スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ダーシー・バッセル <最後の舞台>映像
これは素晴らしい~!

Channel4・ニュース・サイトでダーシーが「大地の歌」を踊る映像を見られます。(↓クリックすると短い広告の後スタートします。全画面表示もできます)

http://www.channel4.com/player/v2/player.jsp?showId=6857

この作品、私は今回(6/8)初見なのですが、ちらっと見ただけでも凄く良さそう!期待しちゃいます。(私はマクミランものはこの手の抽象的な作品の方が断然好きなのかも。)音楽がマーラーのソング・サイクルからというせいもあって、どうしても「さすらう若者の歌」を思い出してしまう。うーん これはほんとによさそうだ 早く見たい!

先週ぐらいからこちらのメディア(主要紙・舞台芸術関連のウエブサイト)では毎日のようにダーシーが取り上げられていますが、その中で一番内容の充実していたThe Guardianの記事に気になる新事実(?)を見つけました。なんと、彼女は来年初頭にご家族とオーストラリアに移住されるのだそうです。投資銀行家のダーシーのご主人はオーストラリア人だし、不思議はないんですが・・・そう言えば、ちょっと前にここで記事にしたThe Timesのインタビューでは、「彼に一生シティ(ロンドンの金融街)で働いてほしいとは思わない・・・」みたいな発言をしていたのよね。

ともかく、明後日に迫っています ダーシーのロイヤルでの最後の舞台。だんだん興奮&緊張してきちゃいました・・・
2007-06-07 05:43 | ロイヤル・バレエ | Comment(6)
Comment
Naoko Sさん、映像のご紹介ありがとうございました! いよいよ明日なんですね…! レポ楽しみに待っています。それにしてもダーシー、オーストラリアに移住ですかあ。
はなはな 2007/06/08(金) 00:33:33) 編集


はなはなさん、「オーストラリア移住」の件、今日ballet.coのリンクから読んだシドニー・モーニング・ヘラルド紙にも出ていました。どうやらほんとみたいですね。

http://www.smh.com.au/news/arts/a-new-adventure-in-the-emerald-city/2007/06/06/1181089148161.html

私全然知らなかったのですが、ダーシーの実のお父さん(故人)、お母さんの再婚相手、ともにオーストラリアの方だったんですねー。彼女にとっては浅からぬご縁がある国のようです。
Naoko S 2007/06/08(金) 05:47:22) 編集

こんばんわ。映像の紹介、ありがとうございます。バッセルが着ていたT-シャツのがら、「ねこぢる」ですね。微笑ましい。
守屋 2007/06/08(金) 06:11:54) 編集

おはようございます!
ちょっとご無沙汰しておりました。
ダーシーの最後の舞台が近づいているんですね・・・しみじみ。
今回ご紹介いただいた映像で、コープと一緒のものなど、若い頃もはつらつとした魅力があるのですが、今回の「大地の歌」での洗練されたライン、彼女ならではのすっきりと長い脚など改めて魅力的で、今のダーシーの充実ぶりが惜しまれます。
オーストラリアに移住後、例えばオーストラリアバレエにゲスト出演とか、サプライズでしたりはないのかしら・・・などと早くも期待したりして!?
maria 2007/06/08(金) 06:29:36) 編集


守屋さん 「ねこぢる」って何のことかわからず、あわててググってみたところ、漫画のサンプル作品を読むことができました。でも、これってかな~りブラックな漫画ですね・・・ダーシー、読んだことあるのかしら。


mariaさん お帰りなさい~♪

この映像のダーシー、とってもいいですよねー。豪州の新聞にも、彼女ほどの大物ダンサーがオーストラリアのバレエ界に来てくれたら大変な財産になる・・・と書いてますけど、どうなるでしょうね。

さて、いよいよ今夜です・・・!
Naoko S 2007/06/08(金) 09:32:07) 編集

オーストラリア移住の噂は本当だったのですね。日本への距離も近くなりますし、来日してくれる機会もあるかもしれませんね。
ミッツィカスパー 2007/06/09(土) 00:53:40) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。