スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
<続>ロイヤル・バレエの昇進者情報
先日ローレン・カスバートソンとルパート・ペンファーザーのプリンシパル昇進のニュースを記事にしましたが、ファースト・ソロイスト以下のランクの昇進者情報が発表されました。以下、フレンズ向け・e-news letterからのコピペです:

To Principal
Lauren Cuthbertson (First Soloist), Rupert Pennefather (First Soloist).

To First Soloist
Yuhui Choe (First Artist), Steven McRae (Soloist)

To Soloist
Helen Crawford (First Artist), Laura McCulloch (First Artist), Ryoichi Hirano (First Artist), Paul Kay (First Artist), Sergei Polunin (Artist), Eric Underwood (First Artist)

To First Artist
Elizabeth Harrod, Romany Pajdak, Pietra Mello-Pitman, Liam Scarlett (all from Artist)

Gillian Revie will become Guest Principal Character Artist from next Season.

James Hay to the Artists (joining from The Royal Ballet School) and also two Prix de Lausanne apprentices Akane Takada and Kyle Davies.


崔 由姫さんが飛び級でファースト・ソロイストに!もう一人、飛び級昇進したのがセルゲイ・ポルーニンで、こちらはソロイストに。平野亮一さんも上がりましたねー(ソロイスト)。最後の方に新シーズンのニューフェイスとしてジェームス・ヘイ君、そして高田茜さん(Lausanne apprentice)のお名前もあります。皆さん、おめでとうございます!
2008-07-25 08:20 | ロイヤル・バレエ | Comment(3)
Comment
こんにちは~。崔由姫さんが二階級特進(笑)ですかぁ!『オマージュ』の水の女王への抜擢といい、アジア系ダンサーへの評価が高いのは嬉しいことです。彼女の水の女王は本当に素晴らしかったですもの!ファースト・ソロイストになったということでこれから主役を踊る機会も増えるんでしょうね。ロイヤルの次の来日時にはプリンシパルになっているかも?!あぁ、次まで待てないです~。熊川さんがゲストに呼んでくれないかしら(笑)。

そういえば、ロジャーはやっぱりWBのショックが癒えていないのでしょうか。トロントでの大会、初戦で負けてしまいました…。「エナンがピーク時に引退したことについてある程度理解できるか?」なんて質問されてましたっけ。「その質問は次にしてくれ。今はそんな質問で僕を殺さないで」のような返答。メディアって何でもアリなの?改めて思いました。一方、WBで自信がついたか?ラファはガスケ、マレーをなぎ倒して決勝まで来ました。ランク一位に向かってまっしぐら!な感じです。が、あの黄金カードをまた見たい私としては複雑です。
さて、ABTの海賊を見て参ります~。
Odette 2008/07/27(日) 11:34:59) 編集

ちょうどロイヤル公演で対象者の皆さんの演技を見たばかりですので、非常に納得のいく昇進者情報で、ユフィさん、ポルーニンくんの飛び級には思わず膝を打ちました。
ローザンヌで好印象だったジェームス・ヘイくん、高田さんの入団も嬉しいことです。
そういえば、ローザンヌで印象深いダンサーのほとんどがこのところロイヤルを目指しているように思えるのは気のせいでしょうか...
maria 2008/07/28(月) 03:30:16) 編集


Odetteさん、

>>ファースト・ソロイストになったということでこれから主役を踊る機会も増えるんでしょうね。ロイヤルの次の来日時にはプリンシパルになっているかも?!

どんどん主役を踊ってほしいですね。ballet.coに誰かが、「Yuhuiはきっとジゼルにぴったりだろう」みたいなことを書いてましたが、私も彼女のジゼルを見たいです。

プリンシパルは・・・順調にいけば間違いないのでは??と希望的観測含めて思いますが、現実的には、今ロイヤルはかなり女性プリンシパルの数が多いんですよね・・・どうなるでしょうか??

例年ウィンブルドンが終わった途端にテニスモードが意識の外に吹っ飛ぶ私、フェデラーが初戦敗退なんて全然知りませんでした。この大会、ナダールが優勝したんですね No.1目前か??↓

http://afp.google.com/article/ALeqM5hCQ-moCkEeRrDBjZw3uDxvUVg1mA

(またカジってます・・・笑)

しかし、大変ですねえロジャーも 最近はそんな質問ばっかりされてるみたいで・・・。(でも、"そんな質問で僕を殺さないで"なんて、な~んか可愛い♪と思ってしまったおバカなファンは私です・笑)黄金カード、大丈夫ですよー また見られますって(・・・と、私は信じてます)。


mariaさん、

>>そういえば、ローザンヌで印象深いダンサーのほとんどがこのところロイヤルを目指しているように思えるのは気のせいでしょうか...

高田さんとDavies君は"Lausanne apprentice"というステータスだったようで、具体的にどのようなものなのかはわからないのですが、これが何か関係あるのかなー?と思ったりもします。ロイヤルはapprenticeを受け入れているバレエ団の一つで、そこで認められれば入団への道が開けている・・・とか?(いや、真相は不明ですが・・・)
Naoko S 2008/07/28(月) 10:34:15) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。