スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ロイヤル・バレエの2007/08シーズン
ロイヤル・バレエ/オペラの来シーズン詳細が発表されました!

バレエのラインナップと日程はこんな感じです:


<ロイヤル・バレエ 2007/08シーズン>

☆ラ・バヤデール(10/6,10,11,13(M&E),15,18,20(M&E),23,25,27(M&E))

☆ロメオとジュリエット (10/16,22(M&E),29,30,11/1,7,8,9,10,12,16,17,20,21,25)

☆【新】ジュエルズ (11/23,27,28,30,12/1,4,5,7)

☆くるみ割り人形 (12/8(M&E),11,12,13,14,27,28(M),1/1(M&E),3,5,10,11,12(M&E),15,16,19(M&E))

☆レ・パティヌール/ベアトリクス・ポター物語 (12/23(M),27,29(M),30(M),1/3(M),4,5(M),8)

☆シルヴィア (1/18,22,24,25,2/16(M&E),19,3/7,15,24(M&E),31)

☆クローマ/ディファレント・ドラマー/春の祭典 (2/2(M),15,18,20,23)

☆ウィールドンの【新作】/牧神の午後/田園の出来事 (2/28,3/4,5,11,19)

☆眠れる森の美女 (3/13,17,22,29(M&E),4/3,8,10,11,16,18,22,26,28,5/2,5(M&E),9,10(M),14)

☆セレナーデ/ブランドストラップの【新作】/オマージュ・トゥ・ザ・クイーン (4/23,25,29,5/1,6,8)

☆ロメオとジュリエット (5/26(M&E),31,6/1(M),7(M&E),12,13)

☆ザ・ドリーム/ダンシズ・アット・ア・ギャザリング (5/17(M&E),21,28,29,6/4,9,10)


※以上メイン・ステージの公演のみ


古典全幕x5、ネオ古典全幕x1、ダブル・ビルx2、トリプル・ビルx3。世界初演の新作二本に新たにレパートリー入りする作品一本・・・私的には今シーズンよりそそられるラインナップとなっていて嬉しい~。

既にキャストが判明しているピリオド1の演目は、バヤデール、R&J、ジュエルズ、くるみの四本。勿論私が真っ先に探したのは都さんの名前ですが、あった・ありました!R&Jとくるみにご登場の予定(感涙!)となっています!日程は以下の通り:

-R&J:吉田都&フェデリコ・ボネッリ 10/22,29,11/1
-くるみ割り人形:吉田都&フェデリコ・ボネッリ 12/8,11,14

やったね~ しかもパートナーはボネッリ!(有難うモニカ~)フンパツしていつもよりちょっといい席をゲットしちゃおうかな~。

さて来シーズン・ピリオド1の注目の(ロイヤルでの)役デビューですが、ざっとこんな感じ:

★ニキヤ: ヤノウスキー(お相手はボッレ)、ラム
★ガムザッティ: アンサネッリ
★ソロル: ボネッリ
★ロメオ: プトロフ
★ジュリエット: マルケス

そして、下馬評通りいよいよレパートリー入りするバランシンの「ジュエルズ」はダンサー全員(ロイヤルでの)役デビューとなるわけですが、私的に注目のダイヤモンドは、コジョカルxボネッリとヌニェスxソアレスの2キャストとなるようで、ふーむ そうかそうですか。

私的雑感・・・長くRBのレパートリーに入っていて私は見たことのない作品が、来シーズンなんと三つも上演されるんです・・ベアトリクス・ポター物語、ディファレント・ドラマー、そしてそして、ダンシズ・アット・ア・ギャザリング(!観たかったの~ これ)。レ・パティヌールも確か一度観ただけで殆ど憶えていないのでリヴァイヴァルは有難いです。田園の出来事が入っているので、ひょっとしてシルヴィー復活か?と、ちょっと期待したりして。

意外だったのは、昨秋RBのレジデント・コレオグラファーに就任したウェイン・マクレガーの新作が、11月に開催されるガラ公演で披露されるだけで通常のプログラム入りしていないこと。どうやらマクレガーのメインの役割は、ロイヤル内部の振付家とのコラボ、ロイヤルオペラハウスで上演される新作の監修となるようです。

彼の任命に関しては疑問だらけで勇み足では・・・と静観していたのですが、やはりこのタイトルに伴う実質的な役割と重要性をもたせた任命ではなかったのね、という印象が。(RBで過去この役職にあった振付家はアシュトンとマクミラン・・・二人ともカンパニーのスタイルと個性を確立した非凡な振付家かつ人物としてもヘヴィー級の存在だったわけで、やはりこのタイトルをマクレガーに与えたのはムリがあったのでは?と思えてならないのですが。ROH2のディレクターというならまだ理解できるけど・・・)

ともあれ、全体に楽しめそうな来シーズン。さらなる詳細はROHのHPで見られます:

http://info.royaloperahouse.org/News/Index.cfm?ccs=1133
2007-04-04 21:09 | ロイヤル・バレエ | Comment(4)
Comment
いいレパートリーが並びましたね。私もさっき観たいもの選びを終えたところです。チェック・ポイントはたいだいNaokoさんと同じで、やはり「ジュエルズ」に注目です。あと、都さんが「セレナーデ」も踊ってくださると嬉しいです。「田園」にはシルヴィが戻ってきてくれることを期待してますが、もしシルヴィじゃなかったら誰が踊るんだろうという期待もあります。タマラなんかいいかも。ポターは昔一度だけ見たことありますが、表情も見えないし、足も見えないので物足りなかったです。もちろんステップはクラシックバレエなんですが。サラ、フェデリコ、アンサネリのバヤデールって面白そうですね。

それに比べ、オペラはまた地味ですね。ちょっと気になっているのは「ドン・カルロ」のフルラネット、キーンリーサイド、「カルメン」のアルバレス、「ナクソス島…」のヴォイトなどです。前回「カルメン」のプロダクションってよかったですか?
ミッツィカスパー 2007/04/05(木) 00:56:28) 編集


都さんのセレナーデ・・・!私もすごく見たいです~~(ところで彼女ロイヤルでこの作品を踊っていたのですか??)。早速ballet.coでも話題になっていますが、プレスコンファレンスに出ていた人が、田園~には新キャストを起用するようだ、というコメントを寄せていました。(でもシルヴィーにも踊ってほしいですよね~)

>>サラ、フェデリコ、アンサネリのバヤデールって面白そうですね。

アメリカン・ガールズの対決!(コワそう?)これは、是非見に行きたいと思ってます。

オペラは・・・なにせリング・サイクルに予算も精力も使い果たしてしまっているのではないでしょうか。フローレスの来シーズンの出演はないのね・・・とがっくり肩を落としています。

>>前回「カルメン」のプロダクションってよかったですか?

プロダクション自体は可もなく不可もなく・どちらかというとトラディショナルなつくりだったように記憶しています。実は私最終日に行ったのですが、この日だけホセ役のテナーが変わっていて、カルメンも代役だったようで、主役二人が酷すぎて・・・特にテナーは殆ど蛮声でがなりたててるだけというひどさで、一緒に行った友人と上演中何度も顔を見合わせてはため息ついたり笑いをこらえるのに必死だったり・・・という、私的にはロイヤルオペラ鑑賞史上最悪の公演だったんです。そういうわけで、来シーズンはリベンジしたいと思ってるんですが・・・。
Naoko S 2007/04/05(木) 06:22:53) 編集

Naokoさん、カルメン情報ありがとうございます。残念でしたね、場違いな歌手が出てきてしまって…。最初の一声聞いて受け入れられないときって、最後まで集中して見てられないですよね。次回はマルセロですから期待して大丈夫ですよ。

>>フローレスの来シーズンの出演はないのね

来シーズンのオペラはスペインとアメリカがメインのようですね。あっ、私、カドガンホールのリサイタル予約しちゃいました。きっと来年夏のバービカンは行けないと思うので(ロイヤルの来日公演ですもの)。

>>シルヴィーにも踊ってほしいですよね~

おととい友人からショッキングなリンクをもらっちゃいました。もうすでに読まれていると思いますが(うまく貼れなかったごめんなさい)。
http://music.guardian.co.uk/classical/story/0,,2050116,00.html

この記事、メインはヴォイトの例の話になってますが、まるで彼女がコベントガーデン・リベンジに来るかのような印象を受けてしまいました。

都さんはロイヤルでセレナーデ踊ってないと思います。一度でいいから都さんで見た~い!という私の強い願望です。「弦楽セレナーデ」の曲自体も大好きなので。
ミッツィカスパー 2007/04/07(土) 00:36:01) 編集


>>あっ、私、カドガンホールのリサイタル予約しちゃいました。

お~素早いですね。この時期にいらっしゃるとRBのバヤデールも見られますねー。このリサイタル、あまり知られてないのでしょうか まだ席沢山残ってるんですよね 1年以上先のバービカンのコンサートはほぼ完売なのに!別スレで紹介しようかしら・・・

シルヴィーの件はIndependentでも同様の記事を載せていましたが、あの書き方はちょっと問題では・・・。私的には、来シーズン彼女が踊りたい演目がないというだけで、二度とロイヤルで踊らないと言っているわけではないと思うのですが 現時点では。(ballet.coでコンファレンスに出席していたBruceも、モニカの口からはっきり"she will never dance again at the House "というコメントがでたわけではない、と言っていますし)。まぁ現実的にはレパートリー(とパートナー?)の障害でシルヴィーが将来ロイヤルの舞台で踊ることは考えづらい、ということはあるわけですが、あくまで推測なのだから決め付けで書くのはちょっとどうかなぁ・・・と思いますね。

>>都さんはロイヤルでセレナーデ踊ってないと思います。一度でいいから都さんで見た~い!という私の強い願望です。「弦楽セレナーデ」の曲自体も大好きなので。

ミッツィカスパーさんのご希望でしたか。でもナイス・アイデアですわ・・・私も見たくなってしまった!!(私もあの音楽が大好きです~~)
Naoko S 2007/04/07(土) 04:11:54) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。