スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
マーシャのライモンダ in パリ
マーシャとボルチコフ、踊ったんですね~。ボリショイ・ペアの初日・昨日のマチネ公演のレポが早くもダンソマニに続々あがっています。翻訳機にかけて解読を試みてみましたが、概ねポジティヴな評が多くて嬉しい~。前半ボルチコフがやや生彩を欠いていた、彼とマーシャのパートナーシップは必ずしも成功していたとは言えない(ビュイヨン@アブドゥラムとマーシャの並びはなかなかよかったとか!)、と複数の方が書かれてるんですが、それに対して管理人氏が擁護のコメントを出したりしてます。いわく、この二人はボリショイでもこれまで一回しか組んだことがない(「パリの炎」)、ボルチコフは急遽客演が決まってリハーサルの時間があまり取れなかったのであろう・・・。(この二人、本当に過去一度しか組んだことないのだろうか・・・パキータ一緒に踊ってなかったっけ??)あ~早く見たい、どうか無事に見られますように!

・・・というわけで、私は明朝パリに向かいますので、これが今年最後のポストになるかもしれません。

皆様、どうぞよいお年を!
2008-12-29 11:29 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(2)
Comment
Naokoさん、今年も色々ありがとうございました。来年もよろしくお願いします~。

マーシャとボロチコフの件ですが、今年の7月の新作「パリの炎」までは確かに踊ってなかったですよ。でも、その後、10月の同作でも踊ってたし、ご指摘のとおり11月新作の「パキータ」GpdDでも一緒に踊ってます。でも、2人がパリ入りしたのが12月17日で、それから各人のバリエーションの振り写しをしたはずなので、どこまでコンビネーションが作れたかは謎ですね。。。これからフィーリンに代わる、マーシャのケミストリー・パートナーになってくれるかどうか、見守りたいと思います~。

そのフィーリンさんですが、昨日モスクワのボリショイ劇場でラトマンスキー・ガラが行われ、フィーリンはロパレービッチさんと「明るい小川」2幕より(勿論シルフの場面)を踊ってくれました。詳しくは拙サイトの掲示板に書いてありますが、ヴィシニョーワが良かったです。アナニアシビリも久し振りに見ました。
けいちか 2008/12/29(月) 17:43:11) 編集


けいちかさん 

あけましておめでとうございます 本年も何卒宜しくお願いいたします!

>>マーシャとボロチコフの件ですが、今年の7月の新作「パリの炎」までは確かに踊ってなかったですよ。でも、その後、10月の同作でも踊ってたし、ご指摘のとおり11月新作の「パキータ」GpdDでも一緒に踊ってます。

ああそうでしたか 情報有難うございます。一昨夜二人のライモンダを見てきましたが、うー、やはり調整が間に合わなかったか、ボロチコフ君はちょっと、かなり悲惨でございました・・・。もっちろんマーシャはゴージャスで威風堂々たる・光輝くライモンダだったので、パートナーシップが痛かったです・・・。

フィーリン、ラトマンスキーガラで何踊るんだろーと興味津々だったんですが、おおー彼の代表作(笑)だったんですか なるほど~。ほかにもヴィシやニーナ(and more!)、なんと豪華な!早速貴掲示板のレポを拝見させて頂きます~。
Naoko S 2009/01/02(金) 08:12:35) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。