スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
テリョーシキナのラ・バヤデール
本日は仕事始め。長期休暇の後の職場復帰はキツいですねえ(トシのせいか・・・)。骨の髄までオフ・モードですっかり仕事の仕方なんて忘れてるっていうのに、怒涛の忙しさで・・・疲れたああ。明日はまたぐっと冷え込んで雪が降るって言ってるし、年明け早々厳しいワーキング・ライフの始まりです・・・(はあ)。

さて、お年玉映像のご紹介。大晦日にマリインスキー劇場で行われたジルベスター公演の模様を、ARTE TVのサイトから見られます。前半がテリョーシキナ&サラファーノフ主演の「影の王国」後半がソーモワ&コルスンツェフ主演の「パキータ・グラン・パ」

http://liveweb.arte.tv/fr/cat/Theatre___Danse/

(影の王国の画像--タイトル:Reveillon a Saint Petersbourg--をクリックするとスタートします)

私はまだ前半しか見てないのですが、後半とのつなぎに挿入された、ミニ・バレエ講義風の映像に結構ウケてしまいました(紙芝居風の作りの「マリウス・プティパの生涯」?)。この情報はBalletTalkで見たのですが、キャストの詳細は同フォーラムのポストをご参照~。

http://ballettalk.invisionzone.com/index.php?showtopic=30980
2010-01-05 10:23 | マリインスキー・バレエ | Comment(3)
Comment
Naoko Sさま、このお年玉映像もじっくり堪能させていただきました~。マリインカのコール・ドはやはり素晴らしいですね!『ラ・バヤデール』の「影の王国」は鳥肌が立ちました。
ソリストで登場したヤナ・セーリナなど、昨年の来日公演を思い出して懐かしんでおります…。『パキータ』は未見の作品なのですが、ダニーラが登場してくれて満足。ソーモワは…フェッテの際の足の振り上げ方がどうも乱暴な気が。皆さんがおっしゃっているのはこれだな、と理解しました。
前半と後半のつなぎ、面白かったのですがフランス語をほとんど解さないもので…。たまに単語をチラホラと拾える程度なのです…。言葉がわかればもっと楽しめたのでしょうね。2010年、フランス語をなんとかモノにできれば!
Odette 2010/01/16(土) 01:58:11) 編集

今年の第10回マリインスキー国際バレエ・フェステイバルの予定はいつわかるのでしょうか。楽しみにしています。
イオ 2010/01/18(月) 18:14:31) 編集


イオさん、

以前別記事のコメント欄に載せた情報を参考ください。

http://londonballet.blog60.fc2.com/blog-entry-601.html#comment

このフォーラムをフォローしていれば近々詳細がわかると思います。




Naoko S 2010/01/21(木) 09:11:35) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。