スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ウィルフリード・ロモリ引退公演 with イレール!!
ダンソマニ発のビッグ・ニュースです!

5/6に予定されているロモリさんの引退公演の特別プロは、なんと、イレールとの"Un Trait d'Union"!!

・・・いや~~驚きですよ・・・引退したエトワールがこの特別公演に華を添えるとは・・・。エクスでの熱い舞台の再演なるのでしょうか もう、これは、お二人には何としてもベスト・コンディションで最高の舞台を見せていただくしかな~い!!

「バランシン/ヌレエフ/フォーサイス」プロの日毎のキャストもようやくパリオペ・サイトで発表になっていますが、珍しくダンソマニのプレキャストと若干齟齬が生じております。4Tのメランコリーク・デビューか?と予想されていたマロリーとマティアスの名前が・・・ありませんね。(アレッシオの名前はしっかりあったので一安心・・・)

http://www.operadeparis.fr/Saison-2007-2008/Distribution.asp?IdS=401

ダンソマニによると、どうやら一旦リリースされてからすぐに編集が入ったとのことで、まだこれから先も変わる可能性大有りのようですが。不思議なことに、このサイトの情報だとロモリさんは5/8が最終日(4Tのフレグマティーク)ということになってるのよね アデューはその2日前なのに??ちなみにダンソマニに出ていた、「引退公演=5/6」という情報の出所は、AFP。まだ情報が錯綜しているとみるべきか・・・。
2008-03-26 09:13 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(3)
Comment
Naoko Sさん、こんばんは。
ウィルフリード・ロモリのアデューの演目、遂に発表されましたね。殿との渾身の「トレデュニオン」、是非その場に駆けつけたいと思っております!
問題の日程のことですが、3月25日にパリでロモリ氏ご本人に伺ったところ、5月6日の当初の予定から8日に変更になったという感じではなかったんですが・・・オペラ座のオフィシャルサイトには、なるほど8日に配役されていますものねぇ・・・。謎です~~(笑)これからどちらかが変更になる可能性大ですよね。だって「トレデュニオン」で感動のアデューをした翌々日に、フツーにバランシンプロに登場!・・って、やっぱり変ですものー(ToT)

ううっ、早くハッキリして欲しい!!
るな 2008/03/29(土) 21:00:52) 編集

ロモリのアデュー公演、日程発表に、あぁ、決まったのね、遂に、とるな様はいらっしゃるのだろうな・・と脳裏をよぎったのですが、まさかその演目があの(わたくしは未見で評判ばかりに心揺さぶられている)「トレデュニオン」で殿・友情出演(笑)とは・・・!
あぁ、でもどうしても連休前後は休めないのデス(涙)
るな様、Naoko様という信頼するお二方のレビューにまた羨望のまなざしを向けてしまいそうですが、それもまた楽しみでもあります・・・。
殿のこういう特別出演、これからも可能性として残されているのなら嬉しいのですが。
maria 2008/03/29(土) 23:22:11) 編集


るなさん こんにちは!ご帰国早々に貴重な現地(&ご本人)情報をお寄せ下さり感謝です~~~。

・・・そうでしたか ロモリさんご自身は5/6の心づもりでいらっしゃる、と・・・。ということは、やはりパリオペ・サイトのキャスト情報(5/8分)が間違ってるのかしら。しかし、毎度のことながらこういう大事な情報は公式サイトで早く発表して頂きたいですよね 通信社発のニュースは既に出ているというのに。

るな様はもちろん、当日はバスティーユ!ですよね こうと決まったからには私も是非駆けつけたいと思っております~~。(ドキドキしますね!)


mariaさん ロモリさんのアデュー、オドロキの演目とパートナーを得て敢行されることになりましたね!mariaさんはこの日程ではムリ・・・とは残念至極ですが(涙)、この作品はお二人にとってかなり思い入れがあるようですし、今後も時と場所を変えて上演し続けてほしい・・・と私も切に希望しているのですが(特に日本で・・・)。mariaさんにも絶対一度は見て頂きたいです!
Naoko S 2008/03/30(日) 09:12:33) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。