殿・イレールの舞台情報
これは書いておく価値があるでしょう・・・ローラン・イレールの次なる舞台出演は、11月のエクス・アン・プロヴァンスのPavillion Noirで。相方は、(ヤッタ~)ウィルフリード・ロモリ、演目は、この二人ならコレしかありません、"Un Trait d'Union"!

エクスのこの会場はBallet Preljocajの本拠地。プレルジョカージョとこの二人のダンサーの長年に渡る友情とコラボ関係を祝して行われる、11月17,18日の二回限りの特別公演。

http://www.preljocaj.org/lesspectacles-2-3-76-en.html

私自身は友人から公演情報を教えてもらいましたが、このページはちょっと前からできていたようなので、既にご存知の方も多いかもしれませんね。HP上にはっきり出演者名が書かれていても、本当に踊ってくださるんだろうか・・・と一抹の不安がよぎってしまうのがファン心理。で、今回デマチしてこの件確認してみたところ、一応Yesとのお答えだったので、安心してご紹介できると踏んだ次第です。(「その公演、いつだったっけ?」と日にちまでは憶えてらっしゃらなかったようで、一瞬、殿・大丈夫かいな・・・と焦りましたが。17,18日です!と申し上げたら、あっ そう・・・とあまりに殿なご対応で冷や汗ものでしたが、まぁ大丈夫でしょう。絶対出てね、殿!)

ロモリさんは来月の新作「ロメオとジュリエット」で初役の登板後、プレルジョカージョの「メデの夢」で主役を踊られる予定なので、くれぐれもお怪我されたりしませんように・・・勿論イレールも!当日まで、ひたすら祈る毎日となりそうです。
2007-09-23 00:37 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--