ドロテの復帰
今夜、3月8日のデフィレ付き・プルースト公演をご覧になったダンソマニ管理人氏が早速報告してくださっているのですが、

ドロテ・ジルベールが公式に復活!した模様です。

今夜のデフィレに元気に登場したようで、とっても嬉しい~。思えば彼女が最後にパリの舞台で踊ったのは確か一年前のバヤデール上演時。その後の日本公演では活躍したものの、以降は怪我でずっと欠場が続いていて、心配していました。またドロテの素晴らしい踊りを見られるのね!復活おめでとう!!

・・・と、喜びの一方で思わず嘆息してしまうのはオーロール(・コルドゥリエ)のこと。こちらはもう、一年どころではない長期不在状態が続いていて、本当に心配です。彼女のあのおっとりとした、鷹揚で優雅なダンスが恋しいです。一日も早く 復帰されますように・・・
2007-03-09 09:07 | パリ・オペラ座バレエ | Comment(1)
Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2007/03/10(土) 10:39:09) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--