スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
大震災募金@スピタルフィールズ・マーケットの結果
3/20(日)と3/23(水)にスピタルフィールズ・マーケットで行った募金活動の結果報告です・・・総額2,338ポンド集まりました。献金してくださった皆さん、急な呼びかけにもかかわらず当日駆けつけてくれた仲間たち、ありがとう!!(You're the best!!)そして、一個人の、飛び込みのお願いだったにもかかわらず、快く活動場所を提供してくださったマーケットのエステート・マネジャー氏のご好意に、深く感謝いたします。

二日間マーケットで募金して一般の人たちの好意・善意をひしひしと感じられたことが嬉しかった。シティ・ワーカーはコスモポリタンが多いのだから驚くには値しないのかもしれないけど、日本語で声かけてくれる人が結構いたり(アリガトウ とか ドウイタシマシテ だけど)、あと日本にかつて住んでいて今起きていることが心配で仕方ない・募金活動してくれてありがとう!と逆にお礼言われたり、日本は必ず立ち直るってわかってるけど・・・頑張ってね、と励ましてくれたり、へええ 日本って結構・・・好かれてる?と感じることが多々ありました。

緊急アピールはひとまず終わり。今後も本格的な復興支援にむけて自分にできることがあれば続けていきたいな・・・そのときに、今回の経験が大きな力を発揮してくれることを祈りつつ。

『がんばれ、日本。
がんばれ、東北。』

(courtesy of The Independent)
2011-03-29 07:18 | 未分類 | Comment(7)
Comment
おはようございます。

 Naoko Sさんの実行力に、そして寄付をしくれてロンドンなーたちに「ありがとう」です。
守屋 2011/03/29(火) 15:40:55) 編集

Naoko さん

シティとマーケットでの募金活動、お疲れ様でした。
英国の方々の小さな善意が、過酷な環境に置かれている被災者の皆様のお役に立つことを信じています。
気持ちは必ず伝わると思います。
Katia 2011/03/29(火) 22:13:48) 編集


守屋さん

今回のことで、チャリティ大国・イギリスの底力を見た思いがします。(日本でチャリティ・セクターで働いていたことがあるので、この業界に妙な幻想は抱いていないつもりですが・・・)私はただ思いつきで・衝動的に最初の一歩を踏み出しただけ、あとは友人達の協力、人との出会いに恵まれて"ノリ"で突っ走ることが許された、というのが実情で。(もちろんスムーズにいかないことはちょこちょこありましたよ、ここはイギリスですから・笑。)

イギリス生活に全く不満がないと言えば嘘になるけど、こういう自分にとって大事な部分で呼応してくれる社会ってところは、たまらないですねえ。(U.K. rocks !!)


Katiaさん

>>気持ちは必ず伝わると思います。

ありがとうございます。今日本国内では節電を心がけるなどで皆協力し合って生活してると思うのですが、イギリスにいる身ではほんとにできることは何もなく・・・。せめてこちらの人たちに少しでも長く忘れないでいてもらえるように、それには日本人が汗かいてる姿を見せるのが一番ではないか、と。これからも何気に、適度な露出(笑)を心がけたいと思ってます。
Naoko S 2011/03/30(水) 09:57:04) 編集

Naokoさま

おぉ!流石の行動力!
そして、LONDONの人々の温かい気持ちを伝えてくださってありがとうございます。

今、日本では、御遺体の確認・埋葬、避難所の運営、がれきの処理といった震災・津波後の問題に加え、なかなか収束に向かわないどころか次々と問題が明らかになり長期化の様相を呈してきた原発問題に如何に冷静に対処するかが焦点となってきている段階です。

いたずらに騒いだり過度の自粛で社会全体の経済活動に影を落とすことのないよう、今 自分に出来ることを粛々と・・と思っていはいるのですが^^;

計画停電、節電モードの影響で、店が早じまいするのとショーウィンドーや地下鉄などの照明を落としていることで、街全体が暗いです。東京がヨーロッパの田舎町のようで、これはこれで慣れてくると落ち着いた風情・・・だとも言えますかしら?
会社帰りのショッピングで散財することもなくなりました^^;
maria 2011/03/31(木) 04:57:15) 編集

Naokoさん、募金活動ありがとうございます。Naokoさんの行動力に本当に頭が下がります。ロンドンにいたらご一緒できたのに・・。私も日本で自分にできることをやっていきたいと思います。
ただ、花見まで禁止するような最近の日本の雰囲気には参ります。これでは日本の景気もますます後退して、被災地復興にも影響を与えかねないのではと心配になります。
Megumi 2011/04/02(土) 17:36:10) 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2011/04/03(日) 04:01:25) 編集


mariaさん コメントをありがとうございました。

レスが遅くなってごめんなさい・・・PCのモニター、ずっと調子が悪かったのをだましだまし使っていたのですが、いよいよやばくなりここニ、三日はネット落ちしておりました。今日やっと新しいのを調達してきたところです。(・・・というわけで、遅レスご容赦のほどを・・・)

>>東京がヨーロッパの田舎町のようで、これはこれで慣れてくると落ち着いた風情・・・だとも言えますかしら?

ええーっ東京がヨーロッパの田舎町・・・!それはイカンですなあ。これまでネオンの洪水みたいに使いすぎだったのかもしれないので、ムダなところを使わなくするというのはいいことだと思うけど、私的には東京にはあんまり落ち着いてほしくないですわ。

散財の機会(?)が減ってしまったというのもなんとも・・・でも、きっとお財布は喜んでますね。この機にしばし休ませてあげてくださいませ、そしてあとでドカーンと、いっちゃってください~v


わ~Megumiさん、お久しぶりです!コメントありがとうございます。

募金、Megumiさんもお馴染みのメンバーが集まってくれましたよ~。Megumiさんもいらしたらさらに賑やかになっていたことでしょう・・・

しかし、花見を禁止ですか?それはおかしい・・・こういうときこそ日本の自然の豊かさ・美しさを慈しむ行為が奨励されるべきなのに。(日本人ってそうやって自然と付き合ってきたんじゃなかったのか?)

ロンドンではお花見らしいお花見はしたことがない私ですが、なんとなくしたくなってきた・・・good spotをご存知でしたら教えてくださいませ~。
Naoko S 2011/04/03(日) 08:27:28) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。