スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
パリオペ バランシン・ブラウン・バウシュのプレキャスト&白鳥チケット情報
本題の前に一言・・・

"Happy Birthday Ms. Uliana Lopatkina - many happy returns!"

実は、すっかり忘れていたんですが(汗)、今日・10月23日はロパートキナの<37歳の>お誕生だったのでした。さきほどジャパン・アーツのブログを見て、あっそうだった・・・と気づいた次第。(お誕生日おめでとう!日本で仲間達にお祝いしてもらったのでしょうか 楽しい時を過ごされていますように。)

さて、本題。12月のパリでは白鳥の湖と平行してガルニエでモダン・ミックス・プロがかかっていますが、こちらはあまり食指が動かず、スルーしようかな~と思っていた矢先。過日ダンソマニにプレキャスト情報が出てまして、バランシンのアポロに、マチュー、エルヴェの名前が!

エルヴェいよいよ復帰?マチューは確か役デビュー??と俄然興味がわいてきて・・・さらには、なんと、ピナ・バウシュの春の祭典の出演者に、ウィルフリード・ロモリが名を連ねているではないかー!!ロモリさん、久々の舞台復帰??これがほんとなら行かねばなりませんなー、とすっかりパリオペの術中にはまる私・・・。(パリオペってほんと"隠し玉"沢山もってるよね・・・律儀に釣られる自分もナンだけど・・・)日程的にはロパートキナの白鳥の間に一回ミックス・プロが観られるので、なんとかこちらもチケットをゲットせねば。

で、白鳥のチケットの方ですが、インターネット、電話予約同様に窓口販売も発売初日にほぼ完売してしまったようです。パリオペ・ウォッチャーなら知らない人はいないと思われますが、パリオペ管のヴァイオリン奏者・大島莉紗さん。窓口発売開始日の夕方並んでなんとか後ろの方の席を確保された、とご自身のブログで詳しくレポされていました。(しかし、劇場内部の方でもこんなに苦労されるとは・・・パリでは白鳥を滅多に上演しないから、お客が殺到するのもムリはないけど。先行き厳しそうだなあ・・・)大島さんは3公演分チケットを入手されたとのこと、ロパートキナもご覧になるようです♪

http://lisaoshima.exblog.jp/12122303/
2010-10-24 09:36 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(1)
Comment
Naokoさん、白鳥のチケットは、ほぼ完売なんですか???
でもでも、何とかしてロパートキナ@POBをごらんになられることを祈っています。
エルヴェ、今度こそ踊って欲しいですね。彼の踊るアポロ観てみたいです。もちろんマチューも。パリはすごいなあ。
まりあ 2010/10/24(日) 11:51:31) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。