スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ボリショイ新作"Elsinore"映像
ボリショイのミックス・プログラム、昨夜・今夜と見てきました。感想は後ほど(もう寝なきゃ!)。取敢えず、こちらのニュース番組のご紹介です。

英国初演の新作・Elsinoreを振付けたのが英国人クリストファー・ウィールドンということで、彼へのミニ・インタビュー中心ですが、ドレス・リハーサルの様子・舞台映像を見られます!(以下のリンクを開いて、"Watch the video"をクリック)

http://www.channel4.com/news/articles/arts_entertainment/performing_arts/bolshoi+ballet+dance+for+briton/675562

ボリショイ・バレエ団に作品を振付けた英国人は彼が初めてなんだー すごいことですね(ウィールドン、歴史に名を刻んだのね)。作品はアルヴォ・パルトのシンフォニーNo.3に振付られていますが、音楽についてはこんなことを語っています。「ハムレットをテーマにしたバレエを、というアイデアは、この音楽にインスパイアされて生まれた。この曲を聴くといつもハムレットを想起させられて・・・ただ、早い時点でこれを物語にするという構想は捨てたんだ、物語を語れるほどの(長さの)いい音楽が見つからなかったから・・・。」(注:大雑把な意訳です)

クリスマスの頃にこの作品のメイキング映像がTV放送されるようで、見るのが楽しみです(撮影者はBalletBoyz!)。

さてさて明日(おっともう今日だ・・・)はフィーリンのコンラッドを見るために休暇とっちゃいました。海賊・マチネ公演を見てきます~。
2007-08-15 10:47 | ボリショイ・バレエ | Comment(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。