スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
イレール&ロモリとブランチをご一緒に~
・・・というオドロキのご案内を、バレエ・プレルジョカージョのサイトで見つけました。(いや、正確には、この二人の前に「プレルジョカージョと」がつくんですけどね。)

http://www.preljocaj.org/calendrier-2-2-98-en.html

いよいよ今週末に迫ったイレール&ロモリの特別公演@エクサンプロヴァンス。只今ストの嵐が吹荒れるフランス(パリオペのくるみ初日にも暗雲がたれこめている模様・・・)、この劇場は大丈夫なのかと不安になって、メール照会したのが10日前。が、今日に至るまで返事なし。で、サイトを見に行ってみたら、この情報がアップされてたのでした。

イレールとロモリが客演する"Un trait d'union"は今週末の土日に二回公演が予定されてるんですが、日曜のお昼に、振付家&ダンサーたちとブランチしながら語り合う・特別イベントを組んだ模様。

私もイレールとロモリとブランチしたいけど、当然使用言語はフランス語だろうから、そもそも語り合えないわけで・・・全くおよびでないのですわ(泣)。ま、しかし、こんなイベントぶち上げるほど気合が入ってるってことは、公演キャンセルの心配はなさそう。この二人が共演する舞台をまた見られるなんて・・・どうも実感が沸かないけど、もうあと6日後です!
 
2007-11-12 08:27 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(5)
Comment
Naoko Sさん、こんばんは。
ま~、なんというイベントでしょうねー、まったく!(爆)
一緒にブランチって、あのー・・・。

いや、でもイレールもロモリも英語オッケーな方々ですから、
「およびでない」なんて仰らずに、せっかくのチャンスを
生かして、この際ぜひ参加して語り合って来てくださいませ。
そして「Un trait d'union」をこれからも踊って~!
(できれば日本でも・涙)と、直談判よろしくです。m(_ _)m

プレルジョカージュの作品は、彼自身のカンパニーの来日も
含めて日本で時々上演されていますが、いっそイレール&
ロモリの二人をゲストアーティストにして、ツアーをやって
くれないものかしらと、そんな夢のようなことをつい考えて
しまいますよぉっ~~!

渋いおぢさんデュオのゼツミョ~な掛け合い。
はぁ~~、どうも私は縁に恵まれなくて、結局一度も観られ
ないままで終わりそうな気配が濃厚。とほほほ・・・

あ、でも先週(11月7日)ガルニエで観た「メデの夢」での
ロモリ、気迫のこもった名演でしたよ~~。
おそらく、R&Jで負った怪我からも完全復活したのでは?と
思える程の動きの良さを感じました。
踊り終わったご本人も最後は笑顔でしたので、今週末の
エクサン・プロヴァンスの舞台も、殿と二人、息の合った
コンビネーションを披露してくれるのではないかと、
ファンとして祈っております(^^)
るな 2007/11/12(月) 21:21:36) 編集

NaokoSさん、こんばんは
わ、こんなイベントをやるんですね。一緒にブランチなんて。ビデオと録音機をセットし、自分はひたすらじーっとイレールを見つめて気味悪がられたりして、私なら。

るなさん(初めまして)がおっしゃるように、プレルジョカージュのカンパニーの来日公演のゲストっていいですね。新国立の中劇場だから、舞台が近いし。前回観ましたけど、悲しいくらい入りが悪かったからイレールがゲストで来ればいいのに、と思いましたもの。
shushu 2007/11/13(火) 02:18:07) 編集


るなさん こんにちは。

ね、何ともひえええーっっ!! なお知らせでございましょー??

"渋いおぢさんデュオ"のやることときたら、まったく侮れませんわ~ 前回はお忍び公演敢行であっと言わせてくれたし・・・笑。

>>そして「Un trait d'union」をこれからも踊って~!
(できれば日本でも・涙)と、直談判よろしくです

ハイほんと、これはぜひ、機会を捉えて直談判したいです・・・。

>>あ、でも先週(11月7日)ガルニエで観た「メデの夢」での
ロモリ、気迫のこもった名演でしたよ~~。
おそらく、R&Jで負った怪我からも完全復活したのでは?と
思える程の動きの良さを感じました。

わっありがたや~ロモリさんの最新情報!一時怪我されたと聞いてすごく心配していたのです・・・先週それほど充実した舞台を見せてくれたなら、今週末はきっと大丈夫ですね。(ほっ・・・)

るなさん、パリでロモリさん・ボルドーでジュド様の公演を堪能されたご様子、本当によかったですねえ・・・レポ続篇を楽しみにお待ちしております!


shushuさん こんにちは。

>>ビデオと録音機をセットし、自分はひたすらじーっとイレールを見つめて気味悪がられたりして、私なら。

いや、まさにこれなんですよ~。私なんてカメラとかガジェットすら持ってないので、ただ黙って座って殿の語る姿を見てる・・・って図を想像すると、ほとんどストーカー・ファンでしょ!?(←そうでないとでも?笑)

プレルジョカージョ・カンパニーのゲストとしてイレールとロモリが来日・・・そんな夢のような展開になったら、勿論私も一時帰国して新国に駆けつけますが。可能性やいかに??
Naoko S 2007/11/13(火) 07:05:32) 編集

shushuさん、はじめまして(^^)
新国立の中劇場って、ホントにちょうど良い劇場ですよね。私は前回のプレルジョカージュ・カンパニーは「美神」と重なっていたのでパスしてしまったのですが(ああ、イレール不在の悲しみがよみがえるぅ・涙)、いつかあのお二方が揃って中劇場の舞台に上がってくれないものかと、つい妄想が・・・(笑)
そのあかつきには「トレデュニオン」は勿論ですが、「カサノヴァ」の激しくも怪しすぎるラストのPDDを是非もう一度見たいと切望しています。

Naoko Sさん、そろそろエクサン・プロヴァンスにお出かけになる頃でしょうか? 何やらフランスはまたストライキど真ん中のようで心配です。どうぞ道中お気を付けて、公演を存分に楽しんでいらしてくださいね!
るな 2007/11/16(金) 23:45:23) 編集


るなさん こんにちは。

「カサノヴァ」!!いいですね~。この作品一度も見たことがないので、私も再演を熱望しています。「プレルジョカージョの夕べ」と銘打って、「トレデュニオン」、「カサノヴァ」、あとは・・・ル・パルクのpdd?あたりで構成されたプログラムを、日本で上演してくれないかなあ~ 勿論この二人の主演で!(←夢のまた夢??)

>>Naoko Sさん、そろそろエクサン・プロヴァンスにお出かけになる頃でしょうか?

はい、明日の朝発ちますわ~。幸いロンドンからマルセイユまでは直行便が飛んでるので、後は空港からエクスまでのリムジン・バスがちゃんと動いてるかどうかなのですが・・・スリリングな旅となりそうです(笑)。エトワールお二人が無事パリから南下されてるかどうか、ちと気になりますわ~~。
Naoko S 2007/11/17(土) 07:20:37) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。