スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
パトリック・デュポンの海賊
パトリック・デュポンのサロメ映像がないかな~とサーチしていたら、サロメは見つからなかったんだけど、こんなものにブチ当たりました。

彼の若き日の「海賊pdd」映像。テレビ・スタジオで録画されたものかな?(パートナーはローランス・デビア。司会者らしき男性はシャルル・アズナブール??)1978年4月の撮影みたいなので、デュポンは19歳になったばかりのはず。

全編で4分ちょっとの映像みたいですが、無料で再生できるのは1分弱のみ。1.5ユーロ払うと全部見られるみたいなのですが(?)、私は試していません。ご興味ある方は是非トライしてみてくださいませ。

http://www.ina.fr/archivespourtous/index.php?vue=notice&from=fulltext&full=patrick+dupond&num_notice=3&total_notices=16

このサイト、以前ベジャール関連の記事の時にも登場願いましたが、INA・フランス国立視聴覚センター(拙訳)のもの。バレエ映像も掘れば色々と出てきそうですが、デュポンのものは彼の名前で検索すると7本のみヒット。残る6本はニュースやトーク番組映像のもので、きっちり踊っている姿を見られるのは、残念ながらこの「海賊」だけみたいです。(ちなみにYouTubeにはシルヴィ・ギエムと「エスメラルダpdd」を踊る貴重な映像があげられてます。)
2008-04-24 08:29 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(2)
Comment
わっ、Naokoさん、すごいリンクをご紹介してくださって、どうもありがとうございます!
この残る6本のうち、クロード・ベッシー・ガラについてのもの、リハーサルに励むバレエ学校の生徒達の中に、マチアス・エイマンがいるではありませんか~! これ、私のブログでも紹介させていただけますでしょうか。 書き出したら止まらなくなりそうなので、自分の家に持ち帰りたいと思います。 ちなみに、一瞬出てくる舞台映像は、マチルド・フルステとジョシュア・オファルトで『ラ・フィーユ・マル・ガルデ』ですね~。 アシュトンのではなくて、別の方のです。(名前が出てこない。。。)

しかし、このデュポンの『海賊』、かなりめちゃくちゃな踊りですねー。^o^ とはいっても、私はデュポンの踊りが好きでした。 あの強烈な魅力は、生の舞台でないと伝わりきらないのがなんとも惜しいです。

『サロメ』全編の映像は残ってないのかもしれません。 (私は幸いにも生で観たことがあります!) You Tubeのギエムとの『エスメラルダ』も知ってました~。 なんともエキサイティングなpddですよね。
mizuko 2008/04/24(木) 11:30:34) 編集


mizukoさん こんにちは。

そうなんです ベッシー先生の映像にはマチアスが映ってますよね。(本題とは関係なかったのでついスルーしちゃいました・・・)このサイト、何せフランスの国立の映像集積所?筋のものですからまだまだバレエ関係のお宝映像が眠ってそうですよね・・・是非色々と掘起こしてみてくださいませ。

『サロメ』は日本では何度か披露していますよね?私は一度だけ、れいのベッシー・ガラの時に見たんですけど確か抜粋だったし、もう一度見てみたいなあと思って探したんですけど、見つからず。彼のドキュメンタリー映像には収録されていたような記憶があるのですが、YouTubeにもあげられていないようなので諦め気味です。シルヴィとの『エスメラルダ』は『海賊』の9年後の映像なので、流石に磐石、堂々たるもんですね。彼の舞台映像があまり残っていないようなのがつくづく残念です・・・。
Naoko S 2008/04/25(金) 07:22:28) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。