スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ヌレエフのドキュメンタリー番組
本題に入る前に、ちょっと気になることがあったので書いておこう・・・。

殿、ことイレールが来月マラーホフの代役で東バ公演に登場、という驚愕のニュースはこうさんに教えて頂いて知りましたが、あとでNBSサイトに見に行って、"むむ?"とひっかかったのが、彼のタイトル。

「オペラ座バレエ団副芸術監督」と書いてあって、なんか勘違いしたのかなぁ・・・と最初は気に留めなかったんだけど、一応サイトの英語版を見てみた。そうしたら、ちゃんとそこにはこう書いてありました。

- Etoile, currently Ballet Master, Paris Opera Ballet

うん、そうですよね 彼はバレエ・マスターですよね。ってことはやっぱり誤訳か。(ちなみに私の理解では現在パリ・オペラ座に「副芸術監督」という職位は存在しないと思うんですが・・・上級バレエ・マスターのパトリス・バールの正式なタイトルは"maître de ballet, associé à la direction de la danse"だけど、これを副芸術監督と訳すとしたら、超意訳だしねえ・・・。)

まぁ彼のファンでない方には大した話ではないかもしれないけど、私的には、かなり驚かされましたわ。

え~ では本題。来月、9月29日9月22日、BBC製作のヌレエフのドキュメンタリーが放送されるようです(どのチャンネルか不明!)。ちなみに、なぜか本家に先行して、アメリカのPBSがあさって水曜に放映するみたいですので、米国在住の方はチェックなさってみて:

http://www.nytimes.com/2007/08/26/arts/dance/26gure.html

一時間半のドキュメンタリーで番組タイトルは "Nureyev: The Russian Years"。文字通り、西側に亡命を遂げる以前の若き日のヌレエフに焦点をあてた内容らしく、私的には門外不出のKGBファイルにアクセスすることに成功したという点にかなりそそられました。

放送チャンネル・時間等更なる詳細がわかり次第、追って記事にするつもりです。
2007-08-28 03:40 | 情報系(ニュース、公演) | Comment(1)
Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2007/08/28(火) 16:40:24) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。