スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
パリオペ・ストの現状
延々続いているパリ・オペラ座のストライキですが、進展があったようです。オペラ座HPに一昨日あがっていた公式発表によると、「ガルニエ宮での公演は正常に戻る。今月末までの全公演を予定通り開催する」と読めるのですが・・・。バスティーユの方はまだはっきりしないようです。「当面オペラ・タンホイザーはコンサート形式による上演、その後のバレエ・くるみ割り人形公演は通常通り上演される見込み」・・・と読めます。で、「チケット購入者の皆様におかれましては、当HPで最新情報の収集につとめて頂けますよう・お願いいたします」というような言葉で〆られています。

http://www.operadeparis.fr/Accueil/Actualite.asp

果たしてガルニエでの公演は、本当にノーマルに戻るんでしょうか?これで、公演全体がキャンセルされるリスクは完全に回避されたのか?まだまだ気を抜けない状況が続きそうです・・・。

さて、この話題に関して、12/5付で英二紙が最新の状況を報じていました。この記事から、今回のストの状況を<数字>でみてみると、ざっとこんな感じ:

- 6週間: スト継続期間

- 17回: キャンセルされた公演数

- 1,680人: パリオペラ座の正規雇用スタッフの数

- 5%: 上記1,680人中12/5現在まだストしているスタッフの%

- 47,000人: ストのため公演を見られなかったチケット購入者の数

- 300万ユーロ: ストによる現在までのオペラ座の損失額。ストが今月末まで続いた場合は800万ユーロに達する見込み。

(The Guardian, The Independentより。記事へのリンクはballet.coからどうぞ↓)

http://www.ballet.co.uk/dcforum/happening/6590.html#8

オペラ・タンホイザーは今夜(12/6)が初日だったのですが、コンサート形式で行われた模様。「タンホイザー」一度も見たことがないし、小澤さんが振るオペラ公演はロンドンではまず見られないので、これ、行きたかった・・・と、オペラ座サイトをしげしげ眺めていたら、クレジット欄にこんなものを発見。このタンホイザー、ロバート・カーセン演出によるニュー・プロダクションなんですが、共同制作者にバルセロナのリセウ劇場とともに"東京オペラの森"とあります。で、ちょっと検索してみたら、今年3月に東京で初演されていたのですね!(チケット争奪戦がさぞや凄かったことでしょう・・・。)バルセロナでは来年3~4月に上演される模様、ただし小澤さんは振らないようですが。ストライキでセットなしの公演なんて、熟練のマエストロもめったに遭遇されたことはないのでは・・・。
2007-12-07 10:48 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(5)
Comment
Naokoさん、こんにちは。年末のくるみ割りにルンキナがゲスト出演と聞いたのですが、そういう情報はとっくの昔に入手されておりますのでしょうか?ニュースが入ってくるのが遅くてねえ…。

ボリショイは昨日からトリノ公演が始まっておりまして、初日の「海賊」、ザハロワが降板してアレクサンドロワが踊ったそうです。マーシャは今日もメドゥーラを踊るのです。2日続けて、あの舞台をこなすとは!5回上演される「海賊」のうち3回が彼女だそうです。
けいちか 2007/12/07(金) 20:40:43) 編集


けいちかさん こんにちは。

>>年末のくるみ割りにルンキナがゲスト出演と聞いたのですが、そういう情報はとっくの昔に入手されておりますのでしょうか?

これはかなり前からパリオペHP上で発表されていて、拙ブログでも確か話題にしたのですが、けいちかさんにお知らせしてなかったかしら・・・ごめんなさい!ルンキナは12月28、31日の2回ゲスト出演する予定となっています(パートナーはバンジャマン・ペッシュ)。

>>ボリショイは昨日からトリノ公演が始まっておりまして、初日の「海賊」、ザハロワが降板してアレクサンドロワが踊ったそうです。

そうそう、ザハロワはプーチン大統領の下院選勝利を祝う行事に出席するため降板した、と昨日ダンソマニで読みました。

それにしても、あの大変なメドゥーラを2日続けて踊るなんて!マーシャ、ブラヴァ~!!(トリノ公演、演目がいいんですよね・・・あああ羨ましい。)

ところでけいちかさん、おとといだったかパリ公演のフル・キャストが発表されたんですよ ご覧になりましたか?(今日出たballet.coの記事はこちら↓)

http://www.ballet.co.uk/dcforum/DCForumID12/126.html#43

すんごい豪華メンバーでもう・・・目も眩む。(ご存知でしょうけれど)ニカさんは颯爽と!初日にご登場ですね~。なんと、"マーシャとフィーリンの海賊"っていう超レアもの(?)もあるんですよ!!真剣に見たいぞ~これは・・・

そして、なんとグラチョーワ様もおいでになります!パートナーはウヴァーロフだあ~~ ぎゃ~これも凄いー!(←影の王国)オドロキなのが、この影の王国でマーシャがShadesの第一ヴァリエーションにキャストされてるんですけど、これにも驚き。このパート、モスクワでも踊っているんでしょうか??

ボリショイ・パリ公演のミックス・プロのチケットは年間定期予約者のブッキングの段階で一杯になってしまい、窓口販売に回す分がない・・・という噂が一時出ましたが、このキャスト情報を見ちゃったらチケット持ってる人は死んでも手放さないだろうし、リターンもなかなか出ないかもしれませんね。ご覧になれる方が羨ましい!!
Naoko S 2007/12/08(土) 09:09:39) 編集

はじめました。今月18日にフランスに行く予定で、くるみ割り人形のバレエを見ようとオペラ座のHPを見たら、予約がすべて不可でした。ストが原因なのでしょうか?日本からのチケット入手方法がわからなく困っています。なにかもし情報をご存知でしたら助かります。
SHUDO 2007/12/09(日) 22:58:35) 編集


SHUDOさん はじめまして(?)。

パリオペのチケットはHPからのオンラインブッキングと電話予約が一般的だと思います。後は、もし日にちにもう少し余裕があればfnac(仏)のサイトで買えることもありますが・・・。それと、日本では高額の手数料を払ってチケット販売業者?経由で買える、という話を小耳に挟んだことがありますが、どうなんでしょうか・・・私自身は連絡先等の情報はもっておりません。

オペラ座サイトのトップページの"reserve"をクリックするとチケット予約方法の概要が表示されますが(英語もあり)、不思議といつも私の使っている電話番号が出ていませんでした。一応書いておきますと、0033 17229 3535 です。これは外国専用の番号で、必ず英語を話せる人が出ますので一度試されてはいかが。

パリオペのくるみはストで前半ほとんどつぶれてしまったので、チケット入手はかなり厳しいのではないかと想像されますが、頑張ってください。Bonne chance!!
Naoko S 2007/12/10(月) 08:13:42) 編集

ありがとうございます。
電話してみます。あと、ロンドンに日帰ツアーを自分たちで組んでいます。ユーロスターに乗りたいので。

アフタヌーンティーをサボイで楽しむ予定です。
イギリスのこと、また教えてくださいませ。
本当にありがとうございました。
SHUDO 2007/12/11(火) 00:00:48) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。