス
・・・を見たくて行ってきました、ロイヤル・バレエの「ラ・フィーユ・マル・ガルデ」、4/28(土)マチネ公演。

いや~~セルヴェラは想像通り、いや想像以上に、素晴らしかった。ストールズ・サークルの前から2列目、ステージ横の席で見ていたので舞台がすごく近くて(これでチケ代11ポンドは安すぎる・・・もうちょっと上げてくれてもいいよ~と思ってしまった)、オペグラなしでダンサーの表情もバッチリわかる。

セルヴェラが舞台に登場して、まず(軽く)驚いてしまったのが、"なんて綺麗なダンサーなんだろう・・・"と。中肉中背、筋肉のつき方がマッチョすぎずに・でも男性らしく、逞しく美しい。プロポーションも整ってるし、こんなに美しいダンサーだったか・・・と(なにせもう長いことロイヤルご無沙汰してたもので)軽いショックを受けてしまった。

私は彼を見るといつもそこはかとなくヌレエフを思い出してしまうんですが、それは多分に顔の骨格が似てるから(頬骨が高いところとかアゴの線とか)・・・と思ってたんだけど、至近距離で見て、顔立ちもさることながら表情もちょっと似てるかも・・・と感じた。ツンと気取った貴族的な表情(に、倣岸不遜さのスパイスがちょっぴりまぶしてある)をしたヌレエフに、似てるなーと感じる瞬間があった。

セルヴェラが気取ってた・傲慢だった、というのでは勿論ないです。ただ、コーラスという田舎のあんちゃんの役を敢えて「フツーの男」として演じ過ぎることなくクラシック作品の主役男性として演じていたように見えた・・・どこまでも、クラシカルに美しかった。動いているとき以外でも身のこなしが古典的に美しいんですよ。そして踊っているときは、技術的要請の高いこの役の、ツボをしっかり押えていて、うんうんよくわかってるなあとニンマリ。(特に「止め」の技術が秀逸。この点、パートナーだったラウラ・モレーラにはがっかりさせられたので、彼の的確さがことさら引き立ってました。)まぁ~しかし、指の先まで神経の行き届いた、ほんとうに「クラシカルに美しい」セルヴェラのコーラスだったのでした。彼がどうしてもっと全幕ものの主役を踊っていないのか、ロイヤル・バレエの最大の謎の一つだわ・・・。

リーズ役のラウラ・モレーラは、この役を踊るには少々トウが立っていたような・・・。彼女は踊りはまぁまぁソツなく、演技も上手いんだけど、可愛らしさとフレッシュさに欠けるところがツラい。あと、決定的に、あのアシュトンの大胆で"粋な”振付をモノに出来てるとは思えなかった。私はロイヤルのリーズといえば殆ど都さんしか知らないので、もしかしたら他の誰で見ても同じだったのかもしれないけど、小気味よく・溌剌としたリーズの振付の醍醐味を味わうには至らなかったのでした。(都さんのときは、彼女が素早い振りからピシッ・パキッ・ビシッとキメのポーズに至る流れのごくごく自然なことを、その驚異的な音楽との一体性に感嘆しながらドキドキして見てたものです。あのワクワク感は、モレーラの踊りからは味わえず・・・。)

この二人のパートナーシップ、以前この演目で共演したときに地元ファンの評判がやけに良かったけど、私には格別スペシャルには見えなかったなあ・・・。むしろセルヴェラには他のダンサーと組んでこのバレエを踊ってほしい気が・・・。(高田茜さんなんていいかも。彼女なら大胆でキリッとしたリーズを踊ってくれそうだわ。)

この日のシモーヌ未亡人はアラスター・マリオット、アランはリアム・スカーレット。スカーレットのアランは可愛らしかった。コミカルな路線を押し出しすぎることなくちょっと同情を惹くタイプというか、守ってあげたくなるタイプというか(笑)。いつ見ても楽しいクロッグ・ダンスは今回も期待に応えて笑わせてくれた(客席大受け)。舞台の近くで喰い入るように観ていたせいか?、マリオットが、カタタ・カタタ~と音を鳴らしながらステップ踏むのを見たら、私も一度あの木靴履いて踊ってみたい!という願望がふつふつとこみ上げてきた(笑)。

イギリス人の大好きなラ・フィーユ、上演されるときはいつもfeel-goodな空気が劇場に流れてるんだけど、この日は特に客席の雰囲気が良かった。マチネのせいか小さな子供たちが沢山来てたんですよね。で、この子達が随所で愉快そうにキャッハハ~と笑うと、つられて大人も(二重に)ふふふふ~と笑ってしまう・・・みたいな。あ~楽しかった 行ってよかった~。(ちなみに子供達の笑いのツボは、ニワトリ・ダンスとアランのコミカルな演技、みたいでした。)
2012-04-30 09:31 | ロイヤル・バレエ | Comment(12)
Comment
NaoKoさん、お久しぶりです。コーラス、そうですよね、「ラ・フィユ」ですよね。私はコーラスが役名とピンと来ないで、セルヴェラが歌の世界に進出?なーんて。バレエはかなり世代交代してますね。私は最近、バレエを観られる状況になくって。今年はマリインスキー来日公演があるんですが、どうかなあ、その頃は…?

まりあ 2012/04/30(月) 20:31:57) 編集


まりあさん お久しぶりです~。

>>私はコーラスが役名とピンと来ないで、セルヴェラが歌の世界に進出?なーんて。

ははは、「コーラス・ライン」と勘違いとか??失礼しました~。しかし、まりあさんも最近バレエとはご無沙汰気味ですか?(笑)

バレエを見られる状況にない・・・って時もありますよね、長い人生。ムリせず、マイペースでいけばよいのではないでしょーか。(と、すっかりペースダウンが常態となってしまってる私が申すのもなんですが・・・)
Naoko S 2012/05/01(火) 08:27:59) 編集

そうなんです、1月のフランスバレエ~エトワールを半分しか観られず、全くご無沙汰しております。 マチューのアポロ観たかったんですが おっしゃるように人生いろいろありますね。それに日本は、関東は、毎日TV新聞でM7が来るぞ来るぞの報道です、不安があります。どうなるのかなあ。日本。私も。家族も、友人も。な、近況です。
まりあ 2012/05/01(火) 20:14:12) 編集

ラ・フィーユ、楽しい如何にもロイヤルの演目・・な作品ですよね^^
MyBestコーラスは1999年の来日公演で観たブルース・サンソム。
可愛らしいのに村人放れした繊細さと品の良さの漂う香り高いジェントルなコーラスでしたv

リッカルド・セルヴェラって、アコスタ&ロホで観た「うたかた」で技巧たっぷりの踊りを披露しても観てもらえないお付きの人?役だったかしら・・・上手かったし、綺麗な踊りだったような・・・。
それが、今や王子役で、高田茜ちゃんと組むとは、世代交代が順調に進んでいるようで、喜ばしいことですねv

来シーズンの来日が今から楽しみになりました!

それにしても、今年のバレエ公演の充実ぶりは。。。ありがたくもあり辛くも(お財布が^^;)あり・・・
ボリショイ、シュツットガルト、バレフェス・・・に加え、マリインスキーも年末に来てしまうんですよxxx
先日、3演目セット券を申し込みましたが、もう、限界です^^;(自業自得ですが)

maria 2012/05/02(水) 10:45:18) 編集


まりあさん、パリオペは私もすっかりご無沙汰です。マチューのアポロ、見てみたいですね~!

ところで、地震、近々大きいのが来そうなんですか??ひょっとして今月後半に帰国するときに遭遇しちゃうかもしれないなあ・・・
 
Naoko S 2012/05/03(木) 07:41:24) 編集


mariaさんのベスト・コーラスはサンソムですか!(懐かしい・・・)残念ながら私は彼のコーラスを見てないのですが、きっときれいだったでしょうねえ・・・。

>>リッカルド・セルヴェラって、アコスタ&ロホで観た「うたかた」で技巧たっぷりの踊りを披露しても観てもらえないお付きの人?役だったかしら・・・上手かったし、綺麗な踊りだったような・・・。

うわ、すごい観察眼。セルヴェラ、そんな役を踊ってましたっけ?? (まるで記憶にない私・・・)

>>それが、今や王子役で、高田茜ちゃんと組むとは、世代交代が順調に進んでいるようで、喜ばしいことですねv

あ、いやいや、茜さんと云々は私の勝手な妄想ですので~~。

ところでセルヴェラは童顔なので若く見えるけれど、実はベテラン・ダンサーなんですよ。今バイオを確認したら、RB入団は1993年・・・! なんと20年近いキャリアをお持ちなのです。

彼はキャラクテール系の役にキャストされることが多いので、ノーブル系の主役を踊るのを見たことはないのですが(ほとんどキャストされてないと思う)、不思議でなりません・・・あんなに美しいクラシック・ダンサーなのに。コーラスは今回が初めてではなくて過去に何度か踊っています。私は前回上演時に見る予定にしていたのだけど降板してしまって、今回やっと見ること叶ったのでした。

>>ボリショイ、シュツットガルト、バレフェス・・・に加え、マリインスキーも年末に来てしまうんですよxxx

ふぅ~すごいですねえ・・・そもそもボリショイとマリインスキー(のフル・ツアー)が同じ年に来たことってこれまでにあったんでしょうか??羨ましい限りですが、お財布的には確かに、限界に挑戦ですわね~~。

ロンドンは、オリンピックのあおりを食らって、今年の夏はボリショイもマリインスキーも来ないんですよ~ 例年だったら大概どちらかが引越し公演してくれてるのに~。とっても評判のよかったボリショイ公演の評判をあちこちで聞いて、YouTubeで日本公演のレポ映像を見て、"ボリショイ見たい~~~!"熱に冒されてるのですが、見られる予定がないのが悲しい・・・(マーシャ~~!!)
Naoko S 2012/05/03(木) 08:46:26) 編集

Naokoさま、そうでしたか~。

セルヴェラ、実はそんなベテランだったのですか。いつまでも若いイメージが・・・(苦笑)

ロンドン、恒例・夏の御ボリショイツアーがない!?
そうですよね~OLIMPICですものね^^

ボリショイは例によって^^;マーシャだけで3演目を堪能したわたくしですが、マリインスキーではロパートキナ3演目で・・とたくらんでおります^^;
わたくしの知りうる限りでは、同じ年に来日フルツアーって初めてでは?少なくとも近年にはないように思います・・・。

ウィーン国立歌劇場も来るし・・・はぁぁ・・いったいどうしたら!!(もはや大混乱・笑)
maria 2012/05/05(土) 04:50:52) 編集


>>ボリショイは例によって^^;マーシャだけで3演目を堪能したわたくしですが、マリインスキーではロパートキナ3演目で・・とたくらんでおります^^;

ふふふ、さすがですわ~mariaさん。よくよくわかっていらっしゃる!私がもし日本にいたら毎回会場でお会いできたのにな~~(笑)。

>>ウィーン国立歌劇場も来るし・・・はぁぁ・・いったいどうしたら!!(もはや大混乱・笑)

なんとバレエばかりでなくオペラまで・・・それはもはや過酷といってよいかも。財力ばかりでなく体力も蓄えておかなくちゃですね。どうぞあまりムリされませんように・・・(でも頑張ってv)
Naoko S 2012/05/06(日) 08:34:30) 編集

Naokoさん、またヴェルサイユでロパートキナ踊るんですね~~。うらやますいい。。こういう小じんまりな公演を見てみたいなあ。日本では無理なんすか?http://www.theatremontansier.com/OULIANA-LOPATKINA.html
まりあ 2012/05/22(火) 10:46:41) 編集


まりあさん こんにちは。レス遅くなってごめんなさい。実は今一時帰国中ですっかりネット落ちしておりました。

ロパートキナ、またヴェルサイユ公演ですか!?前回好評だったのでまた招待されたんですかねえ しかし今回は何を踊るんでしょうか。パートナーは??たぶん私は行けないと思いますが気になりますねえ。ダンソマニの人誰か行くかなあ 注視したいと思います。情報ありがとうございました!
Naoko S 2012/06/05(火) 11:10:52) 編集

Naoko様
はじめまして。ロンドンにお住まいで、ロイヤルを見放題とは羨ましい...日本ではチケットが高いですし、最近は平日19時開演もあるようになったから少しマシになったものの、必死で駆けつけて幕間におにぎりをかじりつつパンフを選り分けるという、あまり優雅でない観劇になっています。
セルヴェラは、ここのところ半年に一回はモレーラと一緒に来日しているようです。主にクラスの指導ですが、8月末にはロイヤルのメンバーで自主公演として来ていました。残念ながら、鎌倉の方だったので行けませんでしたが。彼の舞台を直接見た記憶はないのですが、確か吉田都さん演じるオンディーヌで、怪しい海神をいかにもそれらしく演じていたのが記憶に残っています。なかなかの役者じゃない!と思いましたが、プリンシパルに昇進できるといいですね。
友人の薦めがあり、つい最近ブログを始めましたが、日記(自己記録)ではあるものの、ご覧になる方がいるかもしれないわけで、わかりやすく書くのは難しいなと思うこのごろです。Naokoさんは、長年続けられて素晴らしいですね。
ゆりか 2012/09/10(月) 03:10:26) 編集


ゆりかさん はじめまして~。いや、ロンドンにいても自ら劇場に赴かない限りロイヤルを見ることもないわけですが・・・最近ほんとインセンティブがなくて(汗)。しかし、セルヴェラとモレーラが先生として年二回も日本に行っていたなんて知りませんでした!皆さんROHの外でも色々と活動されてるんですね・・・

ブログ、始めてから年数だけはたってますが、ご覧の通り最近更新はさっぱりで・・・(滝汗)。始めた当初はバレエもオペラもよく行ってたし今ほど残業もなかったので随分と記事書いてましたが、ここのところ息も絶え絶えですわ・・・。ゆりかさん どうぞマイペースで頑張ってくださいませv
Naoko S 2012/09/11(火) 07:50:28) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。