スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ロイヤル・バレエの日本人ダンサーたち
明晩の「くるみ割り人形」初日、残念ながら吉田都さんの降板が確定しました・・・。

http://info.royaloperahouse.org/News/Index.cfm?ccs=156&cs=3130

先週末の日本での降板劇について、皆さまに色々と情報をお寄せいただいていたので、覚悟はしていましたが・・・やはり悲しいです。HP上は都さんの残る2回の出演予定についてまったく触れられていませんが、こちらはどうなるのでしょうか 気になります。

明日、代役を踊るのはアリーナ・コジョカル。数年前にやはり都さんがくるみを降板したことがあって(確かあの時は途中降板)、この時の代役もアリーナでした。当時はアリーナのプティパ・プリンセスにやや違和感をおぼえていたせいもあり、見ながらかなり凹んでしまったのですが、今のアリーナならきっと納得させてくれることでしょう・・・(あーあ、でもやっぱり、かなり意気喪失・・・。)

さて、本題。ロンドンで発行されている日本語情報誌のひとつ・「ニュース・ダイジェスト」に、ロイヤル・バレエの日本人ダンサー達を紹介する特集記事が載っていました。ネット版でも公開されてますのでご興味ある方はこちらへどうぞ:

http://www.news-digest.co.uk/news/content/view/2880/120/

登場するのは、佐々木陽平、蔵健太、小林ひかる、平野亮一、崔由姫の五人。私的には、《やはり》お気に入りの由姫ちゃんのコメントが興味深かったです。(そしてそして小林ひかるさん、ボネッリさん<ロイヤルのプリンシパル>と婚約されたのですね おめでとうございます!)
2007-12-08 08:59 | ロイヤル・バレエ | Comment(3)
Comment
Naokoさん、都さんはやはり降板でしたか・・・(泣)
毎日ロイヤルHPをチェックしていて「大丈夫なのかも」と思っていたのですが・・。ぎりぎりまで様子をみていたのでしょうね。
都さんの代わりなんていないはず!と思っていたのですが、コジョカルなら初日を飾るにはふさわしいでしょうね(といってもNaokoさんはじめ都さんのシュガープラムを観たい方には、代わりなどいないのですけど)。
1月のBRBの来日公演では元気な都さんが観られますように。でもこれまたハードスケジュールなので心配ではあります(二日連続って有り得ないですよね)。
asaco 2007/12/08(土) 15:10:23) 編集

Naokoさん、都さんの降板残念でしたね。
私も、ロイヤルのキャスト変更のところを何度も見ましたが、まだ8日の分だけだから、後は大丈夫なのかしらと、期待してしまいます。
たくさんの、お客様が都さんを期待していたでしょうから、ロンドンでもこういうことになって、何とも言えない気持ちですが、まずは、都さんの回復を祈るばかりです。
くみ 2007/12/08(土) 20:15:45) 編集

asacoさん 今夜観てまいりました"くるみ"の初日。ボネッリは無事登場、アリーナもきらきら輝いていて、全体にとてもいいパフォーマンスでした。でも、やっぱり、私にとっては、都さんの金平糖が見られないとクリスマスが来ないんです・・・来週こそ復活を!と、まだ一縷の望みを託しています。

BRBの来日公演ではスワニルダを2日続けて?・・・それは、かなりハードですねえ・・・。


くみさん こんにちは。

>>私も、ロイヤルのキャスト変更のところを何度も見ましたが、まだ8日の分だけだから、後は大丈夫なのかしらと、期待してしまいます。

ありがとうございます!もう、それを信じるしかないんですよね・・・来週の火曜と金曜、一体どうなっていることか・・・。
Naoko S 2007/12/09(日) 08:54:16) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。