スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ロイヤル・オペラ・ハウスがOpus Arteを買収
本日(5/30)付のプレスリリースによると、ROHがDVD制作・販売会社のOpus Arteを買収したそうです。歌劇場が自前の商業映像制作・販売部門をかかえるなんて前代未聞ではなかろうか。ちょっとびっくりしました。

http://info.royaloperahouse.org/News/Index.cfm?ccs=1150

Opus Arteといえば真っ先に思い浮かぶのはパリ・オペラ座の「ジョワイヨ」DVD。私はこの会社から出てるDVDは確かこれしか持ってなくて知らなかったのだけど、既にこれまでロイヤル・バレエ/オペラのタイトルを40本も制作・販売しているそうな。

ROHのチーフ・エグゼクティヴ トニー・ホールは、今回の買収目的について、「より強固な商業収入のベースを求めて」と明確に語っています。これまでにも同種の試みはありましたね ロイヤル・ブランド商品の販売とか・・・。ど素人としては、DVDってそんなに儲かるビジネスなの?とちょっと懐疑的になってしまうのですけど。制作コストが馬鹿にならないだろうに、その一方で需要は?マーケットはごくごく限られてる気がするんですが・・・。(でも、映像の供給に多大な商業的ポテンシャルを見出しているご様子のホール氏はBBC出身なんですよね。DVDビジネスの内情に暗いはずはなかろうと思われるので、勝算あってのことなんでしょうかね・・・)

取り敢えず、ロイヤル・バレエ/オペラの舞台を実見するチャンスがなかなか無い皆さんには、映像で接する機会が増えるわけで、朗報ですね。個人的には、"ROHのウェブサイト上にも映像コンテンツを充実させる方向"という部分に期待しています。(地元ファンには・・・事業拡張の前に基本ITインフラのオンライン・ブッキング・ファシリティをどうにかしろ~、と言われそうな気が。昨日始まったフレンズのブッキング、新システムが上手く稼動せず大混乱状態を引き起こしたようです。ブックするまで数時間かかる、電話ブッキングは頑として受け付けてくれない等々で、ballet.coでは「フレンズなんかやめてやる!」との声多数。こっちにも<緊急に>相応の投資をすべきですね・・・)
2007-05-31 08:05 | 情報系(ニュース、公演) | Comment(7)
Comment
おはようございます。この買収情報、全く知りませんでした。ありがとうございます。DVDが多く販売されれば嬉しいです。3月、デボラ・ブル女史に会う機会が会った時に、「どうしてロイヤルはDVD発売に熱心でないのか」を尋ねました。ロイヤル側としては発売したいものがたくさんあるけど、アーティスト、音楽家、演出家等々の権利が複雑で、さらにどれだけの利益が得られるかも明確でないからリスキーなビジネスだといっていました。

 新しいブッキング・システムの混乱、ひどいようですね。イギリスらしい、と言ってしまえばそれまでですが。個人的には、27日にフィデリオから戻ってすぐに昨日のチケットをオン・ラインでまったく問題なく取れたので、幸運だったかと。実はこの混乱を予測して、29日はチケット争奪戦には参加しませんでした。でも、トラフィックの負荷を考えていなかったんですかね。
守屋 2007/05/31(木) 14:31:25) 編集

へえー ブルさんそんなことを仰っていたんですか 納得できる発言ですね。(コピーライトの問題なんてほんとに複雑そう・・・)

今日のテレグラフの記事によると、DVDを売るだけでなく「オペラ・バレエ公演の映画館での上映、インターネットへの配信」というプランもあるそうで、なかなか野心的な一大事業のようです。(映画館でオペラ公演を《生で》見られるのってMETでやってますよね。あれと似たようなことをやるのかしら?)

>>新しいブッキング・システムの混乱、ひどいようですね。

あまりにひどいので、未テストのままシステムをリリースしたに違いない、と言ってる人もいました。でも守屋さんはスムーズにチケット取れたようでよかったですね。(フィデリオを既に2回ご覧になったということでしょうか?すごいわ・・・)
Naoko S 2007/06/01(金) 07:00:37) 編集

>あまりにひどいので、未テストのままシステムをリリースしたに違いない

 昔、3年ほどですけど、システム販売の部署にいて、似たようなことをやっていたので、責められない気分です。ロイヤルから送られてきたお詫びメールを、その頃一緒に働いていて、今でもITでバリバリ仕事をしている友人に転送した所、「こんなお詫びの書き方があるんですね。参考になりました」、と返事がきました。新しいシステム導入は本当にリスキーだとおもいます。
守屋 2007/06/01(金) 08:00:53) 編集

すばやい情報ありがとうございます。

NY Timesに詳しい記事が載っていました。
http://www.nytimes.com/2007/05/31/arts/music/31roya.html?_r=1&oref=login

ちなみに、権利関係で言えば日本でもこんな動きがあります。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070524AT3S2301C23052007.html
過去に放送したテレビ番組をインターネットに配信する際に現状は必要な権利者すべての許諾がなくても、使用料を払えば利用可能にする新法を2年以内に整える方針を明記。

仕事で3月にサンディエゴでIT系のカンファレンスに行ったのですが、BBCの方のお話が面白かったです。番組をすべてインターネットでオンデマンド放送できるように膨大なアーカイヴ作りに取り組まれているとのこと。

お金を払えば許諾なしでも可、というのは世界的な動きのような気がします。
naomi 2007/06/01(金) 09:42:25) 編集

守屋さん こんばんは。

>>ロイヤルから送られてきたお詫びメール

守屋さんが受け取られたものと全く同じ内容かどうかわかりませんが、「ロイヤルからフレンズへの詫び状」、私はballet.coにポストされていたのを読みました。でも、"こんなの送ったら皆よけい激怒しちゃうんじゃないか"と私には思えたのですが・・・

まずカンにさわるのが、国際的に名のあるオペラハウスのブッキングシステムとしては考えられないぐらい貧弱なシステムを導入しておいて(かつこの期に及んでもなお)、「この新しいシステムは"best booking facility"であると信じている」という自己正当化の表現を"2回"も使っていること。この担当者には事態の重さを測る能力が欠如しているのではないか・・・と不審かつ不愉快にさせられます。

それから、これはballet.coの管理人氏も指摘していたことですが、妙にくだけた単語(俗語)や通り一遍の表現を使っていること。問題を矮小化しようとしているようにも受け取れる内容で、あまり誠実さは感じられませんでした。

・・・って怒っていますが、私自身は別に何も被害こうむっていないことを思い出したので(!)、この辺でやめておきますが。確かに新システムの導入にリスクはつきものですが、それにしても、あまりにお粗末な話ですよね・・・。(このROHからの詫び状を読みたい方は、ballet.coへどうぞ↓)

http://www.ballet.co.uk/dcforum/happening/6302.html#76


naomiさん こんにちは

NYタイムズの記事、昨日読みましたよ。英各紙よりも記事に紙面を割いていて感心していたのですが、イギリスよりもアメリカの方がこの種のニュースには関心が高いのかも・・・と思ったりも。

日本の状況については全く知りませんでした。教えて下さってありがとうございます。

>>過去に放送したテレビ番組をインターネットに配信する際に現状は必要な権利者すべての許諾がなくても、使用料を払えば利用可能にする新法を2年以内に整える方針

へえーこんな動きがあるんですか。著作権の問題がシンプル化されたらネットへの流入が一気に加速しそうで、すごく興味深い話です。(そしてテレビが先鞭をつけたら他の映像メディアも追随するのだろうか・・・と空想が広がります~)

拙ブログでもしょっ中BBCサイトに貼ってある映像を紹介しちゃってますが、確かに、BBCは自社映像のネット配信に積極的という印象があります。(もっとも、他の国のTV局サイトはあまり見ないので比較はできないんですが・・・。)「膨大なアーカイヴ作りに取り組まれている」とは、将来が楽しみ~。構築途上でも、どんどん還元していただきたいなあ。

Naoko S 2007/06/02(土) 07:31:02) 編集

ROHがOpus Arteを買収ですか~。私、ここのDVDはPOB「ジュエルズ」のほかに先日発売されたばかりの「白鳥の湖」も持ってますし、それからRBの「コッペリア」と「くるみ~」も持ってますよ。確か「火の鳥」も出てますよね。これを機に、DVD化されていない「シルヴィア」とか発売してくれないですかね~!
はなはな 2007/06/02(土) 23:28:08) 編集


>>これを機に、DVD化されていない「シルヴィア」とか発売してくれないですかね~!

シルヴィア、そういえばまだですね・・・ジゼルやシンデレラもそうですが、ここ数年TV放映されただけでDVD化されていないものは、おおいに可能性あるかもしれませんね。
Naoko S 2007/06/03(日) 07:44:54) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。