殿、イタリアへ!
やったね~!噂が漏れ聞こえてはおりましたが、我が殿ことローラン・イレールが今夏イタリアのガラ公演にご出演!との朗報が入ってきました。

所はアドリア海沿岸のリゾート・タウン・Civitanova、時は7月18日。相方は、朋友ウィルフリード・ロモリ!!この二人のエトワールがパリオペの若手・男性ダンサーばかりを引き連れて乗り込むっていうんですから、これは面白そう~(その名も"Le Gala des Hommes"!)。

http://www.civitanovadanza.it/_it/festival.asp

今「熱い男同士のドラマ」を踊らせたら右に出る者のない(多分・・・はは)イレールとロモリ。この二人が共演するなら演目はあれしかありませんよね~ そう、日本でのお披露目が幻と消えたプレルジョカージョの "Un Trait d'Union"。サイトの写真からするとイレールはハサピキ・ソロも踊るのかな。

会場のテアトロ・ロッシーニは昨夏オレリー&ルグリのガラ公演、今年初めにはロイヤル・ダンサーズのグループ公演が開催された所で、イタリアの隠れたガラ・スポット?7月18日のパリオペ・ダンサーズ公演の9日後にはフェリ&ボッレのガラ公演も予定されているみたいですね。《うーん魅かれるなぁ・・・》
2007-05-15 08:36 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(3)
Comment
殿3演目!風光明媚なイタリアのマルケ州にて・・・

はぁ~行きたいと思えどもこの時期会社を外せず。
もう、全てをNaoko様のレポに委ねました・・・(重いですか?)
テアトロ・ロッシー二、なかなか通好みでありながら華やかな演目を次々と打ち出す、南イタリアの芸術の拠点(と勝手に決めていますが^^;)。この劇場自体にも興味を惹かれますわ。

maria 2007/05/18(金) 00:09:28) 編集


>>もう、全てをNaoko様のレポに委ねました・・・(重いですか?)

どうも今日は朝から肩が凝るなぁと思ってたんですよ・・・このせいでしたか!(はは ウソですよ~)

殿とイタリアって私にとってはあまりに魅力的なコンビネーションで抗し難いものがあります・・・見に行けるといいんですが。

ところでmariaさま、Civitanovaのあるマルケはごく大雑把にいうとイタリア中央部に位置しています。南イタリアというとちょっと違うかなぁ?(こんな感じです↓)

http://www.le-marche.com/Marche/index.htm#

海あり・山あり、勿論文化財もどっさりある、とても魅力的な地域のようです!
Naoko S 2007/05/18(金) 06:42:34) 編集

あら、全然、北ではないですか。わたくしったら。
Anconaが州都なのですものね。

Napoli人の先生のクラスで話題になったことがあるので、(彼は基本的に南イタリアしか誉めない)そこからの連想で南かと・・・。
いい加減な発言、ナチュラル方向音痴の戯言としてお流しくださいませ・・・(^^;)

確かに、地域ごとに魅力的な個性のあるイタリアの中でも、あまり日本に紹介されていないだけに興味深い地域ですね!
いらした折には是非、殿のレポのほかに観光案内もどうぞ宜しくお願い致します~(ズシリ)
maria 2007/05/19(土) 02:30:28) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--