シルヴィ・ギエムの新作とドキュメンタリー
Dansomanie発の情報です。そろそろ何か新しいことを始める頃では・・・と気になっていたシルヴィ・ギエム、新"プロジェクト"は、演劇界のマルチ・タレント、ロベール・ルパージュと振付家ラッセル・マリファントとのコラボ作品となる模様。

作品タイトルは"Eonnagata"、どうやら歌舞伎の「女形」のコンセプトに触発されているような・・・創作過程の映像をこちらで見られます:

http://lacaserne.net/index2.php/work_in_progress/eonnagata/

来年2月にヨーロッパと北米で上演される予定とありますが、イギリスは入ってるんだろうか?ロベール・ルパージュという人物は、ちょっと調べてみたら、俳優、舞台監督、映像作家・・・と数多くの肩書きを持つアーティストだということがわかりました。(こんなサイトがありました↓)

http://www.parco-play.com/web/play/sept/andersen/intro.html

シルヴィの新たな冒険、どんな感じに仕上がるんでしょうか。さらに、最近?シルヴィの新作ドキュメンタリー映像が撮影されて、その中にこのプロジェクトの創作過程も一部収められているそうです。"Sylvie Guillem, the last ballerina assoluta"というタイトルで、YouTubeで紹介ビデオを見られます:

http://www.youtube.com/watch?v=W4icwkEE-Xg

特に情報出てないけど、これはコマーシャルDVDとして発売されるのかな?(続報を待ちましょう~)
2008-06-01 09:05 | 情報系(ニュース、公演) | Comment(8)
Comment
おはようございます。まるで、梅雨ですね。

 昨年、ある新聞のインタヴューで、サドラーズのスポルディング芸術監督が、「シルヴィとの次の企画は2009年」と言っていました。Naokoさんが教えてくださったものがもしこれと別企画なら、来年はギエムの新作を2つ観られることになるのかな、と既に盛り上がっています。
守屋 2008/06/04(水) 13:29:59) 編集


守屋さん こんばんは

>>昨年、ある新聞のインタヴューで、サドラーズのスポルディング芸術監督が、「シルヴィとの次の企画は2009年」と言っていました。

おーそうでしたか。ひょっとすると、このプロジェクトがサドラーズでかかる、という可能性もあるわけですね。(守屋さんが仰るように、できればこれとは別にサドラーズ独自のプログラムもやってほしいですけど~。)

ところで、今月は雨が多そうだ・・・って予報をどこかで目にしました。はずれてくれることを祈ってます・・・
Naoko S 2008/06/05(木) 07:20:53) 編集

こんにちは。ギエムの話題でちょっと。来年2月にボレロを踊るそうですね。首藤くんも特別参加ということで、ちょっと心が動いたんですけど・・・。ギエムの日はチケット高かったです。(安い席がない)>>6月15日にロンドンのロイヤルフェスティバルホールのライブにYMOが参加するそうです。うーん、ロンドンのファンはどんな反応を?いきたいなあー。ロンドンつながりということでかいてみました。すみませんー。>>先日NHKでマリインスキーのドキュメンタリーがありました。こちらで話題になってるロパートキナなど、この人かーと納得、面白かったです。バレエのドキュメンタリーは興味深いです。>>バレエフォーライフのDVD化がされないのはクィーンの音楽の版権の問題があるのではないか、とネットにありました。難しいんでしょうか?今はyou tubeでみたことのない映像がアップされるのを楽しみにしているのですが・・・。それではまた。
かぼちゃ大王 2008/06/05(木) 13:45:13) 編集


かぼちゃ大王さん こんにちは。

>>ギエムの話題でちょっと。来年2月にボレロを踊るそうですね。首藤くんも特別参加ということで、ちょっと心が動いたんですけど・・・。ギエムの日はチケット高かったです。(安い席がない)

この件あちこちで話題になってますね~(やはりギエムはボレロを"完全に"封印してしまったわけではなかったのね・・・)。しかし、ゲスト・ダンサーの出演日はチケット代が高くなる、ってあまりに露骨で驚きました・・・いつもこんなでしたっけ??

YMOがRFHに!へえ~全然知りませんでした。坂本さんはちょっと前までわりと頻繁にギグしに来ていた記憶がありますが、YMOねえ・・・(懐)

>>バレエフォーライフのDVD化がされないのはクィーンの音楽の版権の問題があるのではないか、とネットにありました。

ああ~なるほど そんな事情もあるのでしょうか。この作品のDVD化を待ってる人は沢山いるでしょうに・・・すぐには無理でも、いつかリリースされるといいですね。
Naoko S 2008/06/06(金) 07:40:39) 編集

再び、お邪魔します。ヴィデオ・クリップを最後までみたところ、最後にサドラーズのクレディットが入っていました。ということは、これがサドラーズでの次の企画になるのかもしれないですね。

 日本を何度も何度も訪れているギエムですから余計な心配はしていませんが、でも、剣劇みたいな変なパフォーマンスにならないことを切望します。
守屋 2008/06/08(日) 05:40:41) 編集


>>ヴィデオ・クリップを最後までみたところ、最後にサドラーズのクレディットが入っていました。ということは、これがサドラーズでの次の企画になるのかもしれないですね。

おお~~☆よく見つけましたね!・・・ってことは、シルヴィ@サドラーズの次なる企画は、これで間違いなさそうですね。

>>日本を何度も何度も訪れているギエムですから余計な心配はしていませんが、でも、剣劇みたいな変なパフォーマンスにならないことを切望します。

キモノを着たシルヴィーが刀とか巨大な扇を振り回しているシーンがありましたが・・・あれだけ見ちゃうと確かにちょっと微妙ですけどね~。どんな風に仕上げてくるか、見るのが楽しみですね。
Naoko S 2008/06/08(日) 07:34:25) 編集

こんばんわ。「レイクス・プログレス」、如何でしたか?あのプロダクションの演出家の名前をどこかで聞いたような記憶がしていたのですが、この情報でした。意欲的な演出家というのは判りましたけど、「踊り」はどうなんでしょう?ちょっと不安を感じています。
守屋 2008/07/15(火) 05:09:53) 編集


守屋さん、金曜はどうも~。指揮者の斜め後ろに座っていらした後姿、上からよく見えましたよー。

わざわざこの記事にコメントつけて頂き恐縮です。そうなんですよー 私も何も予習せず出かけていって、幕間にキャスト・シートでこの方のお名前を見つけてびっくり!

肝心のオペラですが、と~~~っても面白かった&楽しかったです。私的にここ数ヶ月間で最大のヒット!といえる舞台で、演出のセンスもかなり好きだったので、俄然シルヴィ公演への期待が高まってます~~。
Naoko S 2008/07/15(火) 08:35:25) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--