スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ボリショイ・バレエ「スパルタクス」(7/19)
ボリショイ・ロンドン公演2010の一週目が終わりましたが、私は初日のスパルタクスとコッペリア(x2)を鑑賞。簡単なメモを、まずはスパルタクス。

Bolshoi Ballet "Spartacus"

19th July 2010 @ ROH

Spartacus: Ivan Vasiliev
Crassus: Alexander Volchkov
Phrygia: Nina Kaptsova
Aegina: Maria Allash

Orchestra of the Bolshoi Theatre
Conductor: Pavel Sorokin

イワン・ワシーリエフのスパルタクス・ロンドン・デビュー。21歳の今の彼にしか出来ない、持てる力を120%舞台にぶつけるエネルギッシュなパフォーマンスで、立派な役デビューだったと思います(若いって素晴らしい~)。観客の反応も凄くよくて、カーテンコールでは、"スター誕生"?と思わせるほどの興奮をひきおこしていた。

・・・でも、本音ベースで書いちゃうと、彼のエネルギーと身体能力の凄さには感心したけど、心を動かされることはなかったな。まぁこれは、私がスパルタクスというバレエ作品を苦手としてるせいもあるんだけど。今回も、ああマンガだなあ どう見ても・・・とか、この作品って改訂しないのかなあ いらないシーン沢山あるじゃん・・・とか呟きながら見ていたのであります。

まあでも、やはり別の役者を得れば少しは違った感慨がもてたかもしれない、とも思ったり。ワシーリエフは私の目にはまだ少年というか男の子なのよね・・・これは(大人の)男に演じてほしい役なので。

この点はクラッスス役のボルチコフも同じ。私は過去にあまり彼のいい舞台に遭遇してなくて偏見があるのかもしれないけど、今回もな~んか貧血気味というか迫力に欠けるパフォーマンスだったな、と。彼も not man enoughだったなあ。(注:この二人についてこういう不満をたれているのは超・少数派みたいですので、ファンの方はご安心を。私の周囲のバレエファンのワシーリエフ@スパルタクスに対する評価はめちゃめちゃ高いです。ボルチコフも軒並み好評。)

小さからぬショックをうけたのが男性群舞。まーるで元気なくて、勇壮・・・なはずのダンス・シーンが間延びして見える。こんな情けないボリショイのコール・ド見たことない!三軍連れて来たんだろうか この先どうなることか・・・ああ心配。

女性陣。フリーギヤのカプツォーワは容姿端麗・長~い美脚にしなやかで柔軟な肢体の持ち主なので、この役にうってつけ。なのだけど、どこが悪いわけではないけど、ほとんど強い印象が残ってない。まあこの役柄自体が弱弱しい女、という設定ではあるけど。

エギナのアラシュも、どこが悪いと言うのではないが、うーん華に欠けるというのか・・・あと、ビッチ度が圧倒的に足りない(笑)のが不満だった。エギナは女っぷりがよければよいほど・ビッチ度が高ければ高いほど見応えありますからねえ(趣味悪い?)。

と、たらたら不満ばかり書いてますが、実際の舞台は結構楽しんで見てたんですよ。まぁボリショイに関しては期待値が高い分辛口になってしまうということで。

【おまけ: これは珍しい2ショット!ワシーリエフと'マンディー'】

ワシーリエフは今回のロンドン・ツアーの顔(カバー・ボーイ)として開幕前からパブリシティに登場してましたが、これは異色の2ショット。英政界のメインプレイヤーでレイバーの闇将軍・ならぬ闇王子(Prince of Darkness)の異名をとるピーター・マンデルソンと共にbbcの政治解説番組に出演していました。ワシーリエフは最後の2-3分だけ登場して慣れない英語でちょこっとだけ語っています。最後に彼が海賊のVを踊る映像(スタジオ収録)が流れます。

マンデルソンは大のバレエ好きらしく(実際ハウスで何度か見かけたことあり)、今回ワシーリエフが踊る回には駆けつけると語っていますが、ひょっとして彼のたってのリクエストでワシーリエフはこの番組に呼ばれたんだろうか?オフのワシーリエフ、チャーミングで可愛いわ~(オバサン発言ご容赦)。

http://www.bbc.co.uk/iplayer/episode/b00t6q6j/b00t6pv8/The_Andrew_Marr_Show_18_07_2010/
2010-07-25 08:46 | ボリショイ・バレエ | Comment(2)
Comment
Naoko Sさん、こんにちは。早速のボリショイ・レポ第1弾、ありがとうございます。辛口とはおっしゃいますが、Naokoさんのボリショイに対する愛がひしひしと伝わるご感想じゃあないですか(笑)
エギナ、マーシャが踊っていたらきっとNaokoさんも…(爆)
私、28日・29日、出動致します。マーシャ、ツィス、絶対踊ってね!(懇願)
Bera 2010/07/25(日) 23:44:01) 編集


Beraさん お久しぶりです!

>>エギナ、マーシャが踊っていたらきっとNaokoさんも…(爆)

ええ そりゃーもうきっと・・・。(ザハロワのエギナも見たかったですよ~)

エギナは前回のシプーリナがかなり盛大にやってくれましたので、比べちゃうとインパクトに欠けたかな、と。

Beraさん トリプル・ビルご出動ですか!!今回人材薄いのでこの二人が出なかったりしたら大変なことに・・・大丈夫でしょう きっと踊ってくれますよ(祈)。せっかくROHにいらっしゃるのなら是非ご挨拶させていただきたいな~ よろしかったらご連絡くださいませ。(londonballet2006@yahoo.co.jp)
Naoko S 2010/07/26(月) 05:36:42) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。