スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ドロテ・ジルベールのインタビュー
ダンソマニで紹介されていました。これはドロテの生まれ故郷・トゥールーズをベースとするクラシック・サイトでしょうか?ドロテがインタビューされています。写真も付いていて、これがもう素晴らしい~~!前回ドン・キホーテ上演時に一度だけ踊った時のものでしょうか キトリの衣装がぴったり、本当によく似合ってるわ~~(見たいよ~~!)

http://www.classictoulouse.com/entretiens-dodo.html

残念ながらもう今夜は寝なきゃ・・・明日じっくり読んでみよう。取り急ぎ、最後の方で短い質問と回答のやりとりがありますが、「古典とコンテンポラリー、ジャンルにかかわらずあらゆる作品に興味があるけれど、今はより古典に惹かれるかな・・・」と語っていますね!それと、「"エトワール"は追い求めるものではなくて、なるべくしてなるもの・・・パーソナリティとオーラが肝心」みたいなことも仰っているような。(←誤訳でしたらごめんなさい)ラ・フィーユ・マル・ガルデでリーズを踊るとも明言しています!あ~見たいよードロテの全幕主役・・・パリオペよ、早くキャスト発表して~!
2007-05-10 09:37 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(2)
Comment
ドロテの記事のご紹介、ありがとうございました!
活き活きとした彼女の舞台写真、キトリは似合いすぎるほど似合っていますね!!
やはり、いつかは真ん中で踊る逸材だと改めて思います。

インタビューも、クラシックもコンテも好きだけれど今はクラシックにより興味が・・・というのは、いい役がついてきているからでしょうか。
日本公演のルグリ先生との白鳥も楽しみにしてくれているみたい。
わたくしも楽しみでなりません♪

・・・が。
実はわたくし見通しが甘く、ルグリガラ特別プロ「白鳥」3公演は、NBSの会員には事前に申し込みが可能な配慮がいつもどおりあるだろうと思っていたのですが、ガラの追加席のABセット数分の席数しか申し込みができないという通知が今日到着。会員券以外にAプロ2枚、Bプロ1枚買い足したわたくしの場合、1枚しか会員先行予約で申し込めないのです。あぁ、幕代わりの主役の日と、ルグリードロテは絶対抑えなくては、と思っていたのにどちらかは自力でとるしかない状態に。
このドロテの記事を拝見するとやっぱりはずせないので、ドロテの日を会員券にして、幕代わりの日は自力?バレフェス・ガラ並みに緊張して参りました・・・(^^;)
maria 2007/05/14(月) 01:25:22) 編集


ね~この写真、ほんとにいいですよね。舞台に輝きと喜びをもたらしてくれるドロテの舞姿、早くまた見たいです(いつになることか・・・)。

ルグリガラ、NBS会員ですら優先枠がごく限られているんですか?それにしても、パリオペの日本での人気はほんとにすごいですね~(感心)。究極の二者択一でしょうか?どちらも無事にチケットをゲットできますように、祈ってますよー。
Naoko S 2007/05/14(月) 09:06:29) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。