スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ドロテ・ジルベールがエトワールに!!!
今夜(11/19)のくるみ公演終了後に任命されたそうです!(ダンソマニ&DanserenFrance発)

"大好きなドロテ おめでとう!!!パリの星としてさらにキラキラ輝いて・素敵な舞台をたくさん見せてくださいね!!”

いや~ 久々に、世間の納得するエトワール任命じゃありませんか~?よかった よかった。

(ダンソマニにこの瞬間?の舞台写真があげられていますので、皆さん是非見に行ってくださいませ~)

☆パリオペ・サイトのバイオ・ページ:

http://www.operadeparis.fr/Biographie.asp?id=259&nom=Dorothee-Gilbert
2007-11-20 10:44 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(11)
Comment
Naoko S さん、こんにちは。

いつも覗かせていただいていますが、書き込むのは久し振りです(笑)。
はなはなさんのところでも、同じニュースがアップされていてこちらに来ました。

ドロテ、良かったですね~!
本当に久し振りに世間が納得するエトワールの誕生です。
ストの最中、質素な舞台で任命されたことも忘れられない思い出になるでしょう。

彼女がエトワールという称号を得て、さらに輝く星となることを心から願っています。

ちなみに、アッバニャートはオペラ座から離れたんでしょうか?
Katia 2007/11/20(火) 13:58:59) 編集


Katiaさん お久しぶりです~。

おおー はなはなさんのところにも!世のバレエ・ブログやバレエ・サイト、今日はこの話題でもちきりでしょうねー。

>>ストの最中、質素な舞台で任命されたことも忘れられない思い出になるでしょう。

そうそう、パリオペサイトで読んでびっくりしたんですが、昨夜はテクニカル・スタッフがまたストに突入したため、"照明のみで衣装なし"の舞台だったとか!?なんとも異様な状況下だったわけですが、それゆえ一層忘れがたい任命になったかも・・・

>>ちなみに、アッバニャートはオペラ座から離れたんでしょうか?

エレオノーラは今シーズンはサバティカルをとってパリオペを離れているみたいです。来期は戻ってくると思いますが・・・ちなみに来月イタリアでグループ公演を行うみたいですよ(エルヴェも出演予定となってました)。
Naoko S 2007/11/20(火) 17:50:53) 編集

Naoko S さん、丁寧なレスをありがとうございました。

エレオノーラ・アッバニャートの件、私、サバティカルの意味がよく分からないんですが、とにかく移籍した訳ではないんですよね。あー、良かった。彼女も近い将来、是非エトワールになってもらいたい1人なんです。
今度はいつ会えるかなあ。
KATIA 2007/11/20(火) 21:49:51) 編集


Katiaさん たびたび~~。

>>エレオノーラ・アッバニャートの件、私、サバティカルの意味がよく分からないんですが、とにかく移籍した訳ではないんですよね。

こういうケースの場合仏フォーラムでもよくサバティカルって呼んでいるので私も使っちゃってるのですが、要は休職期間ですよね。(大学の先生などが一定の期間研究や充電目的でフリーになる=休職する、あれです。)パリオペ・ダンサーの場合、長期間にわたって休職したという話はあまり聞いたことないような・・・。エレオノーラ、来シーズン戻ってきて、また日本で踊ってくれるといいのですが・・・
Naoko S 2007/11/21(水) 07:39:23) 編集

Naoko S さん、ご丁寧なお返事ありがとうございました。

エレオノーラの早期復帰を願ってやみません。
彼女のグループ公演も成功しますように。
KATIA 2007/11/21(水) 08:58:29) 編集

Naoko Sさま、お久しぶり(?)です。ドロテの昇進ニュース、とっても嬉しいです!マチューやエルヴェと共に、パリの星としてこれまで以上に輝いてほしいですね。あぁ、パキータとくるみを見に行きたかったのですが、ユーロ高がどうにもなりませぬ。パリは遠い…。
えっと、事後報告になってしまい申し訳ないのですが、当方のブログにて紹介させていただきました。今後ともよろしくです。

http://blog.goo.ne.jp/odette01/e/578525406853052026ec1a002b60e30b
Odette 2007/11/21(水) 17:50:09) 編集


Odetteさん こんにちは。

ドロテのエトワール任命、本当に久々の明るいニュースでしたね。彼女はコールの時から名前がよく出ていたので結構意外だったりするんですが、まだ23歳なんですよね~。オペラ座新世代の旗手の一人として、彼女に寄せられた期待は相当のものがあると思いますが、持ち前の負けん気の強さと明るいスターオーラできっと活躍してくれることでしょう!

「情報元」の件、わざわざお知らせ下さって恐縮です。私自身もほとんど仏語フォーラムの情報を横流ししてるだけですから、どうかあまりお気になさらず~。
Naoko S 2007/11/22(木) 07:32:19) 編集

夏のルグリガラの最後の日、彼女の白鳥を全幕で観て、近いうちにエトワールになるだろう、と確信したものですが、それが年内に実現してとても嬉しいです。
これで華のある女性エトワールが3人に増えましたね(あら?)
単なる優等生タイプではなく、この公演ならこの人でみたい!と思わせる個性のあるエトワールがそろい踏みの状態こそがパリオペの華。
本当にワクワクしますねv
速報ありがとうございました!
maria 2007/11/22(木) 08:12:57) 編集


ドロテびいきの私とmariaさんにとっては、ようやく!って感じですよねー。(と、同意をもとめる)

>>これで華のある女性エトワールが3人に増えましたね(あら?)

え?4人では?(笑)私は、華にはちょっとかけるけど・好きなエトワール、もいるのですが(笑)。
Naoko S 2007/11/23(金) 08:27:44) 編集

えーと、オレリー、ジロさん、アニエス、そしてドロテ。
あら、4人でした失礼!
ん、>華にはちょっと欠けるけど・・・
ですと、もしかして今度ル・パルクで来日されるルグリ先生の相方でしょうか(^^)?
maria 2007/11/25(日) 05:53:58) 編集


>>あら、4人でした失礼!

3人じゃあまりにさびしいですもんねー(笑)。

>>ですと、もしかして今度ル・パルクで来日されるルグリ先生の相方でしょうか(^^)?

ご名答でーす(笑)レティシア好きですよ 私。(ムッサンについては、舞台を見た回数が少なくて、どれもドゥミ・ソロイストの役でだったので、印象があまり強くないのです・・・)


Naoko S 2007/11/25(日) 07:09:06) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。