スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ボリショイ・バレエ 『ファラオの娘』
ボリショイ・バレエのロイヤル・オペラ・ハウス公演が今晩開幕しました!
例によって真夜中なのでささっと簡単なレポのみ・・・。主要キャストはこちら:

アスピッチア: スヴェトラーナ・ザハロワ
ウィルソン卿: セルゲイ・フィーリン
ラムゼ:    マリヤ・アレクサンドロワ
漁師:     不明!(キャストシートにはグダーノフとあるが彼ではない・・・バラノフ?というような名前の方だった模様)
漁師の妻:   エカテリーナ・シプーリナ
パ・ダクション:ナタリヤ・オシポワ、ニーナ・カプツォーワ、アンナ・レベツカヤ、ダリヤ・グレヴィチ、ヤン・ゴドフスキー、ヴィヤチェスラフ・ロパティン
リバー Guadalquivir: エカテリーナ・クリィサノワ
リバー・コンゴ:アンナ・ニクーリナ
リバー・ネヴァ:オルガ・ステブレツォワ

ボリショイ、初日の今夜は用心深いスタート・・・というか、大興奮スペクタクル!という高揚感はあまりなかった。ヴァカンス明けのせいか?一幕は若干緊迫感に欠ける舞台。ザハロワはいつものごとくとても安定していて燦然たるプリマぶり。彼女のヴァリエーションが終わるたびにすごい拍手が送られていた。フィーリンがちょっと元気がなくて、セーヴ気味に見えたのが残念だった。コール・ドも、凄い時のボリショイ・コール・ドはこんなもんじゃない!とわかっているので、ちょっと物足りなかったな。

今晩特に印象に残ったのは、パ・ダクションを踊った若いダンサーたち。話題のオシポワは元気印で華やかさもあり、有望株というのがなるほど・・・と頷けた。彼女とペアで踊っていたダンサーは対照的にとてもおっとりしていて優雅でこちらも目をひく(すごい美女)。3つの河を踊ったダンサー達も揃って美しく、しかも上手い。そして!大好きなアレクサンドロワ。ラムゼ役、本当に彼女に似合っていますねえ もう、何もかもが好き。今晩は元気なアレクサンドロワの姿を見られたことが最大の収穫。

まぁ今日はまだ初日。これからどんどん調子を上げてくることでしょう。お客の入りは上々で、反応もなかなかよかったです。明日は、予定ではルンキナ&グダーノフ・ペアの登板です!
2006-08-01 09:02 | ボリショイ・バレエ | Comment(4)
Comment
速報ありがとうございます~。フィーリン、元気なかったんですか。どうしたんでしょうね。基本的には5月の日本公演と同じようなキャストですね。漁師はバラーノフだとしたら、黒い髪の目の大き目な25歳位のダンサーのはずです。オーシポワ、Naokoさんは初見でしたか?彼女は確かロンドンでアスピッチア・デビューですね。私はニクーリナが好きなんです~。マーシャも元気そうで、良かった、良かった(確か彼女は7月19日にお誕生日だったはずです)。また続報も楽しみにしています。
けいちか 2006/08/01(火) 21:47:50) 編集

けいちかさん どうも~。

漁師を踊ったのはやはりバラーノフだったようです。今日二日目も彼でした。ニクーリナ、いいですね!彼女は今晩もリバー・コンゴを踊ってくれました。それからパ・ダクションの美女はカプツォーワでした・・・今日買ったプログラムで確認できました。前回見た時はとてもキュートだったのに、すっかり大人びて美しくなりましたね~。今日も彼女は同じパートで登場しました。ネリー・コバヒゼの姿がまだ見えないんですが、彼女は来ているのかしら・・・プログラムに白鳥のキャラクターダンスを踊る美しい写真が出ています。

ファラオ・2日目の今夜、主役はルンキナ&グダーノフではなく、ルンキナ&スクワルツォフでした。(一番最初に発表されたキャスト情報でルンキナ&グダーノフがペアだったのでそう思い込んでいたのですが、その後大幅な変更があって変わっていました。失礼しました。)感想、詳しくは別稿で・・・
Naoko S 2006/08/02(水) 09:09:00) 編集

より詳しい情報をありがとうございます。
ネリーちゃんは残念ながらファラオは目立ってないですからね~。日本公演と同じだとすると、最初の狩りの場面ではコールドの緑色のチュチュ姿、次の宮殿の場面では、薄紫色のベルトのようなものをつけている白いチュチュ姿、川底の場面では白いチュチュ姿(緑色が付いてない方)、あと夢の場面が終わる直前に出てくる羽根の付いた女性2人の左側が確かネリーちゃんだったはずです。まだ見る機会があるようでしたら、チェックしてみてくださいね。

スクワルツォフはルンキナの妹ユーリャ(ボリショイのコールド)の私生活のパートナーです。スクワルツォフとルンキナは今年1月に日本でのガラにも一緒に出演していましたね。この2人でファラオは見たことがないので、Naokoさんの感想を楽しみにしています。
けいちか 2006/08/02(水) 16:44:35) 編集

ほおー ルンキナ&スクワルツォフはそのような関係にあったのですか。ためになるお話を有難うございます~。

ネリーちゃん情報有難うございました。ファラオは取敢えず2回見ましたが、あとはチケットは取っていないのです。ニコライさんがほんとに12日にご登場なら行きたいと思っていますが・・・ ところでネリーちゃん、こちらのダンス雑誌・Dance Now の2006年夏号で表紙に登場していますよ。シンデレラの「冬の精」の役で、アラベスクする美しい写真が使われています。
Naoko S 2006/08/03(木) 05:54:25) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。