スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ロパートキナの"タンゴ"?
第7回マリインスキー・バレエ・フェスティヴァルも今夕閉幕ですね。さる木曜に行われた「最強トリオ」によるバヤデール公演の様子を知りたくてウズウズしていたのですが、ballet.coにいくつかのサイトへのリンクが貼られていました。

http://www.ballet.co.uk/dcforum/DCForumID18/201.html#25

最初のもののみプレス(オフィシャル画像)へのリンクですが、ここには何故か二幕の婚約披露宴の場の写真しかなくてロパートキナがいない!最後の方に、客席を背にして艶然と舞台中央で横たわるツィスカリーゼの写真がありますが、妙に色っぽくてインパクト凄~い。(ソロルというよりニキヤかガムザッティできそう・・・)

あとの二つはファンが撮影した非公式写真へのリンクですが、カーテンコールで嬉しそうに微笑み合うロパートキナとツィスカリーゼがいいですね~。ツィスカリーゼのゴージャスで温かみのある笑顔がロパートキナにも伝染したかのように、彼女も心から楽しそうな表情をしています。きっといい公演だったのでしょうね。

さて、これもballet.coに先週(現地から)Kevinが書き込みをしてくれていて気になっていたんですが、今夜のガラ公演の演目。"ロパートキナは「タンゴ」という演目を踊る予定だが誰の作品かは不明"ということだったんですよね。で、さきほどダンソマニを見ていたら、こちらに新情報がでていて、振付家はニコライ・アンドロソフ・・・とありました。この方のお名前でちょっとサーチしてみたら、Imperial Russian Balletのサイトでこの作品がレパートリーとしてでてきました。

http://www.aha.ru/~vladmo/imperial.html

(スクロール・ダウンすると、"Tango"を踊る女性ダンサーの写真が見られます)

それにしても、タンゴは一人じゃ踊れない・・・って言いますよね~ にもかかわらず、これはソロのダンスなのでしょうか。気になる&見たいわぁ・・・映像がムリならせめて写真が出てくるといいのだけど。(ちなみにロパートキナは久しぶりにフォーサイスのイン・ザ・ミドルも踊ったみたいです。パートナーは"ボリショイからのゲスト”のアンドレイ・メルクーリエフ!)
2007-04-23 07:00 | マリインスキー・バレエ | Comment(3)
Comment
Naoko Sさま こんにちは。
タンゴの映像、見ましたよ!(ほんのチラ程度でしたが。)
ロパートキナは黒のシルクハットを被っていました。その衣装はまったくの予想の範疇外で、あっと驚きました。(黒サテンの上衣、マント(?)つき)
ロシア・メディアの報道によると、彼女の「タンゴ」で場内は割れんばかりの大喝采となったようです。
Yura 2007/04/23(月) 23:35:50) 編集


え~っYuraさん もう映像をご覧になったんですか??

と、焦って貴ブログにお邪魔してみたのですが・・・ 情報量があまりにも多くて見つけられませんでした。ひょっとしてまだアップされてませんか?そうでしたら、楽しみにお待ちしてますので宜しくお願いいたします!(しかし、黒のシルクハットって・・・Imperial Russian Balletの写真とは全然違いますねー。宝塚風なのかしら 楽しみ~~)
Naoko S 2007/04/24(火) 04:40:37) 編集

Yuraさん、はじめまして。

す、凄いです、もう映像をご覧になったんですか?
いったいどこから見つけられたものなんでしょう?

もしよろしかったら、URL貼付お願いできませんか?

予想の範疇外というところに、とても惹かれます。
しかも大喝采だった訳で。

あー、見たくてたまりましぇん!
KATIA 2007/04/24(火) 14:46:17) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。