スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ナダール・ブログ from SW19
月曜に始まったウィンブルドン、連日雨にたたられてますが、ネット版・タイムズ紙でこんな記事を見つけました。

「ラファエル・ナダールがあなたの質問にお答えします。ナダール・ブログ、公開中!」

ウィンブルドンの期間中、ナダールがタイムズ・オンラインでブログを書いて、読者からの質問に答えてくれるらしい・・・しかも毎日更新。早速覗きにいってみましたが、な~~んか質問内容がつまんなくてナダールがかわいそう。彼の書いているダイアリーを読むと、素直でマジメで適度に世慣れてる人なんだなぁーという印象。

私的に一つだけためになった(?)Q&Aはこれでした。「フェデラーと組んでダブルスにも進出したらどうですか?」という読者の問いに対するお答え。「うん、僕もそう思って去年10月に彼に声をかけたんだけど、彼はAllegroとダブルスを組む計画があるってことで、実現しなかったんだ。実現していれば面白いことになってたかもね。」

へえーっ フェデラーってダブルスも始める(た)の? あまりイメージわかないけどなぁ。(Allegroってどんなプレイヤー??)←追記:すみません!彼はグランド・スラム大会では1999~2004年にダブルスでプレイしていたことがわかりました。2000年のウィンブルドン・準々決勝進出が最高の成績だった模様。

このブログは彼が勝ち残っている限り続くそうです。Rafaファンは必見ですよ~ 是非行って質問すべし!

http://timesonline.typepad.com/rafael_nadal/

(うちのハズがナダールのことを「高嶋ブラザーズの弟の方に似てる」と言うんですが・・・このページの顔写真を見ると、むむっ確かに似てる!)

【追記】フェデラーのダブルス・相手役候補のアレグロってどんな人?と調べてみたんですが、この人かなあ・・・同郷・スイス人のイヴ・アレグロさん28歳。ダブルスのスペシャリストみたいですが、今大会では昨日一回戦で敗退しています(パートナーは米国人ジム・トーマス)。

http://www.wimbledon.org/en_GB/bios/ms/atpa293.html

フェデラーは今夕3回戦を楽々スルーしました。対戦相手のロシアのサフィンは元世界ランク一位のパワー・プレイヤーで注目の試合だったんですが、全く、見事なまでに、フェデラーの相手ではなかったです・・・
2007-06-29 09:23 | 英国生活 | Comment(6)
Comment
Naoko Sさん、テニスの話題、うれしいですわ。フェデラーのグラス連勝記録止めるのは誰になるでしょうね。ナダルの驚異的なクレーの連勝記録(81連勝)を止めたのが、フェデラーだったから、ナダルはそのお返しをしたいところかな。おっと、フェデラーファンとしては、縁起の悪いことを言うのはやめておかないと。それにしても、芝でのフェデラーのテニスは一段と冴えてますね。フェデラーは負けたことのある相手にはとくに容赦なしで臨みますよね。現在フェデラーが対戦成績で負け越してるのはナダルとカニャスかな。これ、どっちも早くなんとかしてもらいたいですわ。フェデラー、ウィンブルドン5連覇めざして、がんばれ~!
maripo 2007/07/01(日) 02:26:43) 編集


maripoさん どうも~。

>>現在フェデラーが対戦成績で負け越してるのはナダルとカニャスかな。

えっ彼って負け越してる相手がいたんですか 知りませんでした・・・。それは彼の性格からして受け入れ難いことではなかろうか(という気がするのですが)きっと早晩ケリをつけてくれることでしょう。

今日は雨でほとんどゲームができなくて、ウィンブルドンの放送枠ではアーカイヴ映像を流してましたが、そこでちらっと30年前・77年の大会のボルグvsゲルライティス戦が映りました。久しぶりに最盛期のボルグの姿を見られて嬉しかった!この年の女子シングルスで優勝したヴァージニア・ウェイドさんのコメントによると、当時のボルグの人気は凄くて彼の行く所どこでも婦女子の黄色い声があがってまるで'young god'のようだった、って・・・。ウィンブルドンでボルグに並ぶ記録をつくれる人がいるとしたら、フェデラーしかいませんよ!一週間後が楽しみです。
Naoko S 2007/07/01(日) 08:50:15) 編集

Naoko Sさん、そうなんですよ。カニャス(野武士のような容貌のアルゼンチン人)には今年の北米ハードコートでの痛恨の2連敗(信じられない初戦敗退も含めて)で現在、1勝3敗、ナダルには去年前半の決勝4連敗(内、クレーの決勝3連敗)で4勝8敗。

ナダルはハードコートでは、なかなか(フェデラーの待つ)決勝までこないので、ふたりの対戦がナダルの得意なクレーが多くなるのが問題ですわ。クレーでのナダルは本当に驚異です。

ナダルは今年北米のハードコートの大会で優勝しましたが、そのときは、フェデラーがカニャスに初戦敗退したため、(それまで、その大会でフェデラーは3連覇していた)、ナダルも含めほかの選手たちが優勝のチャンスに色めきたったのがよくわかりました。

ところで、このカニャス、一時はトップ10に昇りつめた選手ですが、ドーピングにひっかかって、長いことテニス界からしめだされました。晴れて年季を納めてツアーに復帰してからは、不屈の根性で下位のチャレンジャー大会から再び上位に返り咲いた選手です。そのドーピングについては、疑惑が後で晴れたらしいのですが、真相がどうであったにせよ、失った時間は返ってはきません。ハングリー精神は半端じゃないと思います。

カニャスは次は、ウィンブルドンの2002年の覇者ヒューイットと対戦しますね。芝の元王者がくるか、「フェデラーに2連勝した男」(として今は知られる)カニャスがくるか、このカード注目です。カニャスがあがってきてもナダルがきても、フェデラーには対戦成績をあげるチャンスですね。また、テニスの話題楽しみにしてますね。
maripo 2007/07/01(日) 16:43:27) 編集


すご~い!

maripoさんの脳内には精密なフェデラーstatsが格納されてるのですね!(ひょっとして全試合じかにご覧になってるとか・・・??)

カニャスってどんな人?とウィンブルドン公式サイトに見に行ってきました。恥ずかしながら、私過去この方の試合を見た記憶は全くありません・・・

>>ハングリー精神は半端じゃないと思います。

こういう人が一番怖いですよね。ヒューイットはここのところあまりぱっとしない印象があるんですが、この二人の対決は見ものになりそうですね。

maripoさん 是非またテニスのお話きかせてくださいね~。
Naoko S 2007/07/01(日) 23:22:04) 編集

今、ニュースで見たのですが、4回戦のフェデラーの相手、ハースが腹筋の負傷で棄権したようです。本人は本当にがっかりしていることでしょう。

Naoko Sさん、カニャスは確か年初ぐらいからツアー復帰して、初めは下位大会を回っていたので、私もフェデラーが3月にいきなり初戦負けしたとき、カニャスって誰?状態でしたよ。すごく粘っこい試合をする選手で、いやですわ。

確かに最近のヒューイットはそうですよね。でも、フェデラーはある時期まで、ヒューイットになかなか勝てず、対戦成績をひっくりかえした今でもいつも警戒してますね。04年のUSオープンの決勝は、すごいスコアでヒューイットをたたきのめしてますわ。こわっ。

フェデラーの全試合観戦、いいですね~。やってみたい(笑)。
maripo 2007/07/02(月) 05:21:57) 編集

ええ~~っ 棄権だなんて、そんな・・・!しかし、フェデラーにとっても次の試合まで間があくというのは、どうなんでしょうねー ちょっと気になります。とりあえず明日の試合はなくなったわけですね 教えていただき有難うございました!

ほー ヒューイットってフェデラーにとってはそういう相手だったんですか またまた教えていただき感謝です。ほんとにフェデラーのことなら何から何までよくご存知なんですね!
maripoさんが彼の全試合観戦されるというシナリオ、そうそう非現実的な話でもないような気がしてきました・・・(笑)
Naoko S 2007/07/02(月) 07:50:21) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。