スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
Sound of 2007
パリオペのレポはまだ続く予定(?)ですが、今日はちょっと気分を換えて、音楽の話題を。

ここ数ヶ月というもの、ポピュラー系のラジオ局でガンガンにヘヴィ・ローテーションされていて、決して避けて通ることができないのが、MIKAの"Grace Kelly"。それはもう~ 一時期のジェームス・ブラント<You're beautiful~♪>をも上回るんじゃないかというくらいすごい勢い(私はこっちの方が好きだけどね)。よく聴いているBBC Radio2では、一体一日何回かかってるんだろうというくらいよく流れるんだけど、今日Heart FMを聴いてたら、なんとこの局のチャートでは6週連続No.1!ということで・・・。

MIKA なんて名前聞くと、えっひょっとして日本人?って思っちゃいますよね。でも、違うんです。ベイルート出身、彗星のように現れた23歳の男性シンガー。

初めてラジオからこの曲が聴こえてきたとき、一瞬"あれ?Queen?"って思ってしまったほど、この人の歌唱法、フレディー・マーキュリーに似てるんですよ。フレディーのヴォーカルの、あの鮮烈なカラフルさと高揚感。サウンドの方は、今時珍しいプチ・グラム系?ポップスとでもいいましょうか、結構創りこまれているところが、これまたややクイーン風。当然、フレディーとの比較は避けられず、新聞やTVのインタビューでも判で押したようにフレディーのことを聞かれてますが、"尊敬しているから比較されるのは嬉しい"と大人の受け答え。(実は歌詞にもちゃっかりフレディーが出てくるんですよ。よく聴くと、彼の声はフレディーほど音域は広くないように思うけど・・・)

今年年頭にBBCウエブサイトの募ったファン投票で堂々「2007年の音」に選ばれ、業界関係者からは最も期待される新人に選ばれたというMIKA、日本でもブレークするんじゃないか・・・という予感があるのですが、さて、どうなることでしょう?

☆ 以下のBBCサイト、MIKAの写真の下にあるオーディオ・マークをクリックすると、”Grace Kelly"を聴けます。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/6231243.stm


<2月25日付記>

ロンドンのフリー・ペーパー"thelondonpaper"のサイトでMIKAのインタビューを見られます。”グレース・ケリー"のビデオ・クリップもちらちら出てきます。(最初に数秒コマーシャルが流れて、その後スタートします)

http://www.thelondonpaper.com/cs/Satellite/london/lcsearch/article/1157144171566?packedargs=suffix%3DArticleController
2007-02-22 10:48 | 音楽 | Comment(2)
Comment
Naoko Sさん、こんばんは(^^)

私もMIKAの‘Grace Kelly’がFMで流れてきたのを初めて耳にしたときには「あれ!? フレディに似てる~」とビックリしてしまいました。特に高音のビブラートのかけかたが‥(笑) 
今流行のサウンドとはちょっと違う演奏もQUEEN風というか70年代のポップロック風(←わはは!)、グラムロックのスパイスもなるほど効いていて耳になじみますね。
東京ではまだそれほどヘヴィにオンエアされている訳ではないですが、これからだんだん増えて来そうな気配ですよ~。

しかし、フレディの音域ってホントに驚異的でしたよね。
QUEENといえば、私はファーストアルバム(英国版)の紫色のLPの裏にごちゃごちゃとレイアウトされていたメンバーの「お耽美写真集」が大好きで、今でも時々眺めてしまいますわ~(涙)
るな 2007/02/23(金) 21:17:43) 編集


>>私もMIKAの‘Grace Kelly’がFMで流れてきたのを初めて耳に
したときには「あれ!? フレディに似てる~」とビックリしてしまいました。特に高音のビブラートのかけかたが‥(笑) 

お~ るなさんもそう思われましたか!そうそう、我々の世代の耳にはよ~く馴染むんですよねーこの音。(ひょっとしてMIKAのファン層って中高年ばっかりだったりして・・・笑)記事中に貼ったBBCリンクから彼のインタビュー・ビデオを見たのですが、ご本人も7-80年代ロックの影響を受けたと語っておられます。(ソロ・アーティストだけど、'バンド'の音を出したいんだ、とも・・・ふむふむ)東京でもそろそろ流れてますか~ 結構ブレークしそうな気がするんですけどねえ どうでしょうねえ。

>>QUEENといえば、私はファーストアルバム(英国版)の紫色のLPの裏にごちゃごちゃとレイアウトされていたメンバーの「お耽美写真集」が大好きで、今でも時々眺めてしまいますわ~(涙)

ひゃ~Queenのファースト・アルバム!"Liar!"ですわね~(コレ好きでした)懐かしすぎる・・・

『戦慄の王女』(という大仰な邦題でしたわね・・・)、私は確かUSインポートのを買った記憶があるのですが、裏ジャケそんなんでしたっけ?実は昔大事に買い集めたLPたちは実家に置いたまま、もう15年以上ほったらかしの、不実なワタシでございます・・・時々無性にLPを手に取りたくなるんですけど、それもできず・・・せめてるな様は、青春の思い出がギッシリ詰まった(!)お宝LP、どうぞ末永く大事に、可愛がってあげてくださいね・・・
Naoko S 2007/02/24(土) 08:03:29) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。