スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
パリオペ・くるみとパキータ
まずは残念なお知らせ・・・明晩(11/14)の「くるみ割り人形」初日は、ストでキャンセルされる模様です。

http://www.operadeparis.fr/Accueil/Actualite.asp?id=378

プレルジョカージョ/マグレガー・プロに続き、またもプレミエがお流れに・・・厳しいですね。これでくるみの初日は今週末・日曜マチネにスライドするわけですが、キャストはたまたま二日とも同じだったんですね(レティシアとニコラ)。

ところで↑のページを見ていて面白いことに気づいたのですが、明日のチケットを持っている方は、希望すれば4~5月のミックス・プロ(ヌレエフ/バランシン/フォーサイス)のチケットと交換可能みたいですよ。このプログラムのチケット一般販売は来年1月9日オープンだから、罪滅ぼしに?ちょっと早めにブックさせてくれるってかんじでしょうか。

さて、やっと出ました・パキータのキャスト。

・・・実は、私は友人と散々悩みぬいた挙句、昨夜ユーロスターをブックしたのですよ・・どうせキャストは一週間前とかギリギリにならないとわからないだろう、と諦めの境地で。

そうしたら、なんと今朝になってダンソマニに仮キャスト情報が。結果的にはファースト・キャストのアニエス&エルヴェ組、そしてマリ=アニエス&カール組を見られることになりそうです。(ドロテ&ルグリも見たかったけど、仕方ありませんね・・・)

一見してびっくり(&がっかり)したのは、マチューの名前がないこと・・・どうしちゃったのかしら!?(そういえばちょっと前にダンソマニにマチューがGenusを降板するって情報が書き込まれてましたが・・・怪我したのかしら・・・)

そして、エミリー・コゼットのパートナーが、なんとステファン・ピュイヨン!彼の名前はオフィシャル・サイトの予定キャストにないばかりか、これまでノーブル・ロールの主役にキャストされたことはないように思われるのですが。(どちらかというとキャラクター系の起用が多い。)他にも若手大抜擢の日があって、一回だけ踊るのがローラ・エケ&フロリアン・マニュネ組、メラニー・ユレル&マティアス・エイマン組。(メラニーは以前も代役とかで踊っているかもしれませんが・・・)

このリストを眺めてたら、やっぱりオレリーで見たかった!とついつい愚痴がでてしまう。マリ=アニエスは前回見てとてもよかったし、アニエスも綺麗だろうし、ドロテは可愛いだろうし、フレッシュな若手の舞台も面白そうではあるけど、私的にいまいちワクワク感に欠ける《仮》キャスト発表でした。(オレリーとマチュー、大好きな二人が脱落しちゃったんで荒れてるだけです はい・・・。)

ヌーヴェル・アン(大晦日)公演の主役はドロテとルグリね、ふむふむ これは納得。なぜかくるみの方はこの日のキャストが出ていませんが、誰が来るでしょう?

【11月16日追記】大晦日のくるみ割り人形公演、キャスト情報は公式サイトで発表されていました。主演はボリショイからのゲスト・スヴェトラーナ・ルンキナとバンジャマン・ペッシュです。(はなはなさん、情報感謝です~)
http://www.operadeparis.fr/Saison-2007-2008/Distribution.asp?IdS=403
2007-11-14 10:48 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(7)
Comment
はじめまして。

いつもこのblogを楽しみにしています☆


29日からパリに行って、30日、31日の公演を観にいくんです♪
大晦日はルグリ&ドロテなんですね!!!
嬉しいです。

でも、マチュー出ないんですね。。。

この夏のルグリと輝ける~で生マチューを観てあの笑顔にやられてしまいました(><)!!
octobre 2007/11/14(水) 23:45:11) 編集


octobreさん はじめまして。

よく見に来て下さってるのですか ありがとうございます。2007年の〆をガルニエでルグリ&ドロテと一緒に過ごせるなんて、素敵ですね~~。この日はシャンペンとカナッペが無料でふるまわれるという話を聞いたことがありますが、こちらもどうぞお楽しみに~。

>>この夏のルグリと輝ける~で生マチューを観てあの笑顔にやられてしまいました

おお~そうですか(私もずっとやられっぱなしですよ・笑)。笑顔のマチュー、かわいすぎますよね。彼にかんしては、デレデレ・大甘の私です~♪
Naoko S 2007/11/15(木) 07:55:44) 編集

私は29日と30日のマチネがパキータ、29ソワレがくるみです。
マチアスやステファンのリュシアンが楽しみです。ステファンのリュシアンには本当にびっくりだけど、ルグリガラと白鳥のロットバルトですっかり彼に魅せられたので、嬉しいです。
ルグリも見たかったけど、大晦日はミラノスカラ座に行くんですよね。

そうそう、生マチューの笑顔、ホントに可愛いし美しかったです。たぶんマチューはあれでも写真写りが悪いくらいだと思います。
naomi 2007/11/15(木) 13:30:27) 編集

Naoko Sさん、「パキータ」ご覧になるんですね。マチュー&オレリーが出ないのは本当に淋しいですが・・・、でもアニエス&エルヴェにマリ=アニエス&カールのレポ、楽しみにしています!

そうそう、「くるみ」の大晦日はルンキナ&ペッシュですよ。公式でも発表されています(http://www.operadeparis.fr/Saison-2007-2008/Distribution.asp?IdS=403)。大晦日公演だけ別ページになっているんですよね。一昨年バスティーユで大晦日を迎えましたけど、確かに休憩中にシャンペンやカナッペが振舞われるけど、それだけで通常公演の倍近いお値段(75ユーロ→130ユーロ)になるっていうのはちょっと納得いかなかったりします~。
はなはな 2007/11/15(木) 23:46:00) 編集


naomiさん、

>>ステファンのリュシアンには本当にびっくりだけど、ルグリガラと白鳥のロットバルトですっかり彼に魅せられたので、嬉しいです。

おお~夏以降ビュイヨン君がお気に入りに・・・それはgood timingでしたね!

>>ルグリも見たかったけど、大晦日はミラノスカラ座に行くんですよね。

スカラ座のガラ公演も面白そうですよね~。(naomiさんのレポが楽しみです!)なにより、大晦日をスカラで過ごせるっていうのが素敵ですわ・・・うっとり。

>>そうそう、生マチューの笑顔、ホントに可愛いし美しかったです。たぶんマチューはあれでも写真写りが悪いくらいだと思います。

ええーっあれで写真写りが悪いなんて・・・信じられません!(←盲目ミーハーファン)はは、私は生マチューも写真マチューも・両方とも大好きです~ 勿論、一番好きなのは舞台の上にいるマチューですけど・笑。


はなはなさん、この件↓教えてくださってありがとうございました。

>>そうそう、「くるみ」の大晦日はルンキナ&ペッシュですよ。公式でも発表されています

大晦日の公演にゲストが主演するのは珍しいような気がしますねえ。ルンキナ、すっかりパリオペに気に入られちゃったみたいですね。

>>確かに休憩中にシャンペンやカナッペが振舞われるけど、それだけで通常公演の倍近いお値段(75ユーロ→130ユーロ)になるっていうのはちょっと納得いかなかったりします~。

ええーっこの日のチケット代って倍近いんでしたっけ?それは、ちょっと、うーん。ほぼ雰囲気代ってことでしょうかねー。(でも、パリオペのチケット代は他の劇場に比べれば安めの設定なので、それでもまだ許容範囲内・・・と考えられるのかも。)
Naoko S 2007/11/17(土) 02:23:43) 編集

Naoko Sさん、
オペラ座の大晦日も高いですが、スカラ座の大晦日は、平土間が240ユーロです!天井桟敷でも100ユーロ以上。連れの分も払わないといけないので、当然天井桟敷で見るんです。まさに雰囲気代ですね。
naomi 2007/11/17(土) 10:05:05) 編集


>>オペラ座の大晦日も高いですが、スカラ座の大晦日は、平土間が240ユーロです!天井桟敷でも100ユーロ以上。連れの分も払わないといけないので、当然天井桟敷で見るんです。

天井桟敷で100ユーロ以上!!凄いですねえー。でもその高いチケットをダンナ様の分まで払っちゃうなんて、naomiさん、なんて甲斐性があるのでしょう(カッコイイ!)。特別な「雰囲気」、十分に楽しんできてくださいね。
Naoko S 2007/11/17(土) 18:28:32) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。