スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
イレールの 《アルマン・父》 デビュー!
・・・というオドロキの情報がパリオペHPにアップされていました:

http://www.operadeparis.fr/Saison-2007-2008/Spectacle.asp?IdS=399

ううむ これは予期せぬ展開(・・・って最近このパターンがやたら多いが・笑)。前回&前々回にこの役を踊っていたダンサーのうちジャン=ギーは引退してしまったしカデさんはシーニョの方だし、いよいよ満を持してメートルの登板ってことでしょーか?(私的にはあまりイメージ合わないんでこの役デビューはまったく予想してませんでしたが・・・)

気になるのは、イレール、"誰の"お父さんになるのかなぁ・・・と。(早く日毎のキャストを出してくれー!)できればマチューかエルヴェがいいけど、ひょっとしてひょっとしたら・・・ルグリのパパになっちゃうとか?(ぎゃ~~!)夏のパリに行く予定はまったくなかったんだけど、休暇のプランを《また》見直さねば・・・。イレール、まさか一回きりのカメオ出演なんてことはないでしょうねー?お願いだから、せめて一度は週末に踊っていただきたい!

【付記】 慌てていて書き忘れてしまいましたが、勿論演目はパリオペの「椿姫」です。アルマン・父にプレ・キャストされているのはイレールのほかに、ミカエル・ドナール、アンドレイ・クレム(Andrey Klemm)の二人。

アンドレイ・クレムって・・・パリオペの人ではなさそうだけど、なんか見覚えのある名前・・・と、今週月曜に見た「ベルナルダの家」のキャスト・シートを引っ張り出してみたら、ありました。原作には登場しない"技術者(テクニシャン)"役を演じた招聘ダンサーで、ややぬぼ~っとした風情の大男。この人一体何者だろう エック作品のスペシャリストかなあ・・・と謎だったんですが、へえー あの方がアルマン・パパを・・・。

で、ちょっとググってみたところ写真は見つからなかったのですが、複数のサイトにクレム氏は「シュツットガルト・バレエとパリ・オペラ座バレエの教授」という記述がありました。(オペラ座のロスターには名前ないんだけど・・・)↓のサイトには、「ボリショイ・バレエ・アカデミー卒でモスクワ・クラシカル・バレエの元ソリスト」とあります。私はまったく記憶にないんだけど、クレムさん、これまで既に何度かパリオペ公演に出演なさってるのでしょうか・・・?

http://www.balletrussian.org/rpusa_judges.htm
2008-05-10 06:11 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(9)
Comment
NaoKoさん、ホントにびっくりですね。私は、椿姫を見に行くのを断念してからも、気になり、ちょくちょく覗いていましたが、Castと日程の発表は、めちゃめちゃ遅いんですね~。日本から見に行く時は、日程で決めるしかないわけですね…。エルヴェは、ホント~に大丈夫なのかしら?とか、マチューの相手はオスタなの?(ファンの方にはごめんなさい)イザベラの方がいいな~とか、いろいろありますが、イレールがパパ?やっぱりマチューのパパでしょう?
まさか!のCastです。
私が、めちゃめちゃ迷いながら、NaoKoさんにも、ご相談させて頂いた「ルパルク」がもう、今月です。まだ、何だか心配です。ニコラとコゼットの日にしたのですが、この二人は初顔合わせなんですよね?大胆にも「ルパルク」で。椿姫を6月に控えているから、このCastなのでしょうけど、何だか物足りない気持ちです…。そういえば、ゲランは、今は、どこで何をされているんでしょう?ご存知でしたら教えて下さい。
まりあ 2008/05/10(土) 10:01:53) 編集


>>Castと日程の発表は、めちゃめちゃ遅いんですね~。日本から見に行く時は、日程で決めるしかないわけですね…。

ほんと遅いんですよパリオペは・・・遠征組には至って迷惑な話!

エルヴェはアニエスとですよねー(で、アニエスはボッレとも踊るのでしょうね)ルグリ&ムッサンは確定してるみたいだし、アッバニャートはペッシュとでしょう・・・・そうなると、マチューはまたオスタと組むことになるんでしょうね。

冷静に考えてみると、イレールはもしかしたらアニエス&ボッレ・ペアの回に登場かもしれない・・・なんて気もしてきました(招聘アーティストに敬意を表する意味で・・・)。私的にはマチュー・パパだと嬉しいんだけどなあ・・・

そうそう、まもなく「ル・パルク」開幕ですね!マッツ・エクの"Une sort de"でニコラを見ましたが、すごく調子良さそうでしたよ。作品自体はどうってことないなぁと思ったけど、ニコラはめちゃくちゃカッコ良かったです・・・今かなりノッてるんじゃないかなあ。コゼットがどう化けてくれるかがカギとなりそうですが、ニコラに関しては期待して間違いないでしょう!

>>ゲランは、今は、どこで何をされているんでしょう?

ちょっと前からダンソマニに"オペラ座エトワールのアデュー"(?)というようなタイトルのスレッドが立っていて、そこでゲランのことが少し話題になっていました。彼女のご夫君は(確か)元NYCBのダンサーで、現在はご家族でNYにお住まいなのではないか・・・というようなことが書いてあった気がしますが、ちょっと記憶が曖昧・・・是非ダンソマニをご覧になってみてください。
Naoko S 2008/05/11(日) 01:05:25) 編集

Naokoさ~ん!
もう、息がとまるかと思うほど驚きました!
殿が椿姫のアルマンパパ・・・
Operaでは結構美味しい役なのでは(時としてアルマンよりも印象に残ることが多い・・・)と思っているのですが、パリオペの椿姫
全幕を見たことがないので・・・あ、でもギエム公演で抜粋を、ダウエルさんがアルマン父をダンディかつこの上なく貴族的に演じたお姿が脳裏をよぎり・・・。それにイレールが重なって大混乱のわたくしです!
マチューかエルヴェのお父さんなら、この親にしてこの子あり・・(?)の美しき血筋を納得させてくれるでしょう。あぁ見たい・・・。
ルグリの父?うーん、一度限りならそういう遊び心に溢れた(?)配役もアリかもしれませんが(笑)
いずれにしても注目の公演ですね!
とここまで主役の椿姫マルグリットについて一言も言及していないわたくしってxxx

いずれにしてもキャストの正式発表が待たれますね!
maria 2008/05/11(日) 01:12:55) 編集


>>Operaでは結構美味しい役なのでは(時としてアルマンよりも印象に残ることが多い・・・)と思っているのですが、

うんうん(頷く)ほんとそうですよねー。ノイマイヤー版椿姫だと、M.デュバルの見せ場はやはりニ幕(だったか?)でのマルグリットとの哀切なpddでしょうか。(アニエスとジャン=ギーのpddは美しかった・・・)

今回ばかりは私も遊び心溢れる配役よりも、よりリアリスティックで説得力ある組み合わせを切望します(笑)。マチューとイレールの共演というと「カリギュラ」で見ましたが、"一体どっちを見ればいいの~~"と心の中で嬉しい悲鳴をあげていたあの鑑賞記憶がよみがえります・・・再現なると嬉しいんですが!!

>>とここまで主役の椿姫マルグリットについて一言も言及していないわたくしってxxx

右に同じデス・・・(爆・振付家/バレエ団にとっては甚だ迷惑なお客かも・・・)
Naoko S 2008/05/11(日) 02:07:00) 編集

NaoKoさん、ニコラ、絶好調ですか~(ニコニコ)「ルパルク」が楽しみになりますが、コゼットちゃん、あ~何だかもやもやします。ゲランの現状はやはり、USAに行ったままのようですね…。ご家族と暮らしていらっしゃるのね。あれだけのプリマなのに、全くバレエと関係ない生活をされているのかしら?たまには、お顔を出して欲しいなあ…。
さて、私は、最近、今更ながらですが、「若者と死」(ヌレエフとジジ)を見たのです。ジジが凄いのはわかってるつもりだったけど、物凄いわ…。あの表情、身体から発散される「いざない」の力。ヌレエフが死へと迎えられて行く過程。私が今まで見たものとは別格です。Videoなのに、しかも40年くらい前なのに。
最近のDancerには無くなりつつある「魂」がありますね。
まりあ 2008/05/11(日) 09:07:14) 編集


>>さて、私は、最近、今更ながらですが、「若者と死」(ヌレエフとジジ)を見たのです。

ああ、あの映像・・・私も初めて目にしたときすっかり魅入られてしまって、食い入るように画面をみつめてしまいましたよ。ジジの凄さもさることながら、デカダンな作品世界にコワいほど嵌っていたヌレエフの印象が鮮烈でした。それまでに見たことのあった彼の映像というと古典作品を踊っているものが殆どで、「若者と死」で初めてヌレエフの別の顔を見たというか・・・古典とはまるで別人のヌレエフに軽いショックをうけてしまいました。(で、ああいう"毒"のある表情のヌレエフ、恐ろしく魅力的なんですよね・・・)
Naoko S 2008/05/11(日) 21:56:51) 編集

あ~やはり、NaoKoさんもご覧になられましたか…。ヌレエフ、古典(特にフォンテーンとの)とは全く違いますよね。あの表情が、ジジのタバコに火を付けるとこも、なんて凄い…。ジジの、ほほ笑みながら、ヌレエフを誘い、破滅的な妖艶さ。
オソロシク美しいです。
しばらく、呆然としてしまいました。今探しているのは、ヌレエフが出演した「ピーターラビット」なんですけど、確か映画になっているんですよね…。
まりあ 2008/05/11(日) 22:17:35) 編集

先程私が書いたのは何かの間違いな情報ですね、きっと。ヌレエフの出ている「ピーターラビット」なんて、ありえないですね…。ちゃんと調べてみます。
まりあ 2008/05/11(日) 23:48:07) 編集


>>ヌレエフの出ている「ピーターラビット」なんて、ありえないですね…。

私も一瞬「?」と反応してしまいましたが、ヌレエフはかつてMs.Piggy(着ぐるみのブタちゃん)と共演した経歴の持ち主、案外あり得たりして・・・??

・・・さてさて"本題"に戻りますが、イレールはボッレとの共演はなさそうです。ボッレのサイトにパリオペ出演日が出ていたのですが、6/26と6/28の2日間。ちょうどこの時期イレールは東バのリヨン公演に客演してるはずですから・・・。(やっぱりイレールはマチューのパパかな??)
Naoko S 2008/05/12(月) 01:00:02) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。