スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ボリショイ・ニュース映像
ボリショイ・パリ公演、今夜第二プログラムのミックス・ビルが開幕しました。ダンソマニで見たのですが、TF1のニュース・サイトからゲネプロのレポを見られます:

http://videos.tf1.fr/infos/media/jt/0,,3680789,00-theatre-bolchoi-visite-paris-.html

ミックス・ビルは「スペードの女王」(プティ)、「カード遊び」(ラトマンスキー)、ラ・バヤデールから「影の王国」(プティパ)の三本立て。ニュース映像には影の王国とスペードの女王の舞台映像のほか、ガルニエ宮でのレッスン風景もちらっと映ってます。(海賊で予定キャストに名前があったのに踊らなかったクリィサーノワがいる!彼女も風邪から復帰したのかしら・・・マーシャの姿を見つけられなかったのが無念。今夜踊ったのかなあ・・・)

このミックス・ビルはチケットの売れ行きが特に凄かったんですが、ダンソマニ管理人氏によると、今夜は各界の著名人が多数ガルニエに駆けつけていたようです。管理人氏が特に賞賛しているのは、影の王国でソロルを踊ったマトヴィエンコ・・・のように読めるのですが。

しかし、こうやってメディアでの露出がどんどん増えてくると、ますますチケット争奪戦が厳しくなるなあ・・・ちゃんと見られるのだろうか?とやや不安なものがありますが、取敢えず行ってきます。

(あ、それから「海賊」ですが、前回の記事に二日分の主要キャストを付記しました。あと、ballet.coに雑感を書きました。)

http://www.ballet.co.uk/magazines/yr_08/feb08/ns_rev_bolshoi_0108.htm
2008-01-12 09:02 | ボリショイ・バレエ | Comment(2)
Comment
Naoko Sさん、今頃はパリで、無事ミックス・プロ、ご覧になっているでしょうか。ご紹介頂いたビデオクリップで、私も日本で早くボリショイ観たい~症候群になっています(笑)。Naoko Sさんも書いていらっしゃる通り、あのコール・ドの美しさ!一昨年のボリショイ来日公演のラ・バヤ、影の王国でボリショイ=動きの大きさで見せる、というそれまでの私の思いこみから目を覚まされたのでした。やはりバレエの醍醐味はコール・ドですねえ。ニュースで断片的に報道されてしまうと、観たい観たい病に拍車がかかって困っちゃいます。今年はボリショイのロンドン公演はなかったのでしたっけ?
Bera 2008/01/12(土) 23:37:50) 編集


Beraさん こんにちは。今朝戻ってきました~。

お陰様で土日月と3回公演を見ることができました。昨夜はマーシャも元気に全幕・海賊を踊ってくれて、ムリしても行ってよかったです~。

影の王国、良かったですよおお(うるうる・・ああグラチョーワ・・・)。コール・ドは、私的には海賊の華やかな「女の園」のシーンが、出色の出来と見えたのですが。

「バレエの醍醐味はコールド」、仰るとおり!!コテコテの古典作品で、コール・ドだけでもこれだけ酔わせてくれるカンパニー、私には他に思い当たりませんです・・・。

>>今年はボリショイのロンドン公演はなかったのでしたっけ?

ないんですよぉぉ!(号泣)確か、昨年夏のロンドン公演が終わった直後に、ラトマンスキー芸監だったか?が、「ロンドンには二年続けて来たので来年はおあずけね」みたいなこと言ってたんです。ボリショイはアムステルダム公演が夏にあるんですけどねえ あと勿論年末の日本公演。どちらかで絶対に見たいです!
Naoko S 2008/01/16(水) 06:36:17) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。