スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
高田茜さん降板・続報、ボリショイのジゼル
あ~やっと出た・・・ と思ったら半分だけ。

ballet.coによると、10/22「眠り」のマチネ公演でオーロラ・デビューする予定だった高田茜さんの降板が確定、代役はサラ・ラムがつとめるとのこと。(フロリムントはスティーブ・マックレーで変わらず。)

さっきROHのサイトを見に行ったら22日は上記の通りに更新されてたけど、28日の公演にはまだ茜さんの名前があるのよね・・・期待していのだろうか??(前日27日にドミンゴのガラ公演があって二日続けてはきついので、彼女が踊らないならチケット返したいんだけど。あ~一体どうなるんだろう・・・)

http://www.roh.org.uk/whatson/production.aspx?pid=16880

キャストといえば、ボリショイで目についたのがこれ、来月初めに3回上演されるジゼルのキャスト情報。

初日(11/4)がオーシポワとホールバーグ、二日目がクリスティーナ・クレツォワとグダーノフ、そして三日目がザハロワとラントラートフ(!)。

http://www.bolshoi.ru/en/season/ballet/repertoire/detail.php?&id26=41&act26=info

ラントラートフ君、アルブレヒト役デビューでお相手がザハロワですかぁぁぁ・・・大変そうだけど大抜擢、頑張ってねっ!

結構びっくりしたのが初日。ホールバーグがボリショイに移籍したって聞いたときに、あぁtall girls(特にザハロワ)要員かあ・・・と思ったけど、ボリショイでの全幕デビュー公演のパートナーはオーシポワなのね。(もっともこの二人はABTでも一緒に踊ってるから、特に驚くこともないのか・・・)

二日目にタイトル・ロールを踊るクレツォワ嬢って聞いたことない名前だわ、とちょっとググってみたら、ダンチェンコ(スタニスラフスキー)からチュージンと一緒に?移籍してきたダンサーのようで、ふむふむ。

もう一人目にとまったのが、三日目にミルタ・デビューするオルガ・スミルノワ。ワガノワのトップ卒業生ながらボリショイに入団して話題をまいたダンサー。私は幸運にも5月のウラーノワ・ガラで彼女が踊る姿を垣間見ることができて、あのとき既に立派にプロのダンサーに見えたけど、入団早々の新人には、大役ですよねえ・・・劇場側の彼女にかける期待の大きさが窺いしれようというもの。(ちなみにYTでドンQ3幕のgppdに挿入されたVを踊るスミルノワを見られますよ)

う~ん何かと気になる仕掛けをしてきますねえ>フィーリーーン(!)。やっぱりボリショイは熱いわ~~♪
2011-10-19 08:41 | 情報系(ニュース、公演) | Comment(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。