スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
謹賀新年・2009
遅ればせながら、みなさま明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しく~!

新年をパリで迎え数時間前に帰宅したんですが、家の中が冷蔵庫状態で、特にPCのあるこの部屋はただでさえ一番寒い部屋なもので、指先が冷たくてキーボードを上手く叩けません・・・ということでバレエの詳細報告はまた後日。(数日間ホットウォーターもセントラルヒーティングもOffにしていったら、帰宅早々Onにしても最初の30分ぐらい全くかからなくて、真っ青に・・・。結局なんとか作動してくれたものの、まだ全然部屋があったまってないのです 寒いよ~~泣)

取り急ぎ、超・簡略レポですが、まずは昨夜のライモンダ。なんと、イレールは出ませんでした!

降板の背景については知る由もありませんが、どうやら開演直前の?変更だったようで。キャスト・シートには当初予定通りのダンサーの名前が印刷されてたけど、開演前にアナウンスがあったようです。私はギリギリに劇場に駆け込んで、席に着こうとしたとき緞帳の前に劇場の男性が現れて何事か喋ってたんだけど、全然注意して聞いてなかったんですよ。で、アブドゥラムが最初に舞台に登場してきたとき、オペグラで覗いてみたら・・・・あれ??何かおかしい。随分肌が若いんですけど・・・(!このときのアブドゥラムは殆ど上半身裸のスタイルなのです)。顔はメークが濃くてぱっと見はわからなかったんだけど(鈍すぎ・・・)、あれ?この人昨夜と同じダンサー・・・ってことは、えーっ ひょっとして、ステファン・ビュイヨン!?

がーん・・・と、ショックに陥るまもなく、心の中で咄嗟に"あ~安い席でよかった"(いい席=高額席は取れなかったんです)と反応してしまったゲンキンな私。続いて頭に浮かんだ疑問が、ビュイヨンがアブドゥラムってことは、誰がJdBやるの?アニエスのお相手だから、も、もしかして、ジョゼ~~?一転して心臓バクバク状態に。そして、JdBが舞台に姿を現すと・・・そのシルエットは、紛うことなき、ジョゼ・マルティネス~!

ジョゼのJdBは見た目もステージ・マナーも騎士そのもの、踊りはもちろんエレガントで洗練されていて、アニエスとの並びもそれはそれは美しくて、イレールを見られなかった無念さを殆ど払拭してくれました。(まあ~それにしても最後の最後にこのエモーショナル・ローラーコースターを味わわせてくれるとは、さすがパリオペと言わねばならないでしょう!)

"肝心の"前夜のマーシャのライモンダは、マーシャは素晴らしかったのだけど(特に3幕のgpddのクラッピングV!)、残念ながらパートナーのボルチコフがかなりヘタレで・・・彼は代役だったしリハの時間が足りなかったのだろうとは思いますが、それにしても、ちょっと・・・なパフォーマンスで。ダンソマニでは好評だった?マーシャとビュイヨンのパートナーシップも、私の目には物足りなくて・・・アンフィ中央よりややサイドの位置から見ていたんだけど、それだけ距離があってもノー・プレブレムでビシバシ伝わってくるマーシャの存在感、その凄さばかりが印象に残る夜だった。

あと29日にはベジャール・プロを鑑賞。ここでは何と言っても「これが死か」のニコラが素晴らしかった!今回パリオペの魅力を最も堪能させてくれたのは、この作品だったかも。マチューの火の鳥も、(勿論)信じ難い美しさでした。
2009-01-02 09:19 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(2)
Comment
Naokoさま、遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願い致します。

京都でのんびりと新年を過ごしていたわたくし、大晦日からPCにも触れず しばし浮世から逃避した生活をおくっておりました・・・。

で、楽しみにしていた大晦日の殿のご活躍を・・・とお邪魔したらなんと!
ひゃ~・・・・(絶句)
あぁ、無理をして駆けつけたくても仕事でどうしても無理・・・と涙した年末を思い返して、行かなくて(いや、行けなくて)本当に良かった、と。でも殿の身になにか起こったのでなければ良いのですが・・・(おろおろ)

舞台自体はジョゼとアニエスならばステキだったでしょうね!
ビュイヨンくんも若いだけあって、これだけ酷使されても立派に務めていられるご様子は立派!
充分すぎるほど大役の経験も積んできているので彼自身相当進化しているのでは・・とちょっと期待したりして(^^)

二コラの「これが死か」は似合いそう・・・。
マチューの火の鳥!これまた鮮烈だったでしょうね!

マーシャのライモンダは悪いはずないでしょうが、相手役の精進を期待したいですね。とにかく彼女の輝きと素晴らしさに拮抗する力のあるダンサーがフィーリン以外にいないのかしら・・・とヤキモキしてしまいますわxxx
別スレのコメント欄で拝見したのですが、マーシャへクリスマスカードを、とは良いことをなさいましたねv(もしやロシア語で書かれたのですか?)

わたくしは今日が今年の初バレエで、マラーホフの「眠り」でしたv
ヴィシニョーワのスターオーラを浴びて華やかな舞台・・・近々感想をUP致します(あぁその前にBOLSHOIが・・・)♪
maria 2009/01/09(金) 01:59:30) 編集


mariaさん こちらこそ、遅ればせながらあけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしく~~♪

お正月は京都で俗世を離れた時間を過ごしていらしたとは、なんて羨ましい・・・最高の贅沢ですね。

パリ、無理して駆けつけていただかなくてほんとーによかったです。遠方からいらしてどたキャンでは痛すぎますものね・・・。(殿、案外今頃ケロリとされてるのでは?なーんて気がしなくもないですが・・・真相はいかに??)

>>別スレのコメント欄で拝見したのですが、マーシャへクリスマスカードを、とは良いことをなさいましたねv(もしやロシア語で書かれたのですか?)

まさか~私ロシア語は書けません~。英語で失礼しちゃいました。

>>わたくしは今日が今年の初バレエで、マラーホフの「眠り」でしたv
ヴィシニョーワのスターオーラを浴びて華やかな舞台・・・近々感想をUP致します(あぁその前にBOLSHOIが・・・)♪

おおー今年の初バレエがヴィシとマラーホフとは、なんて豪華な!ヴィシなんて私もう何年も見てない気が・・・今年マリインスキーがロンドン公演を行うようなんですが、ヴィシは来てくれるかどうかわからないし、羨ましい限りです・・・。mariaさまのレポ(&ボリショイも・・・)を楽しみにお待ちしてますわv
Naoko S 2009/01/09(金) 11:23:30) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。