スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
パリオペのくるみ割り人形・キャスト
12月11日開幕のパリオペのCasse-Noisette、私は見る予定はないのですが、昨日だったかDansomanieに主役ペアの組み合わせ情報が出ていて、"ふ~んドロテとマチューが組むのか~ちょっと見てみたいかも・・・"と興味をそそられてたんですよね。そしたら今日別の仏語フォーラムに、ドロテのサイトに彼女の出演日が書いてある、との情報があったので見に行ってみました。結果はこちら:

12/11, 13, 14, 25, 29 パートナー: マチュー・ガニオ
12/31, 1/2 パートナー: カール・パケット


http://www.dorotheegilbert.com/

ダンソマニの速報通り、二人のパートナーを相手にほんとに7回も踊るんですねー。(しかし、大晦日公演はマチューでなくカールなのね・・・)

今回くるみのキャストはエトワールが殆ど踊らず主にプルミエ以下のランクのダンサーで回すみたいですが、結構な人数を投入してるにもかかわらずドロテが7回も登板しなきゃいけないって、なんかちょっと、ねえ・・・。ちなみに上述の三人以外に速報で主役ペアに名前があがっているダンサーはこちら:

メラニー・ユレル + クリストフ・デュケンヌ (二公演)

メラニー・ユレル + アレッシオ・カルボネ (二公演)

リュドミラ・パリエロ + ジョシュア・オファールト (一公演)

ミリアム・ウルド-ブラム + ニコライ・ツィスカリーゼ (二公演)

ミリアム・ウルド-ブラム + エマニュエル・ティボー (二公演)

マチルド・フルステー + マチアス・エイマン (二公演)

ナタリヤ・オーシポワ + マチアス・エイマン (二公演)

ボリショイからのゲスト二人は一緒に踊るのではなくパリオペ・ダンサーズと組むのですね。オーシポワとマチアスのペアは、まぁ何となく想像できるのですが、ツィスカリーゼとミリアム・・・どんな感じになるんでしょう??
2009-11-16 01:41 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(2)
Comment
こんにちは。
本当、ドロテがこんなにも大活躍しなくちゃいけないなんて、身体への負担を考えると???ですねえ…。確か彼女はミラノスカラ座への客演もこなさなくてはいけなかったんじゃないかしら?
ミリアム&ツィスは思わず、おおおっ!とうなってしまった組み合わせです。ヌレエフ版のドロッセルマイヤーのキャラクテリスティック、ミステリアスな部分、プリンス的要素を彼ならうまく演じ、踊れるんじゃないかな~、と期待してます。ちょっぴりマッチョなツィスカリーゼと可憐なミリアムのコントラストが楽しみ!ああ、観たい!
Bera 2009/11/17(火) 10:41:10) 編集


Beraさん こんにちは

ドロテ大変ですよねー なんとか頑張ってしのいでいただきたいですが・・・。(ほとんど苦行??あ、彼女とアレッシオが客演するのはシシリー/パレルモの劇場のようですよん)

昨日ダンソマニにバレエ・リュスのプレキャスト情報が出てましたが、オレリー、アニエス、レティシアは名前がなくて、この3人は12月はお休みなんでしょうか・・・なんか勿体ないですよねえ。

確かに、ヌレエフ版のドロッセルマイヤーは演じがいがありますよね。ツィスカリーゼ、一筋縄ではいかない・彼ならではの役作りを披露してくれることでしょう。パリのファンの反応が楽しみです。
Naoko S 2009/11/18(水) 10:43:42) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。