スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
怒涛のロシア・バレエ・シーズン目前
いよいよ明日よりロンドンではマリインスキー、ボリショイのバレエ・オペラ・シーズンに突入!

その前夜のパブリシティ・フォトシュート?なんとも面白い顔合わせの写真を仏サイト・ダンソマニで見つけました。ボリショイのニコライ・ツィスカリーゼとマリインスキーのエカテリーナ・コンダウローワ、そしてなぜかリヴィングストン市長が。背景にロンドン・マラソンでお馴染みのタワー・ブリッヂが見えますね。(けいちかさん、ニコライさんのお衣装は、これはスペードですかね??)

http://www.uppa.co.uk/imageset.jsp?iset_id=87621&cid=1&gid=
2006-07-20 06:25 | ボリショイ・バレエ | Comment(5)
Comment
呼ばれたので出てきました、けいちかです。
はい、この衣装はスペードの衣装ですね。これって、タワーブリッジのどっち側なんだろう…。そしてコンダウーロワの衣装は何だ?

こちらの写真は拙サイトでもご紹介してもよろしいでしょうか。よろしくお願いします。
けいちか 2006/07/20(木) 17:13:02) 編集

けいちかさん お呼びだてしてすみません~。やはりスペードですか ありがとうございました。

3人が立っているのがちょうどロンドン・ブリッヂとタワー・ブリッヂの中間あたりでテムズの南側、と言ったらわかっていただけるかしら。対岸にはロンドン塔があります。

コンダウーロワ(このアクセントなのですね)は、黄金時代の衣装みたいです(彼女は「オルガ」という映画女優の役らしい)。アウトドア撮影だとめちゃくちゃ違和感ありますが・・・。
Naoko S 2006/07/21(金) 05:35:32) 編集

Naoko Sさん、こんにちは。ブログはじめられたんですね。勉強させていただきます。

 この写真、探していたんですよ。新聞で見たとき、爆笑しました。
 僕はマリインスキーは、「黄金時代」だけ観る予定です。
守屋 2006/07/21(金) 16:48:37) 編集

守屋さん いらっしゃいませ。それにしても、暑いですね!

昨夜のフェス初日のオペラ『鼻』を観に行った友人が、とても面白かったと報告してくれました。彼女が座ったアッパーサークルはかなり埋まっていたようで、バルコニーも結構人がいたとか。守屋さんはオペラにはいらっしゃらないのですか?(私は来週からの長期戦にむけて、オペラはパスです・・・)
Naoko S 2006/07/22(土) 07:16:42) 編集

今日は湿度が高かったので、流石に暑く感じました。

 秋ならまだしも、夏にショスタコーヴィッチは辛いです。10月に、ロイヤル・オペラは「ムツェンスク群のマクベス夫人」を上演します(マリインスキも違うタイトルでやるはずです)。これは、精神衛生上、非常にきついですが、面白かったです。
 今晩は、「トゥーランドット」を観てきました。夏にぴったりの軽いオペラです。
守屋 2006/07/22(土) 07:22:49) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。