スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
「さすらう若者の歌」 in Moscow!
友達が教えてくれました(有難う~♪)。ルグリ・サイトによると、イレールとルグリが「さすらう若者の歌」を再び、今度はモスクワで踊る予定があるとか!(5月23日(水)、ブノワ賞のガラ公演で。)

イレールはこの作品で2004年にブノワ賞を受賞して、その後ガラ公演で披露するはずだったのが確かルグリの怪我でキャンセル、代わりにオレリーとル・パルクのpddを踊ったのではなかったかしら(当時けいちかさんのサイトで教えて頂いた記憶が・・・)。私は行けそうにないけれど、今度こそ二人揃って登場して、あの名舞台を再現してくださいますように・・
2007-03-15 10:22 | 情報系(ニュース、公演) | Comment(4)
Comment
なんと、ロシアですか。流石に行けません・・・。
とはいえ、この作品を踊り続けてくださることは本当に喜ばしいことですわv
映像になれば良いのに・・・と詮無きつぶやき。
maria 2007/03/17(土) 01:16:44) 編集


>>なんと、ロシアですか。流石に行けません・・・。

右に同じですわ。行きたしと思えどもロシアは遠し・・・でもmariaさんが仰るとおり、この作品を踊り続けてくださるのは本当に嬉しいことですね。できることならこの作品をもって、世界を行脚して頂きたい・・・なんて思ったりも。映像化ですか していただけるなら、こんなに喜ばしいことはないですけど、実現は、うーむ厳しいか??(ベジャールさん、お願い!!)
Naoko S 2007/03/17(土) 09:42:45) 編集

ひぃ~!!!!!

な、なんとモスクワでルグリとイレール様が?嬉しすぎます。チケットはまだ発売じゃないんですけど、どうにかします。見たいなあ。

皆様、モスクワは怖いところじゃないので、是非いらしてくださいませね。5月23日のブノワ賞のガラは歴代の受賞者のガラなので、いろいろな人が踊ると思います。前日、22日は今年度の授賞式と、ノミネートされたダンサーの踊りや振付家の作品のガラです。
けいちか 2007/03/20(火) 15:57:31) 編集


けいちかさん 是非チケットをゲットしてご覧になってくださいね!(前回のリベンジを果たすべし~~)

モスクワ、行きたいですよぉぉ 毎年そう思うんですが、でも今年もボリショイがロンドンに来てくれるから、まっいいかぁ~となってしまう日和見主義の私。ブノワ賞のガラはいつも豪華メンバーですよね。今年も公演レポをけいちかさん宅で拝読できますよね!?楽しみにお待ちしております~。
Naoko S 2007/03/21(水) 06:05:40) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。