スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
トラファルガー・スクエアでライヴ・バレエ
来たる木曜(5/31)の ロイヤル・バレエ「白鳥の湖」公演が英国各地のパブリック・スペースで中継放送されます。ロンドンの会場はトラファルガー・スクエアとカナダ・スクエア(Canary Wharf)で、夜7時半スタート。今のところこの日の主役キャストはタマラ・ロッホ&カルロス・アコスタの予定。

ロンドン以外の放送予定地は以下の通り:

BP Chertsey Road Sunbury; Duthie Park, Aberdeen; Clayton Square, Liverpool; Exchange Square, Manchester; Queen Victoria Square, Hull; Chamberlain Square, Birmingham; Millennium Square, Leeds; All Saints Square, Rotherham; and Centenary Square Terrace, Bradford.

石油会社・BPがスポンサーで数年前から始まったこのイベント、イギリスの夏の風物詩として定着しつつあるのでしょうか(私自身は一度も行ったことないのですが・・・)。バレエの後にはオペラ公演の放送も予定されています。(6/13のドン・ジョヴァンニと7/3のトスカ。会場は各回異なるのでROHサイトでチェックしてください)

ちなみに5/31のトラファルガー・スクエアでは劇場中継の前、午後5時からヌレエフ主演の「ドン・キホーテ」(オーストラリア・バレエ)を放送するようです。

http://info.royaloperahouse.org/Opera/index.cfm?ccs=993&cs=3027
2007-05-27 03:02 | 情報系(ニュース、公演) | Comment(11)
Comment
こんばんわ。このBPによるライヴ上映はまだ観たことはないんですが、本当にいい企画ですよね。ロイヤルにすれば、ライヴでオペラ・バレエに開眼して、もっと観客が増えれば一石二鳥だろうし。でも、ご存知だと思いますが、あのロード・ブラウンのスキャンダル、このスポンサー・シップに何らかの影響があるかも、なんて考えています。
 ところで、今日のマチネでロイヤル・オペラの「フィデリオ」を観てきました。ハッピー・エンドが好きなこともありますが、涙が止まりませんでした。カリタ・マッティラの素晴らしさと言ったら。お勧めです。
守屋 2007/05/28(月) 05:28:56) 編集


守屋さん こんばんは。

>>あのロード・ブラウンのスキャンダル、このスポンサー・シップに何らかの影響があるかも、なんて考えています。

BPは大金持ち企業なんだからトップが交代したぐらいでスポンサー引っ込めてほしくないですけど、来シーズン以降どうなるでしょうね??

「フィデリオ」早くもご覧になったのですね!私は来月見に行く予定なのですが、前日がRBのシーズン最終日・ダーシー最後の日で、二夜連続で舞台鑑賞はキツいかなぁ・・・と弱気になってたんです。でもそんなに良かったとは、少し元気が沸いてきました。マッティラさん、以前守屋さんが推されていた方ですよね?拝聴するのが楽しみです!
Naoko S 2007/05/28(月) 09:09:53) 編集

Naokoさん
お久しぶりです。
このBPのライブでギエムのR&Jを見ましたが
途中で降ってくるかもしれない雨のために
BP印の合羽、野球帽などを無料で全員に配ったので
それが驚いたかも。ロンドンで無料で何かを配るなんて。
しかも、すごいちゃんとした物だったの。
さすが石油、と思った記憶が。

ROHのカーテンコールの後、特設ステージまで
みんな出てきてくれて、レベランスしてくれました。
このライブのいいところは飲食、おしゃべりしながら
無料でバレエやオペラを楽しめる所だと思います。

矢羽 2007/05/28(月) 10:05:13) 編集

おはようございます。タイムズ紙に掲載されたマッティラのインタヴューです。彼女の性格、好きです。

http://entertainment.timesonline.co.uk/tol/arts_and_entertainment/stage/opera/article1835920.ece

 来シーズンは、ロイヤルでの彼女の出演はないので、楽しまれてきてください。
守屋 2007/05/28(月) 16:23:55) 編集


矢羽さん こんにちは~

おおーBPライヴご経験ありですか。「ロンドンで無料で何かを配るなんて」のくだりには笑ってしまいました。ほんとに珍しいことですねー それは。

>>このライブのいいところは飲食、おしゃべりしながら
無料でバレエやオペラを楽しめる所だと思います。

うんうん、確かに。ピクニック気分で楽しむバレエやオペラっていうのもたまにはいいですよね。後、問題はお天気・・・今年は天候に恵まれるといいんですけど。


守屋さん リンク有難うございました、早速読んできました。最後のオチ(?)が絶妙でしたね。(フィデリオ、舞台を見ながらきっとマッティラさんの"三菱カー・ディーラー"のご夫君のことが度々頭をよぎってしまうことでしょう!)

彼女って身長6フット以上もあるのですか・・・男装がさぞお似合いでしょうね~ 見るのが楽しみ。
Naoko S 2007/05/28(月) 22:32:42) 編集

すっごい昔に「ラ・トラヴィアータ」with ゲオルギュー&アラーニャをコヴェントガーデン・ピアッツァで観たことがあります。実はその前日にアンフィから観ていたのですが、スクリーンでの方が表情がよく見えてなかなかいいじゃないと感じた記憶があります。劇場内の音響にはかないませんが、気楽に楽しめていいですよ。
ミッツィカスパー 2007/05/29(火) 00:18:03) 編集


おーミッツィカスパーさんも!こちらはオペラでしたか。(案外、外からいらっしゃる人の方が地元民よりこの手のイベントはご覧になっているのかも?)確かに、歌手/ダンサーの表情を巨大スクリーンでアップで見られるのはいいですね。

そうそう、以前はずっとピアッツアが会場でしたよね。あそこは狭すぎるから移動したんだろうか・・・
Naoko S 2007/05/29(火) 02:23:58) 編集

こんにちは!
Naoko Sさんがこんなバレエだけでなくオペラ記事も充実のブログをなさっていたとは! ペレアスとメリザンド、詳しくて感心しちゃいましたよ~。

今年はコベントガーデンのピアッツァじゃなくてトラファルガー広場なんですね。私はこのBPライブに行こうとは思わないのですが(ROH内の生の方が絶対いい)、これでは出演者が終了後にバルコニーに現れたりできないから淋しいですよね。

31日の白鳥の湖はタマラなんですね。よかった~、ロベルタじゃなくて。

又お邪魔しますね。
ロンドンの椿姫 2007/05/29(火) 05:28:47) 編集


ロンドンの椿姫さん ようこそ~よくお越しくださいました!

P&Mにはかなり感動させてもらったので、つい長々と書いちゃいました。オペラはほんとに、いつまでたっても憶えられないし無知を晒して書いているので恥ずかしいのですが・・・オペラ通の椿姫さんのレビューを拝読して、ちらちらと感想が重なる所があったのは嬉しかったですわん。

>>BP
これでは出演者が終了後にバルコニーに現れたりできないから淋しいですよね。

あ、確かにそこは重要なポイントかもしれませんね・・・

>>31日の白鳥の湖はタマラなんですね。よかった~、ロベルタじゃなくて。

・・・あはは いや~、ロベルタも他の演目なら結構いいのではないかとは思いますけどね。とりあえずタマラ&カルロス・ペアなら、観客もがっかりさせられることはないでしょう!
Naoko S 2007/05/29(火) 09:02:27) 編集

僕は、昨晩はロイヤル・オペラ・ハウスで観てきましたが、友人がカナリー・ワーフのカナダ・スクウェアで観てきたそうです。トラファルガー・スクウェアと違って、芝生に座ってのんびり大画面を楽しむことができたそうです。ちょっと羨ましかったのは、インターヴァルにはタマラ・ロホやセナイダ・ヤナウスキーへのインタヴューがあったそうですよ。
 アバディーン在住の知人も楽しんだそうですが、まだまだ空は明るかったにもかかわらず、第3幕が始まる前に急に冷え込んできて、帰宅してしまったそうです。この企画、大成功だったように思います。
守屋 2007/06/02(土) 03:35:46) 編集


わ~守屋さん、レポをありがとうございます。

>>ちょっと羨ましかったのは、インターヴァルにはタマラ・ロホやセナイダ・ヤナウスキーへのインタヴューがあったそうですよ

へえーそれはサービス満点ですねー。アバディーンはさすがに寒かったのですね!北の皆さんはフリースかブランケット必携??
Naoko S 2007/06/02(土) 08:17:19) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。