スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
パルトABT退団&エルヴェ、St.Pデビュー?
あああ 何という一日・・・

フィーリン・ショックでただでさえ呆然としているところに、さらに追い討ち。ダンソマニ経由で見たオペラ座のサイト、団員名簿からジャン=ギーの名前が消えている・・・。

いや、彼の引退については既に決定事項で粛々と事実を受け止めるしかない、と諦めていたつもりだけど、やっぱりショックですよ 名前がないのを見ちゃうと・・・。これまたダンソマニによれば、ジャン=ギーは来シーズンからエコールの教師職に就くそうです。ぜひとも、彼のスタイルと志を継ぐダンサーを育てていただきたいです・・・。(でも、フィジカルな理由で引退したジャン=ギーはともかく、フィーリンは・・・諦めきれません・・・)

さて、話題はがらっと変わりますが、ballet.coマガジンの3月号にちょっと目を惹く記事がありました。ABTのソリスト、ヴェロニカ・パルトのインタビューなのですが、イギリスのバレエ界には殆ど縁がなさそうな彼女、今この時期になぜ??と読んでみたら、意外な話が・・・

パルトはABTを今期限りで退団するのだそうです。そして、できればロンドンで踊りたいと考えているのだとか。はっきりロイヤル・バレエとは書いてないけど、マクミラン作品を踊りたいのだそうで、ロイヤルをターゲットにしている・・・と読めないこともない内容。(インタビューは最近パルトがロンドンに来た際に行われたもので、彼女はロイヤルのミックス・ビルを鑑賞したらしいのだけど、バレエ団に接触はしたのかしら?)

http://www.ballet.co.uk/magazines/yr_08/mar08/interview_veronika_part.htm

彼女がマリインスキーからABTに移籍して、なんともう6年たつのですね。(その間私は全く彼女の舞台を見ていないわけだ・・・)インタビューの中で、NYでは人間として成長することを学んだ・強くなった、と語る一方で、仕事面・ダンサーとしての達成感は低かったようで・・・潮時だったようです。

果たして、"マクミラン作品を踊りたい"という彼女の希望は叶うでしょうか??(注視していきたいと思います~。)

続いて、マリインスキー・バレエ・フェスティヴァルの「白鳥キャスト」続報です。今日ballet.coに現状のキャスト情報がポストされていたのですが、驚きのペアが誕生!?

なんと、3/15(土)の公演、エルヴェ・モローとディアナ・ヴィシニョーワとなってるんですけど・・・!これ、ほんとでしょうか ほんとだとしたら、超・レアものですね。(見てみたいような、ちょっと見るのがコワいような・・・)エルヴェはマリインスキー劇場デビューを果たすことになりますね!

そうそう、昨夜オペラハウスで香港のダンス・ライター、ケヴィン(Ng)にバッタリ遭遇したのですが、彼は今年もフェスティヴァルを鑑賞するようで、「公演評をシンショカンの雑誌に寄稿することになってる」と言ってました。ケヴィンのレポを日本語で読めるわけですね 皆さんどうぞお楽しみに~。(ただし、彼はフェスの後半のみご覧になるようなので、残念ながらこのレア・コンビのレポはカバーされないでしょうけど・・・)
2008-03-07 10:48 | 情報系(ニュース、公演) | Comment(3)
Comment
ヴェロニカ・パルト退団ですか・・・。私は4年位前にABTで彼女のオデット・オディールを見たのですが、上半身が美しく、叙情的で素敵なオデットでした。あの美貌ですし、NYでは大変人気のあるダンサーで、Ballet Talkでも、彼女のプリンシパル昇進を望む声は多かったのですが、運に見放されているなと思うことも多く。昨年のマッケンジー版新振付の「眠り」で、シーズンのオープニングガラのローズアダージオで失敗したのをかなり書き立てられていて気の毒だったと思いました。全幕の初演も彼女だったのですが、見た人の話では、失敗はなかったものの大変緊張していたようです。
それから、前回のABTの来日公演で、ニーナの代役としてライモンダを踊った時に3幕で転倒してしまったし、ドン・キホーテの森の女王役でもミスをしたりと、ここでもここ一番に弱いところを見せてしまいました。(両方とも目の当たりにしてしまいました)
素晴らしい表現力と容姿に恵まれているだけに、ABTで成功できなかったのが残念です。やりたいことにマッチしたカンパニーに入れることを祈ります。
naomi 2008/03/07(金) 13:44:11) 編集

こんにちは。私もびっくりして、倒れそうになりました。エルヴェと ディアナが!あの内省的なエルヴェと、お色気ムンムンな白鳥を踊っちゃイヤ。と、遠い日本からヤキモキしています。でも、見てみたいですね。ロシアは遠い…。ジャン=ギーの教師就任。仕方ないけれど、もう一度見たかったです。日本公演は彼が躍るはずの白鳥の舞台をエルヴェが踊ったんです。何だか不思議ですね。もちろんエルヴェを好きになりましたが。ケガといえば、マチュ-は元気なんでしょうか?
まりあ 2008/03/08(土) 08:39:25) 編集


naomiさん、この件米フォーラムでもかなり話題になってますね。圧倒的に彼女の退団を惜しむ声が多いようですが、ここでは以前から彼女のスレッドが立っていて、サブタイトルに"Devided opinions"と付いているんですよね・・・かなり長いスレッドなんで全部は読んでいないのですが、このサブタイトルだけでも彼女に対する評価<見方>が多少あらわれているような・・・。

怪我に泣かされることも多かったようで、残念でしたね。私にはある意味大変個性的なダンサーと見える方なのですが、是非どこか良い落ち着き先を見つけて、活躍していただきたいです。


まりあさん、異色ペアの白鳥、見てみたいですよねー。で、そうでした 日本公演でジャン=ギーの代役をエルヴェが・・・ムッサンとのペアは評判良かったですよね。

>>マチューは元気なんでしょうか? 

心配ですよね・・・彼の様子、何かわかりましたら教えてくださいませ~。
Naoko S 2008/03/08(土) 09:56:06) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。