ロパートキナのジゼル!
わ~~い!

英サイトで見た情報なのですが、ロパートキナが再びジゼルを踊るようです!<祝>

http://www.mariinsky.ru/en/afisha/20070309

3月9日、マリインスキー劇場で、お相手はなななんとー!イゴール・コルプですよぉぉ。(あー驚いた・・・ドキドキ)背の釣り合いがね、なんといってもちょっと厳しいかもしれませんですが(あの頭上リフトがやや心配ではある)、でも昨年幸運なことに2回もこの二人が共演する舞台を見て、《これは イケる~!》と、ロパートキナのあらたなパートナー(しかも個性派!)の出現におおいに気を良くした私としては・・・興味津々、見たいっ!

しかしこの時期St.Pに行くのは殆どムリ、となると・・・ふと頭に浮かんだのが3月のマリインスキー・ミュンヘン公演。バイエルン州立歌劇場で3月28日から3日間ジゼルを上演するんですよねー まだキャストが出てないのだけどロパートキナ&コルプ組登場の可能性はないかしら?

ロパートキナがジゼルを踊っていたのはごく若い時だけだったよう。何故かこの役は長らく封印(?)されてしまい、私も<切望しながらも>一度も舞台を観たことがない。彼女はトラディショナルな村娘には到底見えないだろうし、ウィリにしては背が高すぎるかもしれない・・・でも、ロパートキナのジゼルは絶対いいに決まってる!と、見たこともないのに120%確信しちゃってます(あー見たい!)。 
2007-02-03 10:03 | マリインスキー・バレエ | Comment(4)
Comment
Naoko Sさん、こんにちは。こちらでは初めましてですね。
ロパートキナのジゼル!のニュースを知り、貴ブログに飛んで参りました。実は今月号のダンス・マガジンのインタビューの中でロパートキナは、(白鳥向きと言われる)私はジゼルを踊る回数が少ないが、ただそれは芸術監督の判断によるもの、踊るように言われたらもちろん喜んで踊る、と答えているのです。どうやら封印させていたのは首脳陣のようです・・・許せませんね。本人は申し出があれば何でも踊ってみたいと言っているので(ノイマイヤーの椿姫も踊ってみたい作品だと)近い将来実現されることを切に望んでおります。
ロパートキナ&コルプのジゼル、バイエルンでご覧になれるといいですね。年度末は到底無理な私ですが、シーズン中にもう一度ぐらい上演してくれたら海外遠征も考えてしまうかも?しれません。
こう 2007/02/03(土) 12:13:26) 編集


きゃ~こうさんだー こんにちは!ダンマガ・インタビューのこと教えてくださってありがとうございました。そうかーヴァジエフ(を含む首脳陣)のせいだったのね!でも、ジゼルを踊りたいという意思があるなら彼女も自分から強くアピールすればよかったのに・・・と思ったりもして。「申し出」が来るのを待ってるだけじゃなく、自分から取りにいってほしい~~と私などは(いつものごとく)身悶えてしてしまうのですが。(彼女はバレエ界における自らの真の重要性と価値にまだ気づいていないに違いない・・・)

しかし、そう言ってるそばからナンですが「椿姫」ですか(・・・汗だく。苦手なもので)。勿論彼女が踊りたいのならば実現することを祈っていますが。その節は是非パリオペに客演して頂きたいなあ アルマンはもちろんマチューで!(前々からこの二人が一緒に踊るのを見たくて堪らないのです。きっとすごーく面白いことになるだろうと想像してるのだけど。) しかし、以前彼女マノンのオファーは断っているのですよね。マルグリットならOKというのは興味深いなあ 音楽がショパンだというのも大きいのかな。)

こうさんも遠征覚悟なのですね 私ももしバイエルンが外れたらいよいよSt.P詣でか・・・と心が揺れ動いております。

また是非遊びにいらしてくださいね。ロパートキナのこと、色々と教えてくださいませ~~。
Naoko S 2007/02/04(日) 04:28:40) 編集

ありがとうございます。しかしさすがはNaoko Sさんですね、以前クルガプキナ先生も同じような発言をされていました・・・彼女は自分の才能に気付いていないと・・・。
それにしても最近のロパートキナは、ライモンダやジゼルなど過去のレパートリーを精力的に復活させているようで大変好ましく思います。今週のバランシン・プロでは「テーマとバリエーション」を踊る予定とBallet.co.でKevinさんがNaokoさん宛にレスされてましたが、実はこの演目の<ロパートキナ主演による>復活を待ち望んでいた私には、ビッグニュースなのであります!ああ、観たい・・・。それから「シンフォニー・イン・C」の再演も熱望!しています。
こう 2007/02/04(日) 13:08:08) 編集


そのballet.coに今日常連&事情通のポスターが投稿してくれてたのですが、なななんと、ミュンヘンの仮キャスト情報にロパートキナ&コルプ組が入っているとか!!

もーこの情報に今日一日ずっとコーフンしっぱなしです。本当だといいのですが・・・

テーマ&ヴァリエーションズってマリインスキーではかなり久しぶりの上演なのではないでしょうか?ロパートキナが踊るというのも嬉しいですね!インCもきっと近々踊ってくれるのではないでしょうか。バランシン作品は彼女にぴったり!ですものね・・・
Naoko S 2007/02/05(月) 07:07:54) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--