スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
"Stars & Stripes"??
最近目にしたバレエ情報で、気になって仕方ないのがこれ。

この夏東京で開催される、エトワール・ガラ2008。

http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/shosai_08_etoiles.htm

プログラムがA・Bと二つあって、Aプロでパリオペのマリ=アニエス・ジロとエルヴェ・モローが「スターズ&ストライプス」を踊ることになってる!!

まさか、S&Sといってもあのバランシンのじゃないよね・・・と一瞬我が目を疑いました。でも、リストを見直したらしっかりバランシン振付・スーザ音楽って書いてある・・・。あの、元気ハツラツ・丸ごとヤンキー~~なお祭りバレエを、シックで大人なジロとモローが踊るって・・・全く想像できないんで、ひょっとしたらパリオペ仕様に色々と変えてくるんじゃないかと邪推してしまうほど。(でも、そんなことはバランシン財団が許さないはずで・・・) NYCBの公式サイトにあるレパートリー一覧からS&Sのページを引っ張ってきましたが、写真のすぐ下にある"Music-Play"をクリックすると音楽のサンプルが聴けます。

http://www.nycballet.com/company/rep.html?rep=177

この軍艦マーチ(!)みたいな音楽にのってこの二人が踊るって・・・想像できますかっ!(エルヴェが兵隊さんの衣装着て、「敬礼!」ってしちゃうの~~?ホントですかぁ??←興奮気味)

・・・うぅん、でもまぁ、パリでは昨今めっきりこの手の(ある意味)ベタなバレエは上演されないので、たまには思いっきり発散したいのかも・・・。マリ=アニエスはコンテンポラリーだけでなく、クラシックを踊らせても非凡なダンサーだけど(それは年末にパキータを見てあらためて感じた)本拠地ではあまり踊る機会がない、一方コンテンポラリー作品への傾倒を公言してるエルヴェ、この二人をこの作品で見られるのはこれが最初で最後かも?要注目ですなぁ~~。

エトワール・ガラ、前回上演時はその実験的な(?)演目選択に批判の声もきかれましたが、今回はかなり無難なラインナップですね。わざわざボリショイから参加するルンキナ、何を踊るのかなぁと注目してましたが、あらら結局クラシック(&ネオクラシック)要員なのねー。(彼女のマノンは珍しいのではないかと思いますが・・・)パリオペ女子が今回せっかく増やした古典演目を一つも踊らないっていうのは、個人的にはひっかかりますが・・・(むむむ)。

この公演、フジテレビ主催ということで、ついついTV放送に期待しちゃいます。(私は見にいけないので・・・カメラ入るといいなあ)
2008-02-04 03:06 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(13)
Comment
Naokoさん、こんにちは~。

マリ=アニエスとエルヴェの『スターズ&ストライプス』、気になりますよねー!

>>元気ハツラツ・丸ごとヤンキー~~なお祭りバレエ

あはは。 思わずウケてしまいましたよ。 仲良しグループの和気あいあい公演ゆえの、お遊び~♪でしょうね~。 これなら大歓迎さ。
兵隊さんエルヴェの「敬礼!」は、バッチリ想像しましたよっ 似合うんだか無理があるんだか、今からワクワクです☆
mizuko 2008/02/04(月) 13:17:50) 編集


mizukoさん こんにちは~

お~素晴らしい、mizukoさん今からエルヴェの"敬礼!"ポーズを想像できちゃってるのですね。千載一遇のチャンス、「似合うんだか無理があるんだか」、しっかり見てきてくださいませ~!(私には、やっぱり想像できないんだわぁぁ・・・)
Naoko S 2008/02/05(火) 07:27:47) 編集

皆さまこんにちは。私も、「スターズ&ストライプス」にはびっくりして眼を疑いました。ああ、どーんなんでしょう。そして、パリオペのお嬢さま達は、クラシックはルンキナに任す!のですね。でも、エルヴェ、マチュー、イリ、といい男揃いでずるい!それよりみんなちゃんと来てくれるのかなあ?ケガでキャンセルが多いのだもの。
話しは少し違うのですが、ボリショイのソリストである岩田さんのブログにパリ公演の事が書かれていて、ダンサーの忙しい日々、その他にも練習や舞台での思いなど、なかなか素敵なブログです。
まりあ 2008/02/05(火) 08:42:46) 編集


おおーまりあさんにも受けてましたか ジロ&モローのS&S!(そうでしょう そうでしょう・・・)

>>そして、パリオペのお嬢さま達は、クラシックはルンキナに任す!のですね。でも、エルヴェ、マチュー、イリ、といい男揃いでずるい!

なんだかねぇ~・・・ですよね。まるでルンキナがエルヴェ、マチューの古典バレエ鍛錬の練習台のようだわ(?)。(あれ、彼女イリとも踊るんでしたっけ・・・すごいなあ)

>>それよりみんなちゃんと来てくれるのかなあ?ケガでキャンセルが多いのだもの。

シーズン終了後の真夏の公演ということで、ちょっと心配になっちゃいますよね。公表メンバーが無事全員揃って来日してくれるといいですね。

>>岩田さんのブログ

はいはい、私もけいちかさんの掲示板で教えて頂いて、拝読しています~。ダンサーご自身が(しかもボリショイの!!)日記形式でつづるブログって滅多にないので貴重ですよね。まだ開設間もないようですが、早速岩田さんのお人柄がしのばれるエントリーが続々とあげられていて、楽しませていただいてます♪
Naoko S 2008/02/06(水) 06:36:30) 編集

Naokoさん、ご相談なのです。5月に日本で「ル・パルク」の公演があるのはご存知かと思います。私はこの作品が大好きで、もちろん生では見ていません。NHKで放送されたのをVideoに撮り、何度も繰り返し見ているんです。何しろ、イレールとゲランの美しさったらありませんよね~。他のキャストで見る事は考えられないですが、仕方がありません。ですが、レティシア&ルグリ/コゼット&ルリッシュ。非常に迷ってしまいます。チケットがとっても高く、安い方から売れているんです。
NaoKoさんなら、どちらのキャストが良いと思われますか?或いはどちらもパス?なかなか日本では見られない演目なだけに迷っています。
まりあ 2008/02/11(月) 23:41:59) 編集


まりあさん こんにちは。パリオペのル・パルク公演3ヶ月後に迫ってるんですね!なんとなく、まだまだ先のような気がしてたんですが・・

んん~、これはまた、難題です。どちらのキャストがよいか・もしくはパスか??私がもし日本にいて・この作品実見したことなかったとしたら・・・多分、何とか頑張って両キャストを一回ずつ見られるよう努力するのではないかなあ。

ただ、ご存知かもしれませんが、私はローラン・イレールの大大大ファンでありまして、ル・パルクは彼が引退前のシーズンに登板した際、"まとめ見"しています。(一生分見たとも言う・・・笑)なので、この作品はあと数年封印してしまっても私的には全然構わないんです ほんとのところ。この作品は踊り手によって全く別ものになるという面白さがあるので、私的には一度も見たことのない日本公演のキャストでも見てみたいという気はしますが。(この作品、ロンドンとパリで8、9回?ぐらい見てますが、一度・ヤンブリの時を除いて後は全部イレールだったので、他のキャストと比較しようにもできない!)

私もル・パルク映像は嫌というほど見ておりますが、イレールとゲランの創り上げた世界、あれは彼等二人だけのものですね・・・当然ながら日本公演のキャストに同じものを求めることはできないし、チケット代も高いので、もし"あれじゃなきゃイヤ!"という強~~い拘りがあるのならパスしちゃってもいいのでは。(私の周囲に少なからずいますよ "ル・パルクはあの二人でなきゃダメ!"って言う人。そういう人は見なくていいんじゃないのと思う・・・)

でも「チケットが安い方から売れている」ってことは、得チケに期待できそうなのかしら?もし多少なりともお手頃価格でチケットが手に入るなら、また作戦練り直せますよね。

・・・ということで、大したアドバイスにならずゴメンナサイ。(↓ル・パルク鑑賞記です。基本的にイレールのことしか書いてないので、あまり参考にはならないと思いますが・・・)

http://londonballet.blog60.fc2.com/blog-entry-49.html
Naoko S 2008/02/12(火) 07:50:25) 編集

Naokoさん、アドバイスありがとうございます。あ~ホントに悩ましいです。それにしても、お羨ましいです。一生分見られたのですね。私は、生を見ていないのに、Videoだけで「ルパルク」にはまったのです。あの演目は踊る人によって、かなり違うと思いますが、やはりゲランとイレールの世界だと思います。あの二人でないなら、封印してしまおうと思っていたのです。でも、見てみたい。だけど、ルグリはちょっと違うと思えるし、コゼットではない~。って考えているうちに、高い席しか残っていない現状が。席の設定もひどくて、A席は1Fの後ろ3列で22000円です。ここはきっぱり、封印でしょうか!
まりあ 2008/02/12(火) 19:28:30) 編集

またまた続きです。私もゲラン、イレールでなければ嫌!なのですが、もし、このキャストならばいいかも?とNaokoさんが思えるのは誰でしょうか?またまた難問ですみません。私はエルヴェとムッサン。ありえない組み合わせでしょうか?
まりあ 2008/02/12(火) 19:36:01) 編集

過去の公演レポを読ませて頂きました。 オーレリとイレールの姿が浮かぶような、素晴らしいレポですね。それにしても、イレール、5 連投だったなんて…。しかもロンドン公演も合わせて、全てご覧になられたなんてすごい事です。羨ましいです。イレールの凄い美しさが伝わります。あと、イギリスとフランスの愛に対する根本的な違いなど。私達日本人はそれに対してはフラットですね…。随分前に、パリオペのいわゆる、ヌレエフ世代のダンサー達の舞台を見た時に舞台から愛がほとばしっている!と感じたんです。でも残念ながら最近のダンサーは少し薄いかな?いろいろありがとうございました。日本公演にイレールが来て下さるとうれしいです。
まりあ 2008/02/13(水) 00:33:41) 編集


>>席の設定もひどくて、A席は1Fの後ろ3列で22000円です。

ええ~っ、オーチャードの1F後ろで22,000円???

・・・約100ポンドですよね・・・!私がサドラーズ(ロンドンの)で見たときはその半分以下でしたわ・・・(申し訳ない!)。

これだけ高いと、キャストもちょっと魅かれる・・・ぐらいではなかなか見に行けませんね。(S席が売れてなくて割引価格で出るってことないのかしら?)

映像とライヴってまた別物ですからね~。映像だけ何度も繰り返し見てると自分の(頭の)中でどんどん増幅しちゃって、"自分だけのル・パルク"になっちゃって、多分本来の舞台の上にはなかったであろうものまで見ている・・・ってことありませんか?(←妄想の塊り。私の場合はこれだな・笑)それはそれで悪くないですけどね・・・

>>もし、このキャストならばいいかも?とNaokoさんが思えるのは誰でしょうか?またまた難問ですみません。私はエルヴェとムッサン。ありえない組み合わせでしょうか?

そうですね~相手が誰でもオレリーがこの作品を踊るなら私は見たいですねー。マチューももう少し大人になったら(笑)チャレンジしてほしいなぁ。

まりあさんのドリーム・キャストはエルヴェとムッサンですか、渋いですねえ~~。いや、おおいに有り得る組み合わせだと思いますよ。エルヴェはガラ公演でエレオノーラとpddを踊ったことあるみたいだし、次回上演時にはキャストされるんじゃないかな?(ムッサンも雰囲気十分だし・・・)

日本公演にイレール、同行するんでしょうかね。もし客席にいたら、"なんでアナタが踊らないのよおお!"と矢のような視線を浴びるのではないか・・・とファン馬鹿な心配してしまいます~。(みなさまお手柔らかに~~)
Naoko S 2008/02/13(水) 08:51:36) 編集

私の超あほらしい質問に答えて頂いてありがとうございます。確かに、私はゲランとイレールの世界に浮遊していますね~。アハハ。イレールが客席にいたら、言ってしまうかも?気をつけます。
チケ代がたかあいのは、最近の日本公演はこんな感じですので、気楽に行かれないんです。結果ご報告させて頂きます。マチューも、もうトライしてるんですね!将来楽しみです。では。
まりあ 2008/02/13(水) 12:42:12) 編集


**** Attention Please!! ****

>>マチューも、もうトライしてるんですね!

いえ、してないと思います。私のコメントは、「もう少し年がいったらマチューにもこの作品似合うかも(=チャレンジしてほしい)」という意味でしたので~。
Naoko S 2008/02/14(木) 06:26:41) 編集

すみません~。ガラで踊ってたのはエルヴェでしたね。マチューには、早く元気になって欲しいです。
まりあ 2008/02/14(木) 08:37:23) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。